ロレックス(ROLEX)買取は故障でもOK!少しでも高く売るコツ

ロレックスが故障してしまった場合、とてもショックですよね。

修理に出しても高額なお金が必要だし、この際買い取って貰おうと考える方もおられると思います。

では、実際に故障したロレックスは買取をしてもらえるのでしょうか?

はたまた、どの程度の故障なら買取をしてもらえるのでしょう?

結論からお伝えすると、ロレックスは故障していても売ることができます

今回は、買取が不可能な場合の理由についても併せてご紹介していきます。

  • 故障したロレックスでも買取できる理由
  • ロレックスを少しでも高く売るコツ
  • 【例外】故障したロレックスが買取できないケース
  • ロレックス高価買取業者とらのこ

この記事を読んでいただければ、故障したロレックスでも買取をしてもらえるでしょう。

故障しているからと言って、売却するのを諦めないでくださいね。

それでは、解説していきましょう。

関連記事:ロレックス(ROLEX)の買取価格表|最高買取額2000万超え

1:故障したロレックス!買取できる2つの理由

質問

大切に使っていたロレックスが壊れてしまった!という場合、ほぼほぼ買い取ってもらえると言われています。

もちろん、買取価格はかなり安くなってしまいますが、元値が高いロレックスですから、安くなるとは言えそこそこの金額を提示してもらえることも多くあります。

では、実際に買取してもらえる場合の理由には、どのようなものがあるのでしょう?

  • オーバーホールで復活できる
  • 部品だけでも価値がある

それでは、2つの理由を考察していきましょう。

関連記事:ロレックス(ROLEX)買取は保証書なしでも可|買取額への影響は1割

オーバーホール(部品交換)での復活

部品を交換すれば、通常の中古品として販売できる可能性が高いため、買取してもらえます。

何せロレックスなので、部品だけでも価値があるため、買取のニーズは多くあります。

破損の程度により、査定額の計算が変わり、提示額に幅が出てしまうことは否めませんが、この場合0円ということはないので、安心して業者に相談に行ってみてください。

ちなみに、査定額の算出は、以下の方法で行われます。


モデルの買取価格-修理代=査定額


オーバーホールとして扱われる故障にはどのような種類があるかといえば、塗料のハガレやサビ/ベルトの破損/ブレスの伸び/竜頭の故障/ガラスの割れ/針の故障/文字盤の汚れなどがあります。

念入りに修理した時計を再度販売したとしても、修理費用の方が各段について、儲けが得られる保証が無い場合は、買取不可になるケースも稀にあります。

部品だけでも価値があるため

状態が悪かったり、止まっているなどといった場合でも、部品は十分使えるため、買取が可能です。

また、部品のみでの買取にも応じてもらえるのが、ロレックスの凄いところです。

ロレックスの時計は、世界のどの国にも愛好家やコレクターが存在するため、定価以上の価格が付く製品も多くあります。特に古い型のロレックスの時計はプレミアものとして、想像以上の高値で購入される場合もあり、業者もこぞって獲得に乗り出す傾向にあります。

また、ロレックスはもともとセールバリューが高いため、原型を留めないほど変形していたり、壊れている場合以外は、業者の販売価格で修理代の元を取ることができるため、基本的に故障や損傷していても買い取ってもらえることが多いです。

もし、自分のロレックスにどれほどの価値があるのかを知りたい場合は、是非、一度業者に相談し、査定してみてもらってくださいね!

2:買取前に!少しでも高く売るための3つのこと

ロレックス コツ

せっかくロレックスを買い取ってもらうのだから、少しでも高額で査定してもらいたいと思うのは当然のことだと思います。

は、少しでも高く売るためには、どのような準備や心得を持っておくべきなのでしょう?

  • 付属品を揃える
  • なるべく早めに売る
  • タイミングを見計らう

3つのコツを把握し、少しでも故障したロレックスを高く買取してもらいましょう。

関連記事:ロレックス(ROLEX)の部品は買取可能!おすすめ業者5社紹介

付属品は全て保管

付属品が全て揃っていれば、ロレックスは高価買取をしてもらえる可能性が高くなります。

揃えておきたい付属品は、以下のものがあります。

  • 外箱
  • 保証書
  • 小冊子
  • タグ
  • コマなどの部品

それでは、各項目別に少しお話します。

外箱

外箱があるだけで、5,000円~10,000円の値段が付きます。

保証書

保証書には10,000円~20,000円前後の値段が付きます。

小冊子やタグ

金額的にはそこまで大きいものではないですし、無くても特に問題にはならないため、あまり重要視する必要はありません

コマなどの部品

自分の腕のサイズに合わせ、ブレスレット部分を調整した場合、外したコマやそれに付随する部品などは大切に保管し、持参する必要があります。

特に旧型では付属品があるかないかで買取額にかなりの差が出るのが現状のため、必ず揃えて業者に持って行くことをおすすめします。

新しいモデルの方が高額買取可

手持ちのロレックスを買い取ってもらうことに決めたら、なるべく早く買取をしてもらう方が良いです。

ロレックスの買取相場は急激に下がっていくことはないとはいえ、発売されてから日が浅いうちに売った方が高値がつく可能性が高くなります。

年数が経過するほど、同じモデルが市場に並ぶ確率が高くなるため、出始めに近い方がより高値で買い取ってもらえるチャンスが多くなります。

もし手放すかどうかを迷っている場合は、一度査定を受けてみて、その値段を参考にして売るか売らないかを決めるのも手です。

買い取ってもらう時期を見計らう

ロレックスは、市場に在庫が不足する時期があり、「買取キャンペーン」などを行っている時期に売ることで、通常より高値で買取してもらえることがあります。

往々にしてボーナス時期にこの現象がみられる傾向が多く、タイミングを見計らって、今だ!という時に照準を合わせて売ることをオススメします。

そのためには、なるべく普段から奇麗に身に着け、傷を最小限に減らしておくことや、専用のクリーナーでこまめに磨いたり、使わない歯ブラシを使って、ブレスレットの溝を掃除するなどの手入れは必須です。

自分で作業が可能な範囲でのこまめなメンテナンスは、いざ買取を考えた際にも、有意義に作用してくれること間違いなしです。

3:【例外あり】故障したロレックスを買取してもらえない3つのケース

注意点いくらロレックスと言っても、買取をしてもらえない場合ももちろんあります。

では、どのようなパターンの時に買取ができないと言われてしまうのでしょう?

  • 修理不可能な場合
  • 偽物や盗品
  • カスタム品

仮に修繕が不可能だとしても、まずは買取店に問い合わせすることをおすすめします。

それでは、解説していきましょう。

関連記事:ロレックス(ROLEX)買取は傷ありでもOK!査定額への影響も調査

修理不可能なレベルまで破損している

文字盤が破損していたり針が動かない場合など、替えの効かない部品自体に甚大な損傷がある場合や、ケースが曲がっていたり損傷しているなどの場合は、買取が不可能なパターンもあります。

基本的には原型が無くなっている場合以外は買取が可能だと言われますが、修理に対しての費用の負担金額により、利益率を鑑みて業者側が結論を出す場合が多いようです。

偽物や盗品

個人売買やネットオークション・フリマアプリなどで購入したものが実は偽物や盗品という場合も往々にしてあります。

買取店で査定をすれば、すぐに本物か偽物か分かってしまいますし、盗品である場合でも警察に届け出が出されているため、すぐに発覚します。

また、シリアルナンバーが消えてしまっているロレックスは、いくら本物だと言い張っても買取が不可になるので、注意が必要です。

カスタム品

アフターダイヤと呼ばれる、主にダイヤモンドなどの宝飾品をケースやベゼル・文字盤に追加しているタイプのものは、正規品ではないため買取してもらえません。

ロレックスの公式な発表では、アフターダイヤをした時計を出品すること自体を禁止していますので、アフターダイヤを付けたロレックスをそのまま買い取ってもらうことは不可能です。

ですが、部品のみでの買取なら大丈夫な場合もあるので、業者に一度確認し、見積もってもらうことをおすすめします。

4:故障しても高価買取!ロレックスはとらのこにお任せ

とらのこ弊社ブランド買取とらのこは、ロレックスの買取を強化中です。

とらのこは、他社様では買取をお断りされたような壊れたロレックスでも買取しております。

「売れないだろうな」と、ご自身で判断するのではなく、まずはとらのこに問い合わせください。

ロレックス 買取実績とらのこは、これまでに数多くのロレックスの買取を行ってきました。

ホームページでは、豊富な買取実績をご確認いただけます。

中には、1000万円を超える価格で買取をした実例もあるのです。

ロレックスの買取は、とらのこにお任せください。

ロレックスを売るなら「とらのこ」

まとめ

今回は、ロレックスが故障しているにも関わらず買い取ってもらえる2つの理由や、少しでも高く買い取ってもらうためのポイント、買取してもらえない場合の理由などについて、ご紹介してきましたが、いかがでしたか?

ロレックスは丸ごとの買取のみならず、部品としても買い取ってもらうことが可能ですし、より状態が良いものならば高額が付きやすい時計でもあります。

その分、偽物も多く世の中に出回っていることも確かです。

とはいえ、ロレックスはもともと価値が高い時計なので、よっぽどの理由が無ければ必ず売れる可能性が高い商品ですので、ぜひ買取を考えている方は、業者に相談するようにしてくださいね!

弊社ブランド買取とらのこは、ロレックスの買取を強化中です。

ロレックスの買取は、とらのこにお任せください。

ロレックスの買取なら、とらのこ

とらのこでは、ロレックスを高価買取いたしております。