iPhone5の買取相場は二千円!iPhoneは「今」が売り時

昔使用していた「iPhone 5」がタンスや引き出しの中に眠っていませんか。

2012年に発売になったiPhone5は、新世代iPhoneシリーズの先駆けとなったモデルで、高速通信のLTEに対応や、Lightningコネクタの採用など、様々な仕様の変更で話題になりました。

前シリーズiPhone4Sとの最大の違いは画面のサイズで、3.5インチの画面から4インチの縦長画面になり、端末が大きく薄型化、軽量化されたことです。

従来モデルと比べ外見の違いもハッキリと分かる、4インチディスプレイを持つコンパクトで美しいモデルのiPhone5は、買い替え需要も含めて爆発的な大ヒットとなりました。

この記事では、iPhone5の買取相場買取価格を上げるコツなどを紹介します。

  • iPhone5の買取相場
  • iPhone5を少しでも高く売るコツ
  • おすすめのiPhone5買取店紹介

恐らくiPhone5を将来的に使用する予定の方は少ないでしょう。

是非この記事を参考にして、不要なiPhone5を売却してみてはいかがでしょうか。

関連記事:iPhone買取【新品VS中古品】新品の最大買取価格は10万超え

1:【ギガ数別】iPhone5の買取価格

iPhone 古いiPhone5,6世代のiPhoneです。

発売から10年が経ちましたが、最新機種と比べても機能的な違いがあまり無く、最新モデルと充電器が使いまわせるなど、機種変更後も手放さずに所有している人が多いのではないでしょうか。

iPhone5の背面カバーに記載されているモデル番号は、A1428、A1429、A1442で、ストレージ容量のバリエーションは16GB・32GB・64GB3種類になります。

カラーバリエーションはブラック、ホワイトの二色です。取り扱いキャリアはauSoftbankのみで、docomoでは販売されていません。

買取価格は、キャリアやモデルの要量、カラーによる違い、未使用・中古品の状態によって決まる価格です。

当然ですが中古品より、新品に近い状態の方が高価買取となります。本体の傷や使用状況、付属品の有無で買取価格が減額されていくシステムです。

ここでは、iPhone5の現在の買取価格をギガ数別で紹介します。

キャリア 容量 買取価格
SIMフリー 16GB 〜2,000円
au 16GB 〜1,000円
SoftBank 16GB 2,000
SIMフリー 32GB 〜2,000円
au 32GB 〜1,000円
SoftBank 32GB 2,000
SIMフリー 64GB 〜2,000円
au 64GB 〜1,000円
SoftBank 64GB 2,000

関連記事:歴代から最新iPhoneの買取相場を一挙公開!高く売る3つのコツ

2:iPhone5の買取価格を上げる!5つのコツ

中古携帯はキャリアの違いや、品物の状態、発行年度、付属品の有無などにより、買取相場が異なります。

SIMロック解除した携帯では、どのキャリアに限らず買取額が大きく跳ね上がったり、ほんのわずかな違いだけで買取価格に大きな差が生じます。

  • 端末の初期化
  • ネットワーク利用制限の確認
  • SIMロック解除
  • 手入れ
  • 付属品を揃える

ここでは、iPhone5の買取価格を上げる5つのコツを紹介するので、参考にしてください。


※スマホを査定に出す前にやっておいたほうが良いこと

  • 機種名や製造番号を調べる:自分が売りたいスマホの機種名や型番、製造番号を調べておく必要があります。
  • 各機能をチェック:スマートフォンの各種機能が正常に動いているか確認します。スピーカー・カメラ・バイブレーション・ボタンの反応などに不備があると買取額が下がってしまいます。

関連記事:【5分で分かる】iPhone買取で必要な初期化を画像付きで解説

端末の初期化

iPhoneを手放す前に、必ず初期化(データ除去)を行いましょう。

正しく初期化しないと個人情報が残ってしまうだけでなく、「iPhoneを探す(アクティベーションロック)」という制限がかかり、他の人が利用できなくなってしまう可能性があり買取不可になります。

iCloudからサインアウトすることで、自動的に「iPhoneを探す」機能がOFFになり確実に無効化できます。

ネットワーク利用制限の確認

「ネットワーク利用制限」の状況は、必ず確認しておきましょう。

ネットワーク利用制限とは、不正利用を防ぐための機能です。

制限がかけられてしまうと一切の通信ができなくなります。

ネットワーク利用制限判定結果が△or✕の場合は買取不可になるケースがほとんどです。

SIMロック解除

キャリアのSIMロックを解除して「SIMフリーのiPhone」として売却するのも、iPhoneの中古を高く売るためのコツのひとつです。

ソフトバンクやauなどのキャリアの縛りがないiPhoneは査定額が上がることがあります。

格安SIM提供会社(MVNO)によって需要が高まっている現状では、買取価格を大幅に左右するのが「SIMフリー端末」です。

手入れをして綺麗にする

ディスプレイをはじめ、スイッチや充電プラグ、イヤホンプラグなどを専用のクリーナーや眼鏡拭きで拭いて、ほこりや指紋を取り除きます。

タオルやティッシュを使って強く拭くと、傷がついてしまうので注意しましょう。

できるだけきれいな状態だと買取額がアップする可能性があります。

iPhoneが傷つかないよう保護フィルムを貼ったままにしておくのも良いですが、業者によってはフィルムを貼ったままだと買取してもらえない可能性もあるので、事前に確かめておきましょう。

付属品を揃える

iPhone付属品の有無でも買取価格が変わります。

買取業者が公開している買取価格は付属品がそろっている状態のことが多いため、充電ケーブルなど購入時の付属品をできるだけ揃えておくことが、中古品を少しでも高く売る基本です。

スマホは買い替えることが多いアイテムなので、今後新たなスマホを買った際は、箱・説明書・イヤホン・USB充電ケーブル・アダプタなどの付属品をとっておくようにしてください。

3:即日買取!iPhone買取店5選

iPhoneを少しでも「高く売りたい」のであれば、「下取り」よりも高く買取される「買取」がおすすめです。

iPhone5のように古めの機種の場合、力を入れている業者とそうでない業者で、買取価格に明確な違いが出ます。

古い機種を売却する場合は、しっかり価格を比較して適正な金額で売りましょう。

それでは、おすすめの買取業者を5社紹介します。

  • ブランド買取とらのこ
  • じゃんぱら
  • 買取アローズ
  • イオシス
  • 買取王子

弊社ブランド買取とらのこは、iPhoneの買取を強化中です。

不要なiPhoneがございましたら、気軽にご相談ください。

関連記事:iPhoneの買取はどこがいい?おすすめ買取業者7社を徹底比較

ブランド買取とらのこ

とらのこiPhoneの売却なら、iPhoneの買取強化中の「ブランド買取とらのこ」にお任せください。

これまでにも古いiPhoneから最新版のiPhoneまで、あらゆるiPhoneの買取を行ってきました。

古い機種や壊れたiPhoneの買取も可能です。

「売れるかな?」と、お悩みでしたら、まずはお気軽にご相談ください。

2022年に「あらゆる商品の買取が可能だと思う買取店」「今注目の買取店」「ブランド好きがおすすめする買取店」で3冠を達成しました。

少しでも高く買取させていただくため、iPhoneに特化した査定員が担当し高価買取を行います。

ブランド買取「とらのこ」は、国内だけでなく、国外にも販路を設けているため、あらゆる品物を高価買取することが可能です。

iPhoneを売るなら「とらのこ」

じゃんぱら

じゃんぱら

「じゃんぱら」は、スマートフォンやiPhone、タブレット、PCの販売や買取だけなく修理も行っている全国に50店舗を構える大型業者です。

買取方法は、店頭買取・通信(宅配)買取・おまかせ買取の3種類で、おまかせ買取は自宅まで引き取りにきてもらえます。

通信・おまかせ共に送料は無料で、スピード査定→即日買取・即日入金です。

じゃんぱらは、毎週火曜日に買取金額5%アップするサービスを提供しています。

また、独自のサービス「分割買取サービス」を展開しています。

端末代金の支払いが残っていても買取してもらえるので、新しい機種を買いたいという人におすすめです。

買取アローズ

買取アローズ「買取アローズ」ではスマートフォン、ガラケー、iPhoneなど幅広く買取をしている無店舗経営の買取業者です。

顧客満足度を一番に考え、徹底したマーケティングリサーチ、熟練のスタッフが、精密に査定しています。

実店舗を持たないことで、削減した店舗運営コスト買取価格に反映し、高価買取が可能です。

docomo、au、Softbank、arrows、galaxy、Xperiaなど機種も幅広く、SIMフリーや白ロム、古い携帯なども買取対象です。

スピード査定→即日買取・即日入金で展開しています。

イオシス

イオシス

「イオシス」は東京・大阪・愛知・福岡に10店舗を展開し、スマホや携帯の販売・買取を行っている業者で、スマートフォンの年間買取実績は約17万件以上です。

買取から販売まですべて自社で行うため、余計なマージンが発生せず、他社にはできない高価買取が実現できます。

イオシスでは、大手通信キャリアの製品から、格安スマホ、海外モデル、SIMフリーにした機種まで、様々なモデルのスマホが買取可能です。

SIMロック解除で査定額アップや、買い替えで増額、送料キャッシュバックなど、お得な期間限定キャンペーンも展開しています。

スピード査定→即日買取・即日入金です。

各シリーズの買取価格が容量ごとに公式サイトに掲載されています。

画面割れや水没、故障、分割中、SIMフリーなど幅広いスマホが買取可能なので、iPhoneの機種とギガバイト数で調べてみてください。

買取王子

買取王子

「買取王子」は、iPhoneを含むさまざまなジャンルの商品を買取対象として、宅配買取をメインに業務を行っている買取業者です。

買取成約率は驚異の94.2%で、累計利用件数は108万件以上あります。

買取王子では、iPhoneを含めた買取点数(まとめ売り)に応じて、買取金額がアップする「プラスアップキャンペーン」を展開しています。

買取金額が最大60,000円(税込)までアップするため、高価買取が期待できます。

iPhoneを箱(梱包材が無い場合は、買取王子が無料で用意してくれます)に詰めれば、佐川急便が自宅まで集荷をしに来てくれます。

送料や手数料、査定料はもちろん、キャンセル料も無料です。

スピード査定→即日買取・即日入金で展開しています。

まとめ

iPhone 5Apple(アップル)より2012年の発売なので、いまでは10年近くも古い機種となります。

買取業者の買取価格に大きな開きがありますが、これは平均値を出しているか買取最大価格を出しているかで変わるものです。

買取ピークとしては2世代前のiPhoneが多く、3世代以上前のものはどんどん需要が下がっていくので、価格としてはなかなか厳しいものになっていくものと思われます。

iPhone5の買取は、とらのこにお任せください。

他社様より1円でも高く買取をさせていただきます。

iPhoneの買取なら、とらのこ

とらのこでは、iPhoneを高価買取いたしております。