【5分で分かる】iPhone買取で必要な初期化を画像付きで解説

iPhoneを売る前にしておくことってある?

iPhoneを売る際、重要なのはiPhoneの初期化をしておくことです。

iPhoneの初期化をしておかなければ、個人情報の漏洩など思わぬトラブルに巻き込まれる場合があります。

この記事では、iPhoneを売る前に必ずしておくことを、分かりやすく解説しましょう。

画像と一緒に説明するので、お持ちのiPhoneと照らし合わせて初期化を行ってみてはいかがでしょうか。

  • iPhoneを売る前にしておくこと【初期化方法】
  • 初期化だけじゃない!支払い状況の確認方法
  • iPhoneを少しでも高く売る方法
  • iPhoneの買取はブランド買取とらのこ

この記事を最後まで読んでいただけると、iPhoneの初期化方法が分かり、スムーズにiPhoneを売ることができるようになるでしょう。

また、後半ではiPhoneを少しでも高く売るための3つのコツを紹介します。

是非最後まで御覧ください。

関連記事:【3分で分かる】iPhone買取業者おすすめ5社+機種別買取相場

1:iPhoneの買取をする前にすべき3つのこと【初期化方法】

注意点

iPhoneを売る前に、必ずしておくべきことはiPhoneを初期化することです。

iPhoneの初期化を行っていなければ、個人情報が漏洩する恐れがあります。

初期化をしておくことで、トラブルを未然に防ぐことができるのです。

これから紹介する順に、iPhoneの初期化を行っていきましょう。

  • iCloudのサインアウト
  • 端末の初期化
  • SIMカードの取り出し

分かりやすく、画像を添付し解説していきます。

10分もあれば、iPhoneの初期化をすることができるので、手間もかかりませんよ。

それでは、3つのすべきことを順番に解説していきましょう。

関連記事:iPhone買取は傷ありでもOK!おすすめ買取業者+高く売るコツ

iCloudのサインアウト

まず1番最初にしておくことは、iCloudのサインアウトです。

端末の初期化を行う前に、iCloudのサインアウトをしておきましょう。

それでは、iCloudのサインアウト方法をお伝えします。


  • ①「設定」をタップする
  • ②「ユーザー名」をタップする
  • ③下にスクロールし「サインアウト」をタップする
  • ④Appleパスワードを入力し「オフにする」をタップする
  • ⑤「サインアウト」をタップし、サインアウトをする

以上、たったの5つのステップでiCloudのサインアウトができます。

なお、必要な写真やデータは、予めバックアップをしておいてくださいね。

サインアウトができているか確かめるために、再びユーザー名をタップしましょう。

「サインイン」が表示されていれば、問題ありません。

それでは、画像とともに解説をしていきます。

①「設定」をタップ

設定

②「ユーザー名」をタップ

iCloudのサインアウト

③下にスクロールし「サインアウト」をタップ

iCloudのサインアウト

④Appleパスワードを入力し「オフにする」をタップ

端末の初期化

⑤「サインアウト」をタップし、サインアウトをする。

iCloudのサインアウト

端末の初期化

iCloudのサインアウトが完了すれば、次は端末を初期化をする必要があります。


  • ①「設定」をタップする
  • ②「一般」をタップする
  • ③「転送またはiPhoneをリセット」をタップする
  • ④「続ける」をタップする
  • ⑤「パスコード」を入力する
  • ⑥Appleパスワードを入力し「オフにする」タップする
  • ⑦「iPhoneを消去」をタップする

以上の手順を踏めば、iPhoneの端末を削除することができます。

①「設定」をタップし、②「一般」をタップ

端末の初期化

③「転送またはiPhoneをリセット」をタップ

端末の初期化

④「続ける」をタップ

端末の初期化

⑤「パスコード」を入力

端末の初期化

⑥Appleパスワードを入力し「オフにする」タップ

端末の初期化

⑦「iPhoneを消去」をタップ

端末の初期化

SIMカードの取り出し

iPhone SIMiCloudのサインアウトと端末の初期化が完了すれば、あとは、iPhoneのSIMカードを取り出します。

SIMカード取り出しツールを使って、SIMカードを取り出せば完了です。

取り出したSIMカードは、各キャリアに返却するか、破棄してしまいましょう。

そのまま放置をしておくと、電話番号などの個人情報が抜き取られる可能性もあり危険です。

2:初期化だけじゃない!初期化以外にしておく2つのこと

しておくこと

初期化が終われば、iPhoneは売ることができます。

しかし、初期化をする前に、確認をしておくべきことが2つあるのです。

  • データのバックアップ
  • 支払い状況の確認

iPhoneの初期化をしてしまうと、iPhoneに保存されている全データが消去されてしまいます。

写真や動画、連絡先など必要なデータがありませんか。

初期化をする前に、必ずバックアップをするようにしましょう。

関連記事:iPhone買取【新品VS中古品】新品の最大買取価格は10万超え

データのバックアップ

iPhoneのデータはiCloud、もしくはiTunesでバックアップをすることができます。

iCloudにバックアップをする場合は、iPhoneの「設定」からすることができますよ。

しかし、バックアップをするにはiCloud上にストレージ残量が残っていなければできないので、ご注意ください。

iTunesにバックアップをする場合は、パソコンに接続することでバックアップをすることが可能です。

必要に応じて、バックアップをしておきましょう。

支払い状況の確認

iPhoneを売る前に、もう1つ確認しておくことがあります。

iPhoneを一括でご購入された方は問題ありませんが、分割支払いを選択された方は、支払い状況を確認しておく必要があるのです。

「一般」をタップし「情報」をタップすれば、製造番号(IMEI)が表示されます。

各キャリアのホームページでIMEI番号を入力すると、端末の支払い状況を確認することができるので、必ず売却をする前に確認をしましょう。

製造番号を入力すると、〇・△・✕の結果が出ます。

✕の結果が出た場合は、買取をすることが不可能です。


〇 :売却可能

△ :場合による

✕ :売却不可


ちなみに、分割払い中のiPhoneの買取もできるので、どれくらい支払い残高があるのか確認をしておきましょう。

3:iPhoneを少しでも高く売りたい!買取価格を上げる3つの秘訣

コツ

iPhoneを売るのであれば、少しでも高く売りたくありませんか。

実は、iPhoneの買取価格を簡単に上げることができるコツがあります。

iPhoneを売る前に、今から紹介する3つのコツを試してみてくださいね。

  • 付属品をつける
  • 相見積もりをする
  • できるだけ早く売る

iPhoneにもともと付いていた付属品は、必ず一緒に売るようにしましょう。

付属品がなくても売ることはできますが、減額対象となってしまいます。

それでは、3つのコツについて詳しく解説していきましょう。

関連記事:【iPhoneの買取価格を徹底比較】最大で3万円得する方法公開

付属品をつける

iPhoneの付属品は、できるだけ一緒に売るようにしましょう。

iPhoneの付属品とは、以下のようなものが挙げられます。


Lightningケーブル

電源アダプタ

イヤホン

取扱説明書

SIMカード取り出しツール


※2020年10月以降に販売されたiPhoneには、電源アダプタとイヤホンはついていません。

なぜ、付属品が重要かというと、買取業者がiPhoneを再販する際、付属品が揃っている方が高く売れるからです。

相見積もりをする

相見積もりとは、複数の買取業者に見積もり査定を依頼することです。

iPhoneの買取価格は、買取業者によって異なります。

初めから1社に絞って買取を依頼してしまうと、損をしてしまう可能性があるのです。

少し手間と時間はかかってしまいますが、3社以上に見積もり査定を依頼することをおすすめします。

見積もり査定を依頼する数が多ければ多いほど、より高く買取してくれる買取業者を見つけられる可能性も高いです。

できるだけ早く売る

不要なiPhoneは、できるだけ早くお売りください。

iPhoneは新しければ新しいほど、高く売れます。

新しい機種が出てしまえば、今お持ちのiPhoneは更に古い機種になってしまいますよね。

可能であれば、新機種が発売される前に売るのがおすすめです。

iPhone6やそれ以前のiPhoneをお持ちの方は、なるべく早くお売りください。

時間が経てば経つほど、買取価格はつかなくなってしまいます。

4:iPhoneの買取はお任せください!ブランド買取とらのこ

とらのこ

iPhoneの買取は、弊社ブランド買取とらのこにお任せください。

ブランド買取とらのこは、これまでに数多くのiPhoneの買取をしてきた実績が豊富です。

最新のiPhoneから古いiPhoneまで、様々なiPhoneの買取を行ってきました。

買取方法は、出張買取・宅配買取・店頭買取の3つから、お客様のニーズに合った買取方法が選べるので人気です。

iPhoneだけでなく、まとめて断捨離をしたい方には、出張買取をおすすめします。

無料で自宅まで訪問し、買取をさせていただきますので、楽にiPhoneやその他の不用品を売ることが可能です。

iPhoneだけを売りたい方は、宅配買取をおすすめします。

とらのこにiPhone送っていただくだけで、買取をさせていただきますので、隙間時間を有効活用することができますよ。

もちろん、発送料金はとらのこが負担いたしますので、着払いで送ってください。

幅広い商品の買取が可能だと思う買取店」「今注目の買取店」「ブランド好きがおすすめする買取店」で3冠を達成しました。

多くの利用者の方々から、好評を得ております。

iPhoneの買取は、実績と経験のとらのこにお任せくださいませ。

iPhoneを売るなら「とらのこ」

まとめ

iPhoneを売る前にしておくことを、分かりやすく解説しました。

初期化はもちろんですが、初期化を行う前に、必要なデータのバックアップ端末の支払い状況を確認しておきましょう。

いざiPhoneを売る時は、iCloudのサインアウトと端末の初期化、そしてSIMカードは取り出しておいてくださいね。

ブランド買取とらのこは、iPhoneの買取を強化中です。

iPhoneだけでなく、様々なApple製品を高価買取いたしております。

先ずは、気軽にご相談くださいませ。

iPhoneの買取なら、とらのこ

とらのこでは、iPhoneを高価買取いたしております。