【最新版】貴金属高価買取おすすめ業者5社と貴金属の買取相場を解説

貴金属買取業者のおすすめを知りたい!

貴金属の買取業務を行っている買取業者は、たくさんあります。

しかし、数が多すぎてどの買取業者が良いか分からないですよね。

数があまりにも多いので、買取業者の特徴が上手くつかめません。

今回は、おすすめの買取業者を5社をランキング形式で紹介します。

各買取業者の特徴や強みを、分かりやすく解説していきましょう。

  • おすすめの貴金属買取業者ベスト5
  • 金の気になる相場価格
  • 貴金属を売る際の注意点
  • 貴金属を1円でも高くうるための裏ワザ

この記事を読めば、どの買取業者に貴金属の買取を依頼したらいいのかが分かります。

是非最後まで読んで、おすすめの5つの買取業者を比較してみてくださいね。

1:貴金属買取業者【おすすめ】ランキングTOP5

これからご紹介する買取業者に、貴金属の買取を依頼すれば問題ありません。

貴金属の買取を行っている買取業者を、5社をランキング形式で紹介します。

5社とも貴金属の買取実績があるので、安心して利用することができますよ。

  • ブランド買取とらのこ
  • RE:TANAKA
  • THE GOLD
  • ブランドリバリュー
  • リファスタ

5つの中でも、ブランド買取とらのこはおすすめです。

出張買取を利用して、楽に貴金属を自宅で売ることができます。

それでは、1つずつ解説していきましょう。

No.1:ブランド買取とらのこ

貴金属 とらのこ

ブランド買取とらのこは、出張買取を行っている買取業者です。

出張買取は、買取業者側が自宅まで訪問し査定・買取をします。

自宅から出ずに買取が終わるため、大変便利です。

査定料や出張料は無料で利用することができます。

仮に査定額に満足がいかずに、キャンセルした場合も無料です。

ブランド買取とらのこは、貴金属の買取実績があります。

壊れた貴金属や、量が小さい貴金属の買取も可能です。

また、ブランド買取とらのこは貴金属以外の買取も行っています。

家の中にある不用品を、貴金属の買取ついでに売却することができるのです。

部屋の整理をしたい方や、処分したいものがあるかたにピッタリです。

No.2:RE:TANAKA

貴金属 RE:TANAKA

RE:TANAKAは、田中貴金属が行っている買取サービスです。

田中貴金属は、世界でも有数の貴金属専門企業なので信頼できます。

日本では唯一、ロンドン金市場の登録認定機関の審査員に任命されているのです。

RE:TANAKAは、買取した貴金属を溶解して新しい製品を作っています。

買取方法は、店頭買取のみで自宅付近に取扱店がない場合は少し不便です。

しかし、熟練した査定士による正確な査定は安心ができます。

「とにかく安心のできるサービスがいい」方には、おすすめの買取業者です。

No.3:THE GOLD

貴金属 THE GOLD

THE GOLDは、店頭買取・宅配買取・出張買取の3つの中から買取方法を選べます。

買取方法が限られていないので、自分自身に合った買取方法を選ぶことができるのです。

これまでにTHE GOLDの買取サービスを受けた人は、139万人を超えています。

数多くの利用者が満足している、安心のできる買取実績です。

宝石査定の専門査定士が在籍しています。GIA認定資格取得者が在籍しているのです。

そのため、宝石の付いた貴金属の買取も行っています。

宝石は判断が大変難しいため、本物かどうか分からない品物を持っているかたにはピッタリな買取業者でしょう。

No.4:ブランドリバリュー

貴金属 ブラリバ

ブランドリバリューは、店頭買取・宅配買取・出張買取を行っています。

高価買取で、業界一の最高水準の買取額を実現しているのです。

経費削減を重ねて、買取額に還元しています。

丁寧且つ親切な対応を心掛けており、スタッフの接客力も高いです。

ホームページには、これまでの買取実績が掲載されています。

数多くの買取実績があるので、ご自身の持っている貴金属に似た品物があるかもしれません。

買取を行う前に、だいたいの買取価格を判断できるので便利です。

No.5:リファスタ

貴金属 リファスタ

リファスタは、買取成約率が97%と非常に高いです。

利用者が、買取額に満足して買取が成立していることが分かります。

買取方法は、店頭買取・宅配買取・出張買取の3つです。

蛍光X線貴金属分析装置を使用して、貴金属を査定します。

そのため、キズをつけることなく正確な査定ができるのです。

顧客満足度は、95.5%で利用者から支持されています。

初めて利用する方だけでなく、リピーターが多い買取業者です。

5つ貴金属の買取業者をご紹介しました。

5つの中でも特におすすめは、ブランド買取とらのこです。

ブランド買取とらのこは、幅広い買取品目を持ちながらもベテランの査定士が在籍しているため、安心のできる査定力です。

2:【必読】金の買取相場額を徹底解説

貴金属 相場2022年3月に金の相場は、国内で過去最高値となりました。

ロシア・ウクライナ戦争を受けて、買取価格が上昇したのです。

金は世界の政治情勢を理由に、相場が変化します。

現在金は、有限の資産として世界中で人気です。

金の相場を、金の純度ごとに確認しておきましょう。

金の相場(2022年)
金の純度 金の相場買取価格(円/グラム)
K24 7,887円/g
K22 7,163円/g
K20 6,545円/g
K18 6,017円/g
K14 4,472円/g
K10 3,106円/g

表のように、純度が高ければ高いほど買取価格が高いことが分かりますね。

金を売ろうかな・・と迷っている方は、買取価格が高額な今がチャンスです。

3:貴金属を買取してもらう際の3つの注意点

貴金属 注意点貴金属を初めて売る・・注意しておくことはあるかな?

貴金属を売る際、注意しておくことが3つあります。

  • 50万円以上の買取価格は所得税対象
  • マイナンバーカードが必要なケース
  • 口コミや会社情報を調べる

特に、高額でのやり取りがされる貴金属は注意が必要です。

少量の貴金属の場合は、問題はないでしょう。

しかし、貴金属をたくさん売る予定の方は注意点の確認が必須です。

詳しく解説していきます。

3-1:50万円以上の買取価格は所得税対象

貴金属の買取価格が、50万円以上を見越す場合所得税対象となります。

つまり、50万円以上の買取価格だと所得税を納税しなくてはなりません。

所得税の計算式は、貴金属の所有年度数で変化します。

貴金属の所有年度数が5年以上の場合は、所得税の支払いが半額に減額できるのです。

5年未満の貴金属を売る場合は、買取価格に気を付けた方がいいでしょう。

気になる計算式の確認は、以下の記事をご参照ください。

関連記事:貴金属を買取店に売ったら税金がかかる!計算方法と3つの所得区分 

3-2:マイナンバーカードが必要なケース

金の買取価格が200万円以上の場合は、マイナンバーカードが必要です。

本来であれば、身分証明書が買取に必要となります。

しかし、200万円以上の買取の場合は身分証明書に加えマイナンバーカードが必要です。

貴金属の譲渡所得の申告漏れが相次いだため、2013年に国税庁によって定められました。

大量の貴金属を売る場合は、マイナンバーカードを用意しておきましょう。

関連記事:金の買取200万円以上でマイナンバーカードが必要!不要にする条件と提出書類 

3-3:口コミや会社情報を調べる

貴金属を売る際は、必ず買取業者の口コミや会社情報を調べましょう。

会社情報とは、会社の所在地や代表者名、電話番号などです。

残念ながら貴金属買取業者の中には、悪質な買取業者がいます。

悪質な買取業者は、貴金属を安く買取したり断わろうとしても無理やり買おうとする押し買いをしたりするのです。

逃げ道を作る悪質業者は、会社情報を公開しません。
電話番号は、携帯電話番号の可能性があります。

また、口コミを確認することも大変有効的です。

口コミを調べて買取業者と利用者の間に、トラブルが起こってないか確認するといいでしょう。

4:【貴金属買取】5つのコツで高価買取

貴金属 コツ貴金属、少しでも高く売れたら嬉しいですよね。

貴金属を売る前に、是非実践していただきたいコツが5つあります。

コツを試すことで、査定額が数百円~数万円変化する可能性があるのです。

  • 相見積もりをとる
  • 相場を調べる
  • 専門店に依頼する
  • きれいに手入れをしておく
  • 付属品をつける

相見積もりをとることは、手間がかかりますがかなり重要です。

必ず相見積もりをとってから、貴金属は売るようにしましょう。

4-1:相見積もりをとる

相見積もりとは、複数の買取業者に見積もり査定を依頼することです。

1社に絞って買取を依頼してしまうと、買取額が高いのか分かりません。

相見積もりをとることで、買取額を比較することができます。

3~5社に見積もりを依頼して、買取額が高いところを選ぶといいでしょう。

また、相見積もりをとることでスタッフの対応力が分かります。

接客態度が悪いところは買取額が高くても、利用したくないですよね。

4-2:相場を調べる

金の相場は、売る前に必ず確認しましょう。

相場をしっておくことで、だいたいの買取額の予想ができます。

相場を知らなければ、安価な買取額を提示されても気づきません

また、金の相場は毎日変化します。

2章で伝えたように世界情勢に伴い、変化しているのです。

そのため、金の需要が高まる際に売るのがベストと考えられるでしょう。

4-3:専門店に依頼する

貴金属の買取は専門店に必ず依頼しましょう。

貴金属買取の実績がある買取業者を選ぶことが、重要です。

古着をメインに取り扱うリサイクルショップなどでは、高額での買取が期待できません

そもそも、貴金属の買取を行っていない場合もあります。

また、ネットオークションなどで貴金属を売却することもできますがおすすめはしません

理由は単純に、やり取りを行うのが素人同士だからです。

貴金属などの高価なものは、トラブルになりかねません。

ベテランのスタッフが在籍しているような、買取業者を選びましょう。

4-4:きれいに手入れをしておく

貴金属は売る前に、手入れをするといいでしょう。

中性洗剤と水で洗い、柔らかい布地で優しく拭きとります。

ポイントは、あくまでも無理のない範囲で手入れを行うことです。

キズなどがついてしまえば、買取額は下がります。

4-5:付属品をつける

貴金属を購入した際、付属品がありませんでしたか?

ジュエリーであれば、ショッパーやジュエリーボックスが付いています。

できるだけ、購入した時に近い状態で売ることがポイントです。

付属品がる場合とない場合では、査定額が数百円~数千円変化します。

まとめ

おすすめの貴金属の買取業者を、5社紹介しました。

ブランド買取とらのこは、5つの中でも特におすすめです。

女性の査定士が多数在籍しています。

女性の1人暮らしで、出張買取が不安な方も女性のスタッフだと安心できますよね。

また、査定士の1人1人が厳しい研修を受けているのです。

そのため、正確で高額な査定と利用者からの評判があります。

貴金属を売るついでに、不用品もまとめて買取してくれるのでとても便利です。

まずは、お問合せしてみてはどうでしょうか。

貴金属の買取なら、とらのこ

とらのこでは、貴金属を高価買取いたしております。