[金の高価買取]金の高価見積もり・買取の業者5選!

「金って持っているけど、買い取り業者多くて悩む…」

「結局金の見積もりって、どの買取業者に頼めばいいの?」

という悩み・疑問を解決するのが、この記事の目的です。

金を高額で買い取ってほしい方や持っている金が、どのくらいの価値があるのか知りたい方におすすめの記事となっています。

この記事で紹介する、5つの高価見積もり・買取業者を参考にしてみてください。

それでは、解説していきます。

  • 高価買取業者5選
  • 見積もりで重要なポイント
  • 金買取でよくある質問

〈関連記事〉貴金属の買取で訪問購入を依頼する際の怪しい業者への7つの対策法

1. 即日見積もり!高価買取業者5選

ここでは、即日で金を高価買取してくれる業者を5つ紹介します。

あなたの持っている金を見積もってくれる業者を紹介し、それぞれの業者の特徴を解説していきます。

  • とらのこ
  • 買取大吉
  • おたからや
  • OKURA
  • なんぼや

1-1. とらのこ

ブランド買取とらのこ

1つ目の金の買取業者は、とらのこです。

とらのこの大きな特徴は、1,000万円越えでも即日現金買取にあります。

1,000万円を越える高価買取の場合、一般的な買取業者の場合、口座振込になることがあります。

しかし、とらのこは基本的に即日見積もり・買取をしてくれる業者です。

ですので、「今すぐ金を売って、現金を手元に欲しい」という人はとらのこで金を見積もり・買取してもらうことをおすすめします。

1-2. 買取大吉

買取大吉

2つ目の金の買取業者は、買取大吉です。

買取大吉の大きな特徴は、出張買取をしてくれる点にあります。

「金って持ち運びが大変…」

「金を持ち運ぶのは盗まれるのが不安…」

こんな悩みを抱えている人は、買取大吉の出張買取をお願いするのが良いでしょう。

金は保管が大切です。

買取大吉は保管という点を考えて、出張買取をしてくれますし、このように、金をできるだけ高値で買取ができるようにしてくれるのが買取大吉です。

1-3. おたからや

おたからや

3つ目の金の買取業者は、おたからやです。

おたからやの大きな特徴は、「メール査定」「Line査定」ができる点にあります。

「高価買取とは言わないまでも、見積もりだけはしてもらいたい…」というときに、気軽にメールやLineで持っている金を見積もりしてくれます。

安全面だけでなく、見積もりの簡単さを重視している点がおたからやの特徴です。

1-4. OKURA

4つ目の金の買取業者は、OKURAです。

OKURAは口コミ・レビューを見ると、スタッフの対応が親切だった点が協調されています。

「とても親切丁寧に対応していただきました。安心して任せられる方でした」という口コミもあります。

別の口コミでは、「買取には至りませんでしたが、誠意ある対応をして頂きました!」とあり、見積もりだけでも親切な対応をしてくれることがわかります。。

あなたがもし、親切なスタッフの対応を求めているのであれば、OKURAを選ぶべきでしょう。

金の売買も人とのやり取りの一つです。

親切な対応も決して馬鹿にできる要素ではありません。

1-5. なんぼや

なんぼや

5つ目の金の買取業者は、なんぼやです。

なんぼやは、買取金額を最も簡単に見積もってくれます。

あなたの持っている金の種類、重さをWebサイトの計算ツールに入力すれば完結するので便利です。

もちろん、本当に買取となると本格的な査定が必要になりますが、目安となる査定額がわかるので、なんぼやのWebサイトは有益と言えるでしょう。

2. 金の買取!見積もりで重要な5つのポイント

金の買取・見積もりで重要なポイントは何なのでしょうか?

ここでは、金の買取・見積もりで重要なポイントを5つ紹介します。

是非この記事を参考に試してみてください。

  • あなたの金の純度を知る
  • あなたの金の重量を知る
  • あなたが金を売るタイミング
  • あなたの金の安全面を確保する
  • あなたが信頼できるお店に行く

〈関連記事〉【金の買取に資格は不要】金の買取業者の3つの上手な選び方を大公開

2-1. あなたの金の純度を知る

1つ目のポイントは、金の純度を知ることです。

金はK24(24金)からK9(9金)までの間で純金指標が定められており、「K〇」の〇の部分の数字が小さくなるほど、純度が下がります。

あなたの持っている金の純度を知ることで、見積もり・買取額が大きく変わってきます。

2-2. あなたの金の重量を知る

2つ目のポイントは、金の重量を知ることです。

金は0.1g単位で見積もり・買取金額が大きく変わります。

一般的な体重計は、0.1kgまでの目盛りしかありませんが、

金の査定時には、体重計の1/1000の重さまで測ることが必要になります。

ですので、あなたの持っている金は何グラムなのかを正確に測ることも重要なポイントとなるでしょう。

2-3. あなたが金を売るタイミング

3つ目のポイントは、金を売るタイミングです。

金は日本経済だけではなく、世界経済の影響を受けます。

特に昨今は記録的な円安ドル高で1ドル150円越えを記録するなど、金の相場は変化しています。

定期的に「私が持っている金は今いくらで売れるのだろうか?」と疑問に思うことも見積もり・買取で重要なポイントとなるでしょう。

2-4. あなたの金の安全面を確保する

4つ目のポイントは、安全面です。

あなたの金を買い取ってもらうとき、

「うっかり傷つけてしまった…」

「落としてしまった…」

ことが起こることがあります。

金は、0.1gで値段が変わるので、安全面には気を付けましょう。

2-5. あなたが信頼できるお店に行く

5つ目のポイントは、お店選びです。

金買取の見積もりの際には、お店選びも重要になってきます。買取業者の中には、悪徳な業者も多いです。

ですので、希望の買取をしてもらうためにも、買取依頼をする業者の口コミや買取実績、専門家の在籍数などは事前に確認しておきましょう。

3. 金買取でよくある質問3選

ここでは、金買取でよくある質問を3つ紹介します。

金の買取時に是非参考にしてみてください。

  • 金を売って得た利益に税金はかかるの?
  • 相続で金をもらったのですが、税金はかかりますか?
  • 金の買取後の支払い方法は?

3-1. 金を売って得た利益に税金はかかるの?

金を売って得た利益を得た場合、税金はかかります。

具体的には、金を買取してもらって得た利益は、「譲渡所得」と呼ばれます。

年間50万円までであれば特別控除が受けられますが、50万円を超えた利益分に関しては、課税対象となります。

「あ、うっかり申告漏れを起こしてしまった…」ということがないように、注意が必要です。

3-2. 相続で金をもらったのですが、税金はかかりますか?

相続で金をもらった場合にも、税金はかかります。

もちろん、控除があるので、例外がありますが、控除額を超える場合は注意が必要です。

金は貴重品・高級品ですので、あくまで見積もりだけしてもらって安全資産としてもっておくこともおすすめになります。

わかりやすいように、株や不動産と同じように税金がかかると思っておけばよいでしょう。

3-3. 金の買取後の支払い方法は?

基本的に現金ですが、お店によっては銀行振込になります。

金の買取は基本的には現金で行われますが、銀行振込は、あまりにも買取金額が高額になる場合に多いです。

「今すぐ現金が欲しい!」という人は、買取業者のとらのこがおすすめになるでしょう。

〈関連記事〉【金のブレスレットを高価買取してもらう秘訣】おすすめ業者5つ紹介

まとめ

今回は、金を高価で見積もりしてくれる業者やそのポイントなどを紹介しました。

金買取の見積もりで重要なのは、金の純度や重量などを知ることやタイミングを図ることでした。

また、金の買取をしてもらう際にはお店選びも重要です。

そこで、おすすめできるのが『とらのこ』になります。とらのこは、社内教育に力を入れており、買取に精通した専門家が多数在籍しているだけでなく、コミュニケーションスキルもネット上では評判があります。

この記事では、とらのこ以外にも買取業者を紹介しているので、参考にしてみてください

金の買取なら、とらのこ

とらのこでは、金を高価買取いたしております。