ミシンは出張買取で売る!おすすめ業者紹介|買取相場は5千円~

ご自宅に使っていないミシンが眠っていませんか?

一昔前に使っていたけど、今は使うことなくタンスの肥やしになっているものって結構ありますよね。

この記事ではミシンの買取に焦点を当て、解説をしていきましょう。

結論からお伝えすると、ミシンの買取に便利なのは出張買取を利用することです。

出張買取を利用すれば大きいミシンでも、楽に売ることができますよ。

  • ミシンのおすすめ出張買取業者
  • 出張買取以外の買取方法
  • ミシンの買取相場
  • ミシンを少しでも高く売る秘訣

出張買取以外の選べる買取方法も紹介するので、ご自身にあった買取方法を見つけてみてください。

この記事を最後まで読んでいただけると、ミシンが少しでも高く売れるようになるでしょう。

不要なミシンはそのままにしておかず、お小遣いに変えましょう。

関連記事:【5分で分かる】大きくて重たい家具は出張買取!おすすめ買取店5選

1:ミシンは出張買取!おすすめ買取業者3選

ミシンは出張買取を利用して売りましょう。

出張買取とは、買取業者側が自宅や指定した場所へ無料で訪問し、買取をしてくれるサービスです。

出張買取を利用すれば、自宅から一歩も出ずにミシンを売ることができますよ。

大きいミシンを持ち運びするのって、少し大変ですよね。

しかし、出張買取業者に依頼すれば問題ありません。

おすすめの出張買取業者を3社紹介しましょう。

  • ブランド買取とらのこ
  • 晴れ屋
  • COYASH

弊社ブランド買取とらのこは、ミシンを出張買取いたしております。

不要なミシンが自宅で場所を取っていて困っている方は、是非とらのこをご利用ください。

関連記事:【必見】リサイクルショップで出張買取に対応している買取業者3選

ブランド買取とらのこ

とらのこ

ブランド買取とらのこは、出張買取をメインに買取業務を行っています。

出張買取だけでなく、宅配買取や店頭買取など選べる買取方法が人気です。

とらのこは、ブランド品だけでなくあらゆる品物の買取をしています。

幅広い商品の買取が可能だと思う買取店」「今注目の買取店」「ブランド好きがおすすめする買取店」で3冠を達成したばかりです。

これまでにも、数多くのミシンの買取を実現してきました。

とらのこは、国内だけでなく国外にも販路を設けており、1番高い売却先を選定することができます。

結果として、幅広い商品を高価買取することができるのです。

とらのこの出張買取

晴れ屋

晴れ屋

晴れ屋は、ミシンの出張買取を全国対応しています。

ミシンの買取実績はNo.1です。

壊れているミシン汚れているミシンの買取対応もしています。

家庭用ミシンだけでなく、業務用ミシン買取も可能です。

晴れ屋で買取されたミシンの多くは、海外で再利用されています。

そのため、壊れているミシンであっても、部品が使えることがあるので、壊れたミシンの買取対応もしているのです。

COYASH

コヤッシュ

COYASHは、関東を中心にミシンの買取を行っています。

古いミシンや動かないミシン、工業用のミシンの買取も可能です。

ミシンだけでなく、ミシン台の買取も行っています。

家具職人が在籍しているので、古いミシン台であっても加工をし、新しい家具へとして再販することができるのです。

ミシンの中でも日本製のミシンは、海外で需要が高いので高価買取が期待できます。

ミシンの需要が高い東南アジアを中心とした国々に売却先を設けているので、古いミシンや壊れたミシンでも買取可能です。

2:ミシンを出張買取以外で売る2つの方法

方法ミシンは出張買取で売るのが、手っ取り早くて便利です。

しかし、出張買取は買取業者側との予定を合わせたり、自宅に上げたりしなくてはなりません。

買取業者とは言え、自宅に他人を上げることに不信感を抱く方もいるでしょう。

そこで、出張買取以外のミシンの買取方法を紹介します。

  • 宅配買取
  • 店頭買取

出張買取の次におすすめの買取方法は、宅配買取です。

宅配買取を利用すれば、買取業者と予定を合わせなくても構いません。

それでは、2つの買取方法の詳細をお伝えしていきましょう。

関連記事:【厳選】出張買取業者おすすめ5選|出張買取を依頼する手順も紹介

宅配買取

宅配買取とは、買取業者側へミシンを送って買取をしてもらう方法です。

宅配買取を利用すれば、自分の隙間時間を利用してミシンを売ることができます。

配送料は、買取業者側が負担してくれることが多いです。

しかし、ミシンのように大きい品物を梱包するのには少し手間がかかります。

また、買取が成立しなかった場合の返送料は、お客様負担となる場合が多いです。

店頭買取

店頭買取は、文字通り買取店舗までミシンを持って行って買取をしてもらう方法です。

店頭買取は、あまりおすすめできません。

自宅近くにミシンの買取を行っている買取店があれば、利用してみるといいでしょう。

しかし、ミシンの買取をしている買取店が近くになければ、わざわざ買取店にまでミシンを持って行く手間や、交通費・駐車料金がかかってしまいます。

また、苦労して持って行ったのに、買取が成立しない可能性もあるのです。

お店の営業時間もあるので、わざわざ時間をかけて売る方法という印象が強い買取方法となります。

3:【売る前に確認】ミシンの買取相場

ミシンミシンって大体どれくらいで売れるんだろう。

ミシンの買取相場がいくらか気になりませんか。

ミシンの性能にもよりますが、大体の買取相場は5,000円~10,000円です。

新しく高機能のミシンの方が、買取額も高くなります。

逆に、古いミシンは、1,000円でも買取額がつけば良い方でしょう。

ミシンのメーカー 買取相場価格
ジャノメ 15,000円
ブラザー 10,000円
シンガー 7,000円
ジャガー 5,000円
JUKI 10,000円

工業用のミシンは、家庭用のミシンに比べると高価買取が期待できます。

ブラザーなど、有名な日本ブランドの工業用ミシンは国内だけでなく、国外でも需要が高いので15万円以上で買取されることもあります。

関連記事:【最新】電化製品出張買取業者ランキングTOP5+トラブル事例確認

4:ミシンを少しでも高く売る3つのポイント

裏技ミシンをどうせ売るのであれば、少しでも高く売りたいですよね。

実は簡単に試せて、買取価格を上げるコツが3つあります。

誰でもできるコツなので、是非売る前に1度試してみてくださいね。

  • 相見積もり
  • 付属品
  • 手入れ

3つの中でも、相見積もりは欠かさずに行ってください。

買取価格が数千円変わる可能性があります。

それでは、3つのポイントを分かりやすく解説していきましょう。

関連記事:【出張買取業者10社比較】出張買取のメリット+優良業者の見分け方

相見積もり

相見積もりとは、複数の買取業者に見積もり査定を依頼することです。

相見積もりをすることによって、1番買取額の高い買取業者を選ぶことができます。

ミシンの買取価格は、各買取業者によって異なるのです。

相見積もりをしなければ、選んだ買取業者の買取価格が高いのか比較すらできませんね。

少し手間と時間はかかりますが、3社以上には見積もり査定を依頼するようにしましょう。

付属品

ミシンの付属品は、一緒に売るようにしましょう。

付属品が揃っていないと、買取価格は下がってしまうので注意です。

ミシンの付属品としては、以下のようなものが挙げられます。

  • 取扱説明書
  • 電源コード
  • ドライバー
  • ボビン
  • カバー

付属品が全て揃っている場合と、揃っていない場合とでは、買取価格に大きな差が出てしまいます。

少しでも全ての付属品を揃えられるよう、できるだけ購入当初に近い状態で売れるよう、今一度付属品が揃っているか確認をしておきましょう。

手入れ

ミシンは、汚れたまま売るのではなく、可能な範囲で手入れをしておきましょう。

ほこり汚れがついたまま売るのは、減額対象です。

ブラシや柔らかい布で、汚れを落としておきます。

また、ミシンが機能するかどうかの確認をしておきましょう。

そうすることで、当日の買取がスムーズに行えますよ。

まとめ

ミシンは、出張買取を利用して売ることがおすすめとお伝えしました。

特に工業用のミシンは大きいので、出張買取以外で売るのは困難でしょう。

例え家庭用ミシンであっても、出張買取は1番楽にミシンを売ることができるのでおすすめです。

売る前に、4章で紹介した高く売るコツを試してみてくださいね。

弊社ブランド買取とらのこは、ミシンを出張買取いたしております。

女性のお客様限定になりますが、希望があれば女性の査定士を派遣させることも可能です。

また「買取価格の確認だけしたい」など、査定だけでもかまいません。

まずは、気軽にご連絡お待ちしております。

ミシンの買取なら、とらのこ

とらのこでは、ミシンを高価買取いたしております。