あなたのディスプレイはいくらで売れる?出張買取おすすめ業者3選

ディスプレイを売りたいけど、店舗に持ち込むのはちょっと大変。
そんな運びづらい大きな商品は、出張買取で売るのがおすすめです。

電話一本で、最短翌日に担当の鑑定士が自宅を訪問してくれます。その場で全ての取引が完了することがほとんどで、とても便利なサービスといえます。

数ある出張買取業者のなかでのおすすめや、高価買取を目指すために必要なことなどをまとめました。

この記事では、以下の内容をご覧いただけます。

・ディスプレイのおすすめ出張買取業者3選
・ディスプレイの査定依頼に必要な3つの情報
・ディスプレイの高価買取を目指す4つの方法
・ディスプレイの買取でよくある質問

この記事を読むことでご自宅のディスプレイを楽に、お得に出張買取をしてもらえる方法がわかります。

〈関連〉ゲーミングチェアを売るなら出張買取!おすすめの業者3社を比較

1. ディスプレイのおすすめ出張買取業者3選

どの出張買取業者を選べばいいか分からない。そんなあなたにおすすめしたい3社を紹介します。

・とらのこ

・パソコン高く売れるドットコム

・ReRe買取

1-1. とらのこ

とらのこ

とらのこは、全国の出張買取に対応している業者です。

短即日での出張買取が「査定」「出張」「キャンセル」と全て無料

また、女性の鑑定士もいるので、どなたでも安心して利用することができます。

売りたい商品1点から買取が可能です。

1-2. パソコン高く売れるドットコム

「ネットでの買取」に特化したパソコンなどのガジェット専門買取サービスです。

ネットでの買取受付に特化することで、買取コストを抑え、高価買取できる仕組みを作っています。

こちらも出張費は、査定金額に納得がいかなかった場合でも無料です。

1-3. ReRe買取

独自のポイント制度を導入しており、買取金額に応じてポイントをもらえるのが特徴的です。

そのポイントは買い物時に利用できるため、新たにディスプレイを買い換えようと考えている方におすすめしたい業者となります。

2. ディスプレイの査定依頼に必要な3つの情報

査定の依頼をする際に以下の情報があると、より近い査定額を知っておくことができます。

・メーカー、型番、インチ数

・解像度、FPS数値

・状態

2-1. メーカー・型番・インチ数

お持ちのディスプレイのメーカーや型番、インチ数までをあらかじめ控えておくと、よりスムーズにより正確な査定額を知ることができます。

メーカー別買取価格相場

メーカー 買取価格相場
ASUS 約7,000円~約30,000円
BenQ 約3,000円~約9,000円
Acer 約2,500円~約20,000円
SONY 約4,500円
Apple 約1,000円~約45,000円
DELL 約2,500円~約40,000円

2-2. 解像度・FPS数値

解像度・FPS数値によって買取価格も変化します。

フレームレート(FPS)とは、1秒間の動画が何枚の画像で構成されているかを示すの単位のことです。

フレームレートの種類とおもな用途

フレームレートの種類 おもな用途
3~5fps 一般的な防犯カメラ・監視カメラ
24fps(23.98fps) 映画
25fps 欧州のテレビやDVD(PAL圏内)
30fps(29.97fps) 日本のテレビやDVD(HTSC圏内)
50fps 欧州の4K・8KテレビやDVD(PAL圏内)
60fps(59.94fps) 日本の4K・8KテレビやDVD(HTSC圏内)
120(119.88fps)〜240fps 一部のスポーツ用途カメラ、ゲームや3D映画など

2-3. 状態

商品の状態(汚れ、正常に作動するか、液晶の映り具合、接触不良の有無など)は、買取価格に大きく影響します。

3. ディスプレイの高価買取を目指す4つの方法

査定依頼をする前にできる、高価買取を目指す方法をいくつかお教えします。

・ 箱や説明書などの付属品を揃える

・きれいに掃除する

・ 動作を確認する

・パソコンと売る

3-1. 箱や説明書などの付属品を揃える

外箱、取扱説明書、ケーブルなど、購入時から付属していたものを揃えておくことで、買取金額がアップする可能性があります。

3-2. きれいに掃除する

ほこり汚れなどはきれいに落としてから査定してもらいましょう。モニターは静電気によるホコリが付きやすいです。そして特に、ファン、スピーカー部分の穴、ケーブルの差し込み口、スタンドの裏側などにホコリが入り込みやすいので、入念に手入れしておくと良い。

モニター画面は傷がつかないよう、メガネ拭きや市販のディスプレイ用クリーナーを使って優しく拭くと◎

また、液晶保護フィルムなどは外さずそのままでも大丈夫です。

3-3. 動作を確認する

・電源が入るか

・正常に作動するか

・液晶の映りに異常がないか

※完全に作動しないモニターは買取が不可となる場合もあります。

3-4. パソコンと売る

連携が可能なパソコンと一緒に売れば、買取金額アップです。

〈関連〉ゲーミングPCは出張買取で売ろう!おすすめの出張買取業者3選

4. ディスプレイの買取でよくある質問

ディスプレイの買取に関して、よくある質問とその回答をいくつかまとめました。

Q1. 箱や付属品がなくても売れるの?

Q2. 壊れていても売れるの?

Q3. 古いディスプレイでも売れるの?

Q4. ブックオフやハードオフはどうなの?

4-1. 箱や付属品がなくても売れるのか

ディスプレイ本体だけでも買取は可能です。ただ、高額買取を狙う際には必要となってきます。

4-2. 壊れていても売れるのか

故障したディスプレイでも買い取ってもらえる場合があります。

4-3. 古いディスプレイでも売れるのか

人気メーカーであれば、多少古い製品でも買い取ってもらえます。

しかし、製造から10年以上経ったものは、一般的に買い取ってもらえない場合がほとんどです。

4-4. ブックオフやハードオフはダメなのか

近所に店舗がなかったり、売りたいものが1点のみだったりすると、出張買取を断られる場合があります。

〈関連〉プリンターの出張買取ができるおすすめ業者5選と高く売る3つのコツ

まとめ

売りたいものが1点だけでも、複数あっても便利に利用できるのが出張買取です。

以上、ディスプレイの出張買取に役立つ情報をご紹介しました。

多少壊れていても、古くても、捨ててしまう前に一度査定だけでもいかがでしょうか。

ディスプレイの買取なら、とらのこ

とらのこでは、ディスプレイを高価買取いたしております。