ブランド品は出張買取で売れる!おすすめ業者5選と高額買取のコツ

ブランド品を売りたいけど、お店に行く時間がないなぁ。

不用になった品の買取は、店頭だけでなく宅配や出張買取などの手段があります。とくに出張買取は、依頼から最短即日対応してくれるため、急に時間ができても利用することができるサービスです。自宅で待機しているだけで買取が行われるのでとても便利です。

今回は、以下の内容でお送りします。

  • ブランド品のおすすめ出張買取業者
  • 高額が期待できるブランド
  • ブランド品を高く売るコツ
  • ブランド品を売るときの注意点

この記事を読めば、ブランド品を出張買取で売るための有益な情報を得ることができます。最後までご覧ください。

〈関連記事〉1点からでもOK!リサイクル出張買取業者おすすめ3選

1. ブランド品は出張買取で売る!おすすめ業者5選

店舗にわざわざ行く必要がない出張買取は、手数料もかかることがないのでとても便利に利用できます。ブランド品を売る際にもぜひ使いたいサービスです。ここでは、ブランド品を売るにあたっておすすめしたい出張買取業者を5つご紹介します。

  • とらのこ
  • バイセル
  • 銀蔵
  • ブランド高く売れるドットコム
  • トレジャーファクトリー

1-1. とらのこ

plastic-model-trip-purchase-とらのこ

とらのこは、全国での出張買取に対応しています。

親しみやすい接客と、柔軟な対応が人気の買取業者です。

双方のスケジュールさえあえば、なんと即日出張買取対応してくれます。

独自の豊富な販路を持っているため、あらゆる品物の買取ができるのです。

出張料」「査定料」「キャンセル料」など全て無料で行っているため、お客様の負担は一切ありません。

女性の査定士が多く在籍しているため、1人暮らしの女性や主婦でも、安心して利用することができます。

1-2. バイセル

バイセル

バイセルは、全国で出張買取を行っている着物やブランド品の専門業者です。

着物や切手、古銭、毛皮、ブランド品、お酒、金、プラチナ、宝石(ダイヤモンド)、ブランド服、時計、骨董品、金券、カメラなどを主に取り扱っています。

お客様から買い取った商品は、8日間大切に保管されており、もしクーリング・オフを求めた場合でも商品の返品が可能となります。

1-3. 銀蔵

ginzou

銀蔵は、ブランド品を専門としている買取業者です。

バッグや時計、ジュエリーなど、ブランド品を取り扱っており、専門の知識をもった鑑定士がいるため、安心して買取を行うことができます。

商品の悪いところを見つけていく減点方式ではなく、良いところを見つけ出す加点方式で鑑定しているのがポイントです。

1-4. ブランド高く売れるドットコム

ブランド高く売れるドットコム

ブランド高く売れるドットコムは、全国対応ブランド品買取専門サービスです。

エルメスやヴィトン、シャネルを始めとしたブランド品を高価買取しています。

ブランドバッグはもちろん、財布やベルトなど小物まで多岐にわたる商品の取扱いがあります。

電話とWEBによる事前査定が可能なため、自宅である程度の査定額を判明することができるので便利です。

リアルタイムの市場相場を元に買取価格を算出するため、適正で高額な買取を行っております。

1-5. トレジャーファクトリー

トレファク

トレジャーファクトリーは、全国で出張買取サービスを行っている業者です。

取り扱い商品は豊富で、ブランドやラグジュアリー商品も幅広く買い取っています。

LOUIS VUITTON、GUCCI、COACH、CHANELなどの定番インポートブランドから、ドメスティックブランド、本格鞄メーカーまで、人気のブランドバッグ、財布、革製品全般の取扱っています。

出張費査定料搬出代金・キャンセル料が無料です。

全国でも有数の買取実績を誇る企業なので悪質な対応はないでしょう。

2. 高額買取が期待できる6つのブランドと買取傾向

jewelry

ブランド品といっても、ブランドごとに価値はそれぞれちがいます。ここでは、誰もが知っている有名ブランドのなかから6つの中古市場の情報をお届けします。

  • エルメス
  • グッチ
  • コーチ
  • ルイ・ヴィトン
  • シャネル
  • プラダ

2-1. エルメス

エルメスは、フランスで1837年に設立された高級ブランドで、ケリーバッグやバーキンといったバッグが主な目玉商品となっています。

エルメスのバッグは、職人がひとつひとつ手作りで作っており、大量生産ができないといった理由で希少性があるのです。シンプルで上品なデザインであるため、幅広い年齢層から人気があります。

エルメスのバッグは定番の黒色をはじめ、エトゥープやゴールドといった色は定価を超す買取額が付くケースもあるようです。また、バッグのサイズも少し大きめのものだと査定額が上がる傾向にあります。

エルメスのバッグであるバーキンやケリーは過去と比較すると、買取額は上昇しています。これは新品の流通が少なく、希少性が年々上がっているからです。新品での購入も難しくなっているため、中古の商品には大きな需要があります。

2-2. グッチ

グッチは、イタリアで1921年に創業した高級ファッションブランドで、定番のパターンはGGキャンパスやGGスプリームといったデザインがあげられます。

グッチの商品は、若い世代の間でとくにショルダーバッグが人気を呼んでいます。また、毎年トレンドを意識した新作を出しているのも人気な理由なひとつです。

最近では、30~40年前のグッチ、いわゆるヴィンテージ品が人気が出てきており、買取価格の上昇傾向にあります。過去に比べて買取額は上昇していますが、買取率は70%となっており、定価以上での買取は期待できないでしょう。

2-3. コーチ

コーチは、1941年ニューヨークで創業したグローバルファッションブランドです。価格設定も比較的安価で購入しやすいブランドとなっています。

コーチは手の届く高級品がコンセプトとなっているため、若年層が購入しやすい点が特徴となっています。そのため、新品でも価格が抑えられており、買取額もあまり高くはありません。しかし買取の際に状態が良いものが高額買取される傾向にあります。また、コーチではディズニーコラボなどの限定品は高い買取金額が提示されています。

新品未使用であったとしても買取額は定価の40%程度、中古品であれば10%~30%程度となります。

2-4. ルイ・ヴィトン

ルイ・ヴィトンは、フランスで1854年に創業した高級ファッションブランドです。創業当時はトランクをメインに作っていましたが、次第にバッグや財布のといった製品を作るようになっていきました。

ルイ・ヴィトンの製品は、素材の良さと、加工技術の高さから長年に渡って使用できるという点でブランド買取でも高い買取金額になる傾向があります。

ルイ・ヴィトンは並行輸入品やアウトレット品の流通がないため、定価で購入する必要があります。そのため、ルイ・ヴィトンの製品は買取額が高くなるのです。

トレンドのモデルであれば定価の80%程度で買取ってもらえることもあります。

2-5. シャネル

シャネルは、フランスで1909年に創業し、当初はオートクチュールの製造をメインに行なっていたブランドです。女性に愛されるブランドを目指し、製品開発を行なっています。

CCマーク=シャネルを思い浮かべる方も多いと思います。シャネルでは定番素材として「キャビアスキン」や「ラムスキン」「エナメル」といった革製品から、「ナイロンジャガード」といったナイロンを使ったバッグが人気です。

シャネルの人気色は黒色で、トレンドカラーである黄色や水色のバッグも買取額が上昇する傾向にあります。人気カラーであれば高額買取を期待できるでしょう。

2-6. プラダ

プラダは、イタリア・ミラノで1913年に創業した高級ファッションブランドです。創業当時から珍しい素材や、質の高い革を使い製品を作っていました。

プラダは高級ブランドのなかでもより手頃な価格設定となっています。そのため若い世代に人気があるブランドとなっていますが、製品が丈夫なこともあり、高いコストパフォーマンスを誇っています。

ブラウンやや黒が定番色で、レッドなども人気が高く買取額も他のカラーに比べると高く設定されているでしょう。

並行輸入品やアウトレットで販売される商品が多いため、買取額は定価の50%となっています。

3. ブランド品を高く売る4つのコツ

コツ

大切にしてきたブランド品ですから、できるだけ高額で売りたいですよね。ここでは、ブランドものの商品の買取額を上げる4つの方法をご紹介します。

  • きれいな状態にしておく
  • 付属品をそろえる
  • 高く売れる時期を見極める
  • まとめて売る

〈関連記事〉携帯売るなら出張買取!おすすめ業者・相場・高く売るコツをチェック

3-1. きれいな状態にしておく

中古の商品を売るときは、新品や未使用品に近ければ近いほど買取価格がアップします。比較的新しい商品であっても、傷や汚れが目立つものだと減額の対象となるでしょう。買取業者は、再販する際に清掃や修復などを行います。その作業を行うにも経費がかかるため、そういった作業が必要かどうかで大きく買取額が変わってきます。日頃から大切に使うことはもちろんのこと、買取を依頼する前に汚れを拭きとったりなど工夫しましょう。

3-2. 付属品をそろえる

購入時についてきた付属品を保管してあるようであれば、すべてまとめて売りましょう。外箱はもちろん、保証書保存用の袋などがあげられます。時計であればブレスレットのコマ、バッグであればキーホルダーやタグなど。このような付属品があれば高額での買取は間違いなしです。

3-3. 高く売れる時期を見極める

流行りのブランドものはなるべく早めに売ることをおすすめします。ブランド品の買取価格は流行に大きく左右されやすいです。シーズン毎に新商品が出るため、その都度価値が下がっていきます。また、季節もののブランド品はその時期に合わせて買取に出すことがおすすめです。夏物の商品は夏前に冬物の商品は冬前に売るとより高い買取額が期待できるでしょう。

3-4. まとめて売る

ブランド品を複数もっている場合は、すべてまとめて売れば高額買取のチャンスになります。業者側からすれば、1回の出張買取で1点買い取るよりも、複数点あるほうが手間も省けるため良い状況です。そのため、買取額を高くしてくれる可能性が多くあります。

4. ブランド品を売るときの2つの注意点

注意

ブランド品は1点が高額なものになるので、売るときに注意が必要です。買取が成立したあとに後悔しないためにも慎重にブランド品を売るようにしましょう。ここでは、特に注意したいこと2つについて説明していきます。

  • 安心できる業者を選ぶ
  • クーリングオフ制度の確認

4-1. 安心できる業者を選ぶ

数多くの買取業者があるなかで、より安心安全な業者をしっかり選ぶことが重要です。とくにブランド買取であると、鑑定士の専門知識の有無や、業者がどのブランドを良く取り扱っているかが大事な判断基準となります。また、買取業者の実績口コミを参考に選ぶことがおすすめです。

4-2. クーリングオフ制度の確認

買取業者によっては、クーリングオフの制度を導入しているところもあります。ブランド買取のみならず、出張買取であれば買取承諾書にサインをした後でも買取のキャンセルを行うことが

できるのです。買取を成立させる前に、必ずクーリングオフができるかどうか確認するようにしましょう。

〈関連記事〉【プラモデルを出張買取で高く売る!】高く売るコツ3つと厳選企業5選

まとめ

いかがでしたか。ブランド品の出張買取に関するおすすめ業者、ブランドごとの買取傾向について説明しました。

弊社とらのこでは、ブランド品を含めさまざまなジャンルの商品を取り扱っています。1点からの買取も承っていますが、引越や遺品整理の際にまとめて買取が行えるのでおすすめです。

出張料」「査定料」「キャンセル料」などすべて無料で行っているため、お客様の負担は一切かかりません。まずはお気軽にご相談ください。

ブランド品の買取なら、とらのこ

とらのこでは、ブランド品を高価買取いたしております。