携帯売るなら出張買取!おすすめ業者・相場・高く売るコツをチェック

あなたの古い携帯電話、売れないと思っていませんか?

今ではわたしたちの生活に欠かせない存在となっている携帯電話は、所有率が9割近くといわれています。しかし、1人1台あれば充分ですよね。下取りキャンペーンなどを利用して新しく購入することもひとつの手ですが、使わなくなった携帯を売る方法はいくつかあげられます。

そんななかで今回紹介したいのは、出張買取サービスです。自宅にいるだけで「依頼」「査定」「取引」がすべて手数料なしでご利用いただけます。

この記事では、以下の内容でお送りします。

  • 携帯の出張買取おすすめ業者
  • 携帯の買取相場
  • 高額買取を狙える携帯の特徴
  • 携帯買取前の注意事項

あなたの携帯がいくらで、どこで売るべきなのか丸わかりです。それでは見ていきましょう。

1. 携帯の出張買取おすすめ業者3選

出張買取と聞くと、家電や家具などの大きい商品しか買い取ってもらえないと思いがちですよね。そんなことはありません。携帯電話を高額で買い取れる出張買取業者は多くあります。そのなかでも厳選した3社をご紹介していきます。

  • とらのこ
  • トレジャーファクトリー
  • ウルトラバイヤー

〈関連〉出張買取で高額査定を狙え!出張買取業者ランキングBEST5

1-1. とらのこ

とらのこは、無料全国出張買取をしている業者です。

双方の都合があえば、ご連絡後の即日対応も行っています。

親しみやすい接客と、柔軟な対応が人気です。

とらのこには多くの女性鑑定士が在籍しているため、1人暮らしの女性主婦の方にも安心してご利用いただけます。

また、その他不要なものがあればまとめて買い取ってもらうことが可能です。

1-2. トレジャーファクトリー

トレファク

トレジャーファクトリーでは全国で出張買取サービスを行っております。

購入から15年以内の家具、創造年数10年以内の家電の3点以上から出張買取サービスの利用が可能です。

全国に100店舗以上を構えており、月間で68万点の買取実績があります。

そのうえ、出張費・査定料・搬出代金・キャンセル料が無料です。

全国でも有数の買取実績を誇る企業なので悪質な対応はありません。

1-3. ウルトラバイヤー

ウルトラバイヤーは、全国対応で4つの買取方法をもつ業者です。

それぞれ宅配買取、持込買取、出張買取、催事買取があります。

出張買取の際に出張料やキャンセル料などは一切かかりません。

売りたい商品が1点からでも対応しています。

2. メーカー別!携帯の買取相場

携帯電話といっても多くのメーカーがあり、シリーズごとによって値段も大きく異なるのです。今回は、代表的な2つのメーカーを参考に買取相場を見ていきます。

・Apple「iPhone」シリーズ

・サムスン「Galaxy」シリーズ

2-1. Apple「iPhone」シリーズ

日本で1番ユーザーが多いと見られるiPhoneですが、すでに初代機の発売から10年を経ており、iPhone5s以前の端末について高価な買取金額は期待できません。しかし、iPhone6、6s、7と新しくなるにしたがって高値での買取が可能になっています。

商品名 買取相場
iPhone SE 16 GB 900~1,500円
iPhone 6s 16GB 2,000~5,000円
iPhone 8 64GB 4,000~10,000円
iPhone X 64GB 6,000~20,000円
iPhone XS 64GB 8,000~25,000円
iPhone XR 64GB 7,000~25,000円
iPhone 11 64GB 10,000~30,000円
iPhone SE 第2世代 64GB 6,000~20,000円
iPhone 12 64GB    12,000~35,000円

 

2-2. サムスン「Galaxy」シリーズ

iPhoneにパーツを提供しているといわれるサムスンが発売している人気のAndroid端末が「Galaxy」シリーズ。「高性能のiPhone、低価格のAndroid」といわれるなかでも、高性能なAndroid端末として好評です。

商品名 買取相場
Galaxy S8 5,000~12,000円
Galaxy S9 7,000~14,000円
Galaxy S10 15,000~20,000円

3. 高額買取を狙える携帯の5つの特徴

だいたいの査定額は、さきほどご紹介した参考価格でお分かりいただけたと思いますが、一概には言えません。商品の状態などによって値段が変化する場合がほとんどです。せっかく売るならできるだけ高値で売りたいですよね。そんな方にとって有力であろう、高額買取を狙える携帯を4つの点でまとめました。

  • 正常に作動する
  • 状態が良い
  • 最新に近い
  • 付属品が揃っている
  • SIMロックを解除しておく

〈関連〉PCパーツは出張買取で効率的に!高価買取の3ポイント

3-1. 正常に作動する

ボタンやタッチ動作などがしっかりと機能するか確認しましょう。不備がある場合は、買取を拒否されることがあります。そういった商品は、修理をしてから買取依頼をするか、部品のみを必要としている業者などに売ることが考えられます。

3-2. 状態が良い

本体や画面のなどが見られると減額対象となります。普段から携帯ケースや保護フィルムを使用することがおすすめです。また、汚れやほこりなどはきれいに落としてから出品すると買取価格アップを目指すことができます。目に見える部分だけでなく、スピーカーなどの穴にも注意を払って掃除しましょう。

3-3. 最新に近い

携帯は定期的に新しいモデルがでます。その都度に古いモデルの価値が下がっていくため、売りたいと思ったらすぐに買取依頼をしましょう。現状モデルは、次のモデルが発売された途端に10,000円以上値上がりしたものもあります。新しければ新しいモデルであるほど、価値は上がっていくのです。なるべく早く売りに出すようにしましょう。

3-4. 付属品が揃っている

携帯を購入したときに入っていたやその他の付属品を一緒に売ることによって高価買取が期待できます。メーカーによって違いはあるものの付属品には以下のようなものが該当します。

  • バッテリー
  • 充電器やACアダプター
  • イヤホン
  • 取り扱い説明書

これらの付属品や箱をきれいに保管しているあなたはラッキーです。まとめて売って、買取価格を上げましょう。

3-5. SIMロックを解除しておく

SIMロックとは、iPhoneを購入し契約したキャリア以外のSIMカードを使用できないようにロックされている状態のことです。SIMロックがかかっていると、契約できるキャリアが限定されているため、価値が下がります。SIMロックの解除はそれぞれのキャリアの店舗にて行うことができます。なお、基本的に契約後100日間はロックを解除できないため、100日以内の場合は減額になるか買取不可になります。

4. 携帯買取前に注意したい2つの事項

ここからは携帯を売る前に確認して頂きたい最終チェック事項となります。いまいちど確認してください。

  • 残積がないか
  • 故障部分は修理するべき

4-1. 残積がないか

携帯を買い取ってもらうには、残積がない状態にしておく必要があります。残積とは、端末の支払いが済んでいないお金のことです。残積があると万が一支払いが滞ったときにネットワーク制限がかかり、次の買い手がその携帯を使用できなくなります。こういったリスクを避けるために買取業者は、残積のある携帯の買取を拒否する場合がほとんどです。

4-2. 故障部分は修理するべきか

正常に動作が確認できる携帯は、不備のある携帯と比較して高く売れるとお伝えしましたが、修理に出してから売る必要はあるのでしょうか。故障部分の見られる携帯の買取をしていない業者も多々あります。携帯の修理を行ったとしても、絶対に買取価格を上回るとは言えません。そういった携帯は、ジャンク品として買取を受け入れている業者を見つけて売るのがおすすめです。

  • 電源が入らない
  • ボタン操作ができない
  • 画面が割れている
  • 液晶が変色している
  • 水没している
  • フレームが変形している

上記のどの状態でも買取を可能としている業者があります。また、ジャンク品として売れる携帯は、だいたい数百円程度で取引されます。ゴミとして廃棄するよりは、まだ使用できる部品などの再利用を目指しましょう。

まとめ

いかがでしたか。

携帯電話の高額買取を目指せる方法や、出張買取を行っている業者などをまとめてご紹介しました。

とらのこでは、1点からでも全国にわたって出張買取を行っています。この機会にぜひ、その他不要な商品がありましたらお問い合わせのみでもお待ちしております。

携帯の買取なら、とらのこ

とらのこでは、携帯を高価買取いたしております。