自転車を出張買取で売ってみよう!おすすめ業者3選と高く売るコツ

自転車を新調したから、古いものは捨てたいなぁ。

新しく自転車を購入すると同時に、販売店では下取りサービスを行っているところもあると思います。しかし、不用になった自転車をお得に手放す方法はたくさんあるのです。自転車を売るには、リサイクルショップまで車で運ぶか、自転車をこいで行くか考えますよね。しかし、家にいるだけでラクに売ることができるのが、出張買取です。

今回は、以下の内容でお送りします。

  • 自転車のおすすめ出張買取業者
  • 種類別に見る自転車の買取相場
  • 自転車を高く売るコツ
  • 買取不可な自転車の特徴

この記事を読めば、不用になった自転車をできるだけ良い値段で買取を行える方法を知ることができます。それではさっそく見ていきましょう。

〈関連記事〉携帯売るなら出張買取!おすすめ業者・相場・高く売るコツをチェック

1. 自転車売るならココ!おすすめ出張買取業者3選

自転車を売りたいと思ったら出張買取を利用しましょう。数多くある業者のなかで選ぶのは大変だと思います。ここではおすすめできる業者を3つにしぼってご紹介します。

  • とらのこ
  • 高く売れるドットコム
  • 自転車買取専門店バイチャリ

1-1. とらのこ

とらのこ

とらのこは、全国での出張買取に対応しています。

親しみやすい接客と、柔軟な対応が人気の買取業者です。

双方のスケジュールさえあえば、なんと即日出張買取対応してくれます。

独自の豊富な販路を持っているため、あらゆる品物の買取ができるのです。

出張料」「査定料」キャンセル料」など全て無料で行っているため、お客様の負担は一切ありません。

女性の査定士が多く在籍しているため、1人暮らしの女性や主婦でも、安心して利用することができます。

1-2. 高く売れるドットコム

高く売れるドットコム

高く売れるドットコムは、あらゆる品物を買取している出張買取業者です。

これまでの利用者は、なんと100万人を超えています。

買取品目は、10万種類以上です。

他社では断わられたようなものでも、買取をしてくれる可能性があります。

東証一部上場企業なので、安心して利用ができる業者です。

1-3. 自転車買取専門店バイチャリ

関東から中国四国地方までチェーン展開している業者です。

在庫回転率が高いため、在庫保管コストを削減しており、高額買取を実現しています。

出張買取は無料で行っており、自転車3台以上のまとめ査定で買取額がUPします。

定期的にキャンペーンを実施しているため、そちらも利用するのがおすすめです。

2. 種類別!自転車の買取相場

自転車とはいっても、さまざまな種類があるため買取価格は一概には言えません。そこで今回は主にみなさんが買取をする確率が高い4つの種類別でそれぞれの買取相場を見ていきます。

  • ロードバイク
  • マウンテンバイク
  • 電動自転車
  • 子供用自転車

2-1. ロードバイク

アウトドア目的で主流となっていたロードバイクですが、今の時代は通勤に使用されることが増えたため、人気の高い種類となっています。ショップ同士の競争率も高くなってきました。値段もピンキリで、5万円台で買えるものから、100万円を超えるものまであります。だいたいの相場は、購入した価格の10~30%の値段で買取されることが多いです。高年式のロードバイクであれば、購入額の40%近くの値段で取引されることも。

2-2. マウンテンバイク

マウンテンバイクは、長年人気のある種類です。こちらもメーカーや年式によってピンキリですが、買取価格はだいたい平均で1万円前後となっています。有名なブランドで元が5万円から10万円ほどするマウンテンバイクなら、1万円を超える程度で買取されるでしょう。廃棄するにもお金がかかってしまうので、お金の足しになるぐらいの感覚で売るのがおすすめです。

2-3. 電動自転車

主婦や高齢者の強い味方である電動自転車が最も需要が高く、人気があります。ヤマハブリヂストンパナソニックの3大有名ブランドのなかでも、特にパナソニックの商品は高額買取が期待できます。機種にもよりますが、買取価格はだいたい1万円から10万円前後です。ヤマハやブリヂストンは4万円前後での買取が多く見られます。

2-4. 子供用自転車

成長が早い子どもの自転車は、不用になったらすぐに売りに出しましょう。一般的な子ども用の自転車だと新品で1万円ほどで買えるため、買取価格は状態がよくても2千円ほどになります。廃棄するにもお金がかかるので、それでも買い取ってもらえるだけいいかもしれません。

〈関連記事〉プラモデルを出張買取で高く売る!】高く売るコツ3つと厳選企業5選

3. 自転車を高く売る5つのコツ

大切に乗ってきた自転車をせっかく売るのであれば、なるべく高い金額での買取を誰もが望んでいるはずです。ここでは自転車をより高く売るための5つのコツをご紹介していきます。

  • 高年式・低走行距離の自転車を売る
  • 防犯登録を抹消しておく
  • 付属品をそろえる
  • きれいに掃除する
  • 複数の自転車をまとめて売る

〈関連記事〉【バイク出張買取】不動車を確実に売る為の3つのコツを伝授

3-1. 高年式・低走行距離の自転車を売る

自転車が不用になったらすぐに買取に出しましょう。売らずに日数が経ってしまうと、型落ちしてしまうため買取額が大きく下がります。自転車はつねに新しい機種が発売されているのでできるだけ早く売ることが重要です。また、それなりに使用度のある自転車は買取価格が下がることが考えられるでしょう。

3-2. 防犯登録を抹消しておく

自転車を購入する際には、必ず防犯登録が必要です。防犯登録カードは、所有者の住所・氏名・電話番号・車体番号・防犯登録番号が記載されているものです。解除ができる場所は、購入したショップ大型自転車販売店、または交番となります。解除する際は、登録した自転車と、防犯登録カード、身分証明書が必要です。出張買取を依頼する際に防犯登録解除用紙も一緒に準備しておきましょう。

3-3. 付属品をそろえる

自転車を購入した際についてきた説明書付属品は一緒に売りましょう。また、その他自転車の部品パーツなどの付属品もあると高額買取を目指すことができます。

3-4. きれいに掃除する

自転車に限らず、中古の商品を売る際はできるだけ新品や未使用品に近い状態だと高額で買取されやすくなります。いくら高価な自転車でも汚れがひどいと買取価格が大きく下がるでしょう。特にハンドル部分を入念に掃除することをおすすめします。フレームや泥除けは雨や泥跳ねの影響で多くの場合汚れているので、雑巾などできれに水拭きするといいでしょう。錆や腐食しているところも、自分できれいにできるところは、しっかり掃除してください。

3-5. 複数の自転車をまとめて売る

なかなか自転車を複数所持することはないと思いますが、まとめて売ることによって査定額のUPが期待できます。業者側からすれば、1回の出張買取で1台買うよりも、2台3台と数が増えた方が高率良いからです。売りたい自転車が数多くあれば高額買取を狙いやすくなります。

4. 買取NGな自転車の3つの特徴

全ての自転車を買い取ってくれるわけではありません。業者が再販できないと判断した商品は、買取を拒否することが多々あります。そんな買取不可な自転車には3つの特徴があるのです。いまいちどご自身の自転車がこれらの項目に当てはまらないか確認してみてください。

  • 派手な装飾がしてある
  • 壊れていて安全に走れない
  • 大きな傷や汚れが目立つ

4-1. 派手な装飾がしてある

ステッカーグラフィティなど上から塗装をおこなった自転車は買取を行うことができません。高価な自転車でも、デザインを変えたりすると再販売が難しくなります。そういった自転車は知人やフリマアプリなどを利用して売ることができます。

4-2. 壊れていて安全に走れない

壊れている部分があり、安全性が確認できない自転車は、再販売することが不可能になるため、買取を拒否されることがほとんどとなります。そういった自転車は、新しく自転車を買う際に下取りをしてもらうか、地方自治体のルールに従って処分しましょう。

4-3. 大きな傷や汚れが目立つ

目につく大きな傷落ちない汚れがひどい自転車は買取が難しいとされています。安全に使用することができても、業者が再販売したときに売れずらいことが大きな理由です。そういった自転車は、知人に格安で譲るかジモティなどを利用して無料で取引することができます。

〈関連記事〉映画パンフレットを売るなら出張買取で!おすすめ業者3選と3つのコツ

まとめ

いかがでしたか。自転車の出張買取を利用する際に役立つ、おすすめ業者や高額買取を狙うコツなどを紹介しました。店舗に持ち運ぶことが難しい商品は、査定士が自宅に訪問してくれる出張買取が1番おすすめです。

弊社とらのこでは、1点からでも出張買取を利用することができます。さらに幅広いジャンルの商品を取り扱っているため、その他に売りたい不用品があればまとめて買取を行うことができます。まずはお気軽にご相談くださいませ。

自転車の買取なら、とらのこ

とらのこでは、自転車を高価買取いたしております。