ロレックス(ROLEX)の買取業者は評判で決めろ!おすすめ業者BEST5

ロレックスを売りたいけど、どこで売るのがよいのだろうか。

高級時計を手放すときは信頼できる業者に買い取ってもらいたいですよね。そんなときに必ず見てもらいたいのが評判です。買取業者を選ぶときはこれまでの実績に加えて、お客様の実際の声も重要になります。

今回は、以下の内容でお送りします。

  • ロレックスの買取業者
  • ロレックスの査定基準
  • ロレックスの高く売れるモデルランキング
  • ロレックスを高く売るコツ
  • ロレックスのよくある質問

この記事を読めば、評判の良いロレックスの買取業者を知ることができ、安心した買取を行うことができます。最後までご覧ください。

〈関連記事〉ロレックス(ROLEX)エクスプローラー2の気になる買取相場を大公開

1. ロレックスの評判の良い買取業者BEST5選!

ロレックスの買取を行っている買取業者はたくさんあります。そこで、正しく業者を選ぶためには評判をチェックしましょう。今回は、ロレックスを売る際に信用できる業者を5つ選んでご紹介していきます。

  • とらのこ
  • おたからや
  • GINZA RASIN
  • なんぼや
  • コメ兵

1-1. とらのこ

ブランド買取とらのこ

ブランド買取とらのこは、全国規模で出張買取を行っている業者です。

とらのこには、ロレックス買取の知識・経験が豊富な査定士が在籍しております。

また、時計の修理・オーバーホールを自社で行っているのもポイントです。

仲介業者を間に挟まないので、コスト削減に成功し、その分をお客様の買取額へと還元することに成功しています。

評判

  • 電話をした次の日に訪問してくれました。迅速対応で最高!
  • 少し欠陥している部分もありましたが、簡単に直せるとのことだったので想像していたより高額で買い取ってもらえました。

1-2. おたからや

おたからや

おたからやは、ブランド品や貴金属の買取をメインに行ってる業者です。

全国に1200店舗以上展開をしている大手買取業者だからこそ、ロレックスの買取実績も豊富。

接客満足度は99%で、買取価格満足度は98%です。

ホームページにはこれまでのロレックスの買取実績が掲載されているので、安心して利用ができます。

評判

  • ホームページに記載されていた価格と近い値段で取引してくれました。安心して利用できる業者です。
  • ロレックスの他にも貴金属のアイテムを買い取ってもらいましたが、どちらも納得できる価格でした。

1-4. なんぼや

なんぼや

なんぼやは、ロレックスの年間買取金額が日本1位の業者です。

買取実績・経験が豊富な査定士が在籍しているため、ロレックスを少しでも高く売ることができます。

ホームページには、モデル毎に分かりやすく買取相場価格が掲載されているので、あらかじめどれくらいの価格で買取されるのか確認をすることが可能です。

時計技術者が在籍しているので、オーバーホールはもちろんのこと、ベルト交換や磨きをした上で、1番高い販路でロレックスを再販することができます。

結果として、汚れたロレックスや傷が入ったロレックスでも高価買取をすることができるのです。

他社様には断られるような状態の悪いロレックスでも、なんぼやでは高価買取をしてくれます。

評判

  • ホームページに記載されていた金額を目安に、安心して売ることができました。
  • スタッフの対応の素晴らしさにびっくりしました。ここを選んでよかったです。

1-5. コメ兵

コメ兵

コメ兵は創業75年の老舗買取業者です。

年間の買取成約件数は26万件を超えています。

また、360人以上の専門の査定士が在籍をしている買取業者です。

そのため、ロレックスの知識ある専門の査定士が、ロレックスを査定してくれますよ。

75年間も買取業務を続けられているので、利用者から信頼をされているということが分かりますね。

販路を数多く設けているだけでなく、独自でオークションを開催しており、高値でロレックスを買取することができるのです。

評判

  • 長期間の実績があるため、ここしかない!と思いました。安定感のあるスタッフの対応や査定のおかげでスムーズな買取でした。

2. 必ずチェック!ロレックス5つの査定基準

チェックシート

ロレックスの査定では、どのような部分を見て判断されているのでしょうか。その基準を知ることによって、あらかじめ買取価格を予測することができるかもしれません。これから解説する5つの点をよく見てみてください。

  • 保存状態
  • 製造年数
  • 修理状況
  • プラチナ相場
  • トレンド性

2-1. 保存状態

中古の商品を売るときは、新品に近ければ近いほど高額買取が期待できます。文字盤などに傷がついていないか、ベルトは破れていないか。それに加えて、オーバーホールを定期的に交換しているか、電池が切れたらすぐに交換しているかも重要なチェックポイントです。

2-2. 製造年

ロレックスの腕時計は、製造年によって価格が上下します。ロレックスに刻印されているシリアルナンバーから製造年を判断できるものとできないものがあり、2010年以降に製造されたもののシリアルナンバーは完全にランダムです。保証書にもシリアルナンバーが記載されているので、そちらを参考にしましょう。シリアルナンバーを確認することによって、プレミアモデルかどうかも特定することができるため、しっかり見ておくことをおすすめします。

2-3. 修理状況

ロレックスの腕時計は、これまでに修理を行ってきたか修理が必要な状態かで買取価格が大きく変わります。修理時に純正パーツではないパーツ交換されてしまったり、刻印の字がぼやけてしまったるする可能性も考えられるのです。

2-4. プラチナ相場

ロレックスの買取価格はその時点の為替相場プラチナの相場などの影響を受けて変動します。プラチナは金のように安定した価値をたもてるものではありませんが、円高や円安などの影響を受けて価格が変わるのです。

2-5. トレンド性

ロレックスなどの有名な時計は、著名人がつけていたなどで価格が高騰することがあります。古いデザインが再評価されて人気になることも考えられるでしょう。

〈関連記事〉【決定版】ロレックス(ROLEX)高価買取ランキングBEST10を一挙公開

3. ロレックス高価買取シリーズランキングTOP5

ロレックスのなかでもシリーズごとによって価格は大きくちがいます。ここでは、ロレックスが高額で買取されている順にいくつかシリーズを見ていきます。

  • コスモグラフデイトナ
  • GMTマスター2
  • サブマリーナデイト
  • ヨットマスター
  • シードゥエラー

3-1. コスモグラフ デイトナ

ロレックス高価買取の第1位は、コスモグラフデイトナとなります。

スポーツモデルのなかでも人気の高いコスモグラフデイトナは、1960年代にカーレーサー向けに開発されたレーシングウォッチです。

機能性に優れたシリーズとしても名高く、ストップウォッチ機能、タキメーターなどが搭載されており、高性能でありつつもデザイン性はスッキリとシャープな美しさをキープしています。

3-2. GMTマスター2

ロレックス高価買取の第2位は、GMTマスター2となります。

スポーツモデルのひとつであるGMTマスターは、モデルチェンジするごとに人気が上昇するのです。

GMTマスターは、パイロット仕様の航空時計として開発されました。

スタンダードモデルとして特に人気の高いブラックとレッドのベゼルは、その個性的で華やかな見た目が高く支持されていることから高価買取が期待できます。

3-3. サブマリーナ デイト

ロレックス高価買取の第3位は、サブマリーナ デイトとなります。

スポーツモデルの一種であるサブマリーナデイトは、防水性の高さが魅力のダイバーズウォッチです。

300mの水深まで耐えられる高い防水性能は、雨の日はもちろんマリンスポーツにも安心して使用できます。

3-4. ヨットマスター

ロレックス高価買取の第4位は、ヨットマスターとなります。

海用に作られたモデルですが、ダイバーズウォッチではなく、ヨットを愉しむセレブに向けて開発されたモデルです。

機能性の高さはもちろんのこと、リゾート感あふれる華やかさにエレガンスがプラスされたラグジュアリーなデザインが人気となっています。

3-5. シードゥエラー

ロレックス高価買取の第5位は、 シードゥエラーとなります。シードゥエラーはサブマリーナの上級モデルで、水深4,000フィートに対応できる高い防水性を持つダイバーズウォッチとして開発されました。

販売終了した「シードゥエラー・116600」はなかでもより高額で取引されるでしょう。

4. ロレックスを高く売る3つのコツ

good

元々の買取価格が高いロレックスですが、工夫次第でより高い買取を行うことが可能です。

これから紹介する3つの方法を試してみて下さい。

  • きれいにしておく
  • 付属品を揃える
  • 複数の業者で見積もる

4-1. きれいにしておく

ロレックス時計の査定額は、その時計の状態などにより大きく変動していきます。購入時から丁寧に取り扱い、日々のメンテナンスもしておくとなおよいでしょう。

4-2. 付属品を揃える

購入時についてきた付属品は、すべて揃えた状態で売る方が高額買取を狙うことができます。付属品は、箱や保証書・キャランティーカードをはじめとして、ベルトのあまりのコマや変えベルトなども該当します。

4-3. 複数の業者で見積もる

ロレックスの買取を行っている業者は多く存在します。そのなかで、いくつかの業者に見積もってもらうことによって、より高額で取引できる業者を選ぶことができるのです。また、時期によっては買取額UPが期待できるキャンペーンなどを行っているところもあるため、ひとつの業者にしぼる前にいくつか検討してみましょう。

5. こんなロレックスは売れる?よくある質問

ロレックスのなかでもこれは売れるのか?という疑問をもつ方もいると思います。ここでは、ロレックスのコンディションでよく聞かれる質問を5つあげ、それぞれの回答を見てみましょう。

  • 並行輸入品
  • 保証書がない
  • 針が動かない
  • ボロボロ
  • 水没済み

5-1. 並行輸入品

多くのブランド時計は、正規品並行輸入品とに区別ができます。正規品は、海外で製品が生産されたのを日本の正規代理店が販売しています。一方で並行輸入品は、海外で製品が生産されたのを正規代理店以外が買い付けて販売しています。信頼できる並行輸入品であれば問題ありませんが、偽物が混ざってしまったり、日本語での保証書がついていなかったりと、買取価格に差が出てしまうかもしれません。

5-2. 保証書がない

ロレックスは長年使用する方が多いですが、試用期間が長くなればなるほど付属品や保証書を紛失する可能性が高くなります。実際に保証書がなくても査定は可能です。

5-3. 針が動かない

ロレックスは、時計としての機能を果たさなくても買取が可能です。壊れていても修理をして再販すれば大きな利益となります。しかし、ロレックス以外の時計ブランドであると修理費のほうが高くついてしまうことがほとんどです。

5-4. ボロボロ

ロレックスは、時計そのものに希少価値がつくため、傷があったりボロボロだったりしても売ることができます。多少の傷であれば、業者が買取後にメンテナンス依頼をすれば十分に利益を生むことができるのです。未使用品に比べて買取価格は大きく下がりますが、売れないことはありません。

5-5. 水没済み

水没して故障しているロレックスでも買取は可能です。ジャンク品であったとしても、時計そのものに価値がついているからといえます。しかし、ロレックス以外の時計ブランドであると修理費のほうが高くついてしまうため、買取ができません。

〈関連記事〉ロレックス(ROLEX)GMTマスター2の買取相場を公開

まとめ

いかがでしたか。評判の良いロレックスの買取業者や、高額買取されるロレックスのシリーズについてご紹介しました。正しい業者選びをしてより高額買取を目指しましょう。

ロレックスの買取なら、とらのこ

とらのこでは、ロレックスを高価買取いたしております。