ロレックス(ROLEX)デイトナホワイトゴールド買取店+相場解説

数年前に購入したロレックスデイトナホワイトゴールドの売り時っていつだろう。

不要であれば、今すぐ売ることをお勧めします。

デイトナホワイトゴールドは、18金を使用して作られているため、定価が300万円を超える高級時計です。

ホワイトゴールドはプラチナとは異なり、白く輝くような特徴があります。

ロレックスは、正規店で定価で購入することが難しいです。

そのため、中古商品であっても市場で需要があります。

そこで、今回はロレックスデイトナホワイトゴールドの買取業者や買取相場価格について解説をしていきましょう。

  • おすすめ買取業者紹介
  • 買取相場価格
  • 少しでも高く売る方法

後半では、不要となったロレックスを少しでも高く売る方法を伝授します。

是非最後まで御覧になって、相場価格より少しでも高くロレックスを売れるようになってくださいね。

1:【おすすめ】ロレックスデイトナホワイトゴールド買取業者5選

ロレックスってどこで売ればいいんだろう…。

買取業者を選ぶ際に重要なのは、ロレックスの買取実績があるかどうかです。

必ず、ロレックスの買取実績がある買取店に、依頼するようにしましょう。

ロレックスの買取実績がない買取店を利用してしまうと、ロレックス本来の価値が分からず、相場より低い価格で買取をされる可能性があります。

古着や家具家電の買取をしているリサイクルショップではなく、ブランド品や時計を専門的に買取している業者を利用しましょう。

  • ブランド買取とらのこ
  • GINZA RASIN
  • RODEO DRIVE
  • なんぼや
  • おたからや

上記5つの買取業者は、全てロレックスの買取実績があり、なおブランド品や時計の買取に精通しています。

弊社ブランド買取とらのこは、現在ロレックスの買取を強化中です。

不要なロレックスがありましたら、気軽にご相談ください。

関連記事:ロレックス(ROLEX)の買取はどこがいい?おすすめ買取業者5選

1-1:ブランド買取とらのこ

ロレックス とらのこ

とらのこは、ブランド品を初め様々な不用品の買取をしています。

幅広い商品の買取が可能だと思う買取店」「今注目の買取店」「ブランド好きがおすすめしたい買取店」で3冠を達成しました。

これまでに、数多くのロレックスの買取を成立した実績があるのです。

実績と経験があるからこそ、査定力に自信があります。

とらのこが利用者様から支持されている理由は「親しみやすい接客」「高価買取の実績」「柔軟な対応力」です。

今まで利用したことが無い方も、気軽にご利用ください。

ロレックスを売るなら「とらのこ」

1-2:GINZA RASIN

GINZA RASIN

GINZA RASINは、ブランド時計を専門的に買取しています。

買取実績豊富な経験でたくさんの利用者から支持を受けている買取業者です。

日本国内だけでなく、国外にも販路を設けています。

豊富な販売ルートを活かすことができるので、高価買取が可能です。

時計買取専門店なので、時計を自社修理・オーバーホールすることができます。

結果、コスト削減に成功し、お客様の買取額へと還元することができるのです。

1-3:RODEO DRIVE

RODEO DRIVE

RODEO DRIVEは1954年創業の老舗の買取業者です。

主に、ブランド品や貴金属などの買取を行っています。

60年以上続いている老舗の買取業者=信頼・安心できる買取業者です。

悪質な買取業者だったとすれば、60年も事業を続けることはできません。

ロレックスの需要が高い香港に店舗を構えているので、より高く買取ができるのです。

国家資格でもある時計修理技能士を持つスタッフが在籍しているので、壊れた時計であっても自社修理をすることができます。

1-4:なんぼや

なんぼや

なんぼやは、ブランド品をメインに買取を行っています。

なんと、ロレックスの年間買取金額は日本1位です。

数多くのロレックスの買取実績があるからこそ、知識・経験ともに豊富な査定士が数多く在籍しています。

1点ずつ丁寧に査定をし、適正な価格で買取をしてくれるのです。

なんぼやは、全国に120店舗以上ある大手の買取業者となります。

ロレックスの買取金額が1000万円を超えた場合でも、即現金で支払いをすることが可能です。

1-5:おたからや

おたからや

おたからやは、全国に1200店舗以上あり、全国出店数は1位です。

貴金属やブランド品をメインに買取を行っています。

Googleの口コミ評価は4.8を獲得しているため、利用者から支持を受けていることが分かりますね。

独自の販売ルートを持っているからこそ、高額での買取が可能です。

ガラス面が割れているロレックスや、針が動かなくなったロレックスの買取もしています。

2:【要確認】ロレックスデイトナホワイトゴールドの買取相場価格

ロレックス 相場ロレックスデイトナホワイトゴールドっていくらで売れるんだろう?

ホワイトゴールドの価値が加わるため、買取価格は500万円を超えることがあります。

元値も高価な時計ですが、きれいな状態で付属品が揃っていると、定価を超えることもあるでしょう。

  • 116519LN
  • 116509

上記2つがロレックスデイトナホワイトゴールドのモデルです。

関連記事:ロレックス(ROLEX)の買取価格表|最高買取額2000万超え

116519LN

定価は330万円ですが、最高額580万円で買取されています。

定価の約1.8倍で買取がされるのです。

新しいモデルであれば、新品・未使用品となり、買取額は上がります。

2022年モデルは580万円での買取ですが、2019年モデルは310万円ほどの買取額に下がる場合もあるので頭にいれておきましょう。

116509

116509は、2004年から製造されています。

文字盤がブラックとブルーの2色展開されているモデルです。

ブルーの方が人気が高まっていることもあり、買取額はブルーが最高600万円ブラックが最高580万円となるでしょう。

3:ロレックスデイトナホワイトゴールドを少しでも高く売る3つのポイント

コツ

ロレックスデイトナホワイトゴールドを高く売るコツとかあるかな?

ブルーの文字盤だと最高600万円で買取されるとお伝えしました。

しかし、相場価格よりも更に高額で買取されたらラッキーですよね。

実は、ロレックスを少しでも高く売るために、抑えておきたいポイントが3つあります。

  • 相見積もり
  • 付属品
  • 直ぐに売る

3つのポイントの中でも特に重要なのは、相見積もりです。

相見積もりをとらなければ、数十万円損をすることもあります。

相見積もりの重要性を含めその他のポイントを、詳しく解説していきましょう。

関連記事:ロレックス(ROLEX)買取は保証書なしでも可|買取額への影響は1割

3-1:相見積もり

相見積もりとは、複数の買取業者に見積もり査定を依頼することです。

相見積もりをとることによって、複数の買取業者の中から最も買取価格が高い買取先を選定することができます。

買取業者によっては、買取額に数万円~数十万円差額が出ることもあるのです。

損をしないためにも、相見積もりは必ずしましょう。

手間と時間がかかり面倒と思うかもしれませんが、少なくとも3社に見積もりを依頼することをおすすめします。

3-2:付属品

ロレックスは必ず、付属品と一緒に売りましょう。

高級時計と知られるロレックスは、付属品にも高い価値があるのです。

できるだけ購入時当初に近い状態の付属品を揃えておきましょう。

ロレックスの時計が入っている内箱や外箱は1万円の価値があるのです。

また、重要なのは保証書となります。

保証書が無くても買取は可能ですが、無い場合は買取額が1割ほど下がってしまうのです。

決して捨ててしまわないように、大切に保管しておきましょう。

3-3:不要であれば直ぐに売る

不要であれば、ロレックスは直ぐに売るといいでしょう。

一部の時計にはプレミア価格が付くこともあります。

しかし、基本的に購入から時間が経てば経つほど、買取額は下がっていくのです。

新しい時計であれば、キズや汚れも少なく、付属品も揃っています。

新品はその分需要も高まるので、高く買取されるのです。

まとめ

ロレックスデイトナホワイトゴールドのおすすめ買取業者を5社紹介しました。

500万円以上で買取される可能性もある高級な時計です。

高額な時計の持ち運びって、少し抵抗がありませんか。

そんな時は、とらのこにお任せください。

とらのこは出張買取を行っています。

指定いただいた場所まで無料で訪問し、買取・査定をするサービスです。

高価なロレックスを最も安全に売る方法ですので、まずは気軽にご相談ください。

ロレックスの買取なら、とらのこ

とらのこでは、デイトナホワイトゴールドを高価買取いたしております