ロレックス(ROLEX)79174G買取相場50万!高く売る秘訣

デイトジャストのルーツは1945年に日付が瞬時に切り替わるよう改良されました。

発表以来、その美しい完成されたデザインや機械式時計に必要とされる機能を、常に改良して現在に至るのです。

そんなデイトジャストの人気のレディースモデルである79174Gですが、買取相場や高く売るポイントなどはあるのでしょうか?

おすすめの業者も交えてご紹介させていただきたいと思います。

1:ロレックス【デイトジャスト79174G】買取相場

さて、ロレックス【デイトジャスト79174G】買取相場はどれくらいなのでしょうか?

レディースデイトジャストの中でも人気の高いホワイトゴールドとステンレスのコンビモデルとなっています。

12時を境に瞬間的に日付が切り替わるデイトジャスト機構はロレックスが誇る3大発明の1つです。

買取業者別に相場を見ていきましょう。

ピアゾ
デイトジャスト79174G 227,000~734,000円

カイトリマン
デイトジャスト 79174G 中古 400,000円

銀蔵
デイトジャスト79174G 中古 350,000円

質乃蔵
デイトジャスト79174G ダイヤ入りP番
多少の傷や汚れありだが状態良好の美品
【付属品】ギャランティカード 箱 中古美品 285,000円

買取オフ
デイトジャスト79174G 10P ピンク文字盤
中古 300,000~360,000円

質マルカ
デイトジャスト 79174G 自動巻
中古 300,000円

2:デイトジャスト79174Gを高く売る!5つのポイント

デイトジャスト79174Gを高く売る為に大事な5つのポイントとはどのようなものなのでしょうか?

今回はそんな大切な5つのポイントについて見ていきましょう。

2-1:査定理由を知ること

買取業者に査定をしてもらったら、どうしてその価格になったかを把握するようにしましょう。

査定理由をしっかりと答えることができるのならば、信頼できる鑑定士であると言えるでしょう。
そして、反対に査定理由を誤魔化される場合にはしっかりとした知識がなく、正しい価値の見極めができていない可能性があります。
そして、査定理由を聞くことによって査定依頼主そして査定士の間で信頼関係を築くことができます。

信頼関係ができると査定依頼主も安心して売却を行うことができます。

2-2:メンテナンスを行うこと

査定を依頼する前は、できる範囲内で商品のメンテナンスを行うようにしましょう。
商品の状態に関しては査定時の重要なポイントとなるからです。
出来る限り綺麗にするようにしましょう。
そうすることで、買取価格が上がる可能性も高まってきます。

腕時計は人間の肌に密着しているため皮脂の汚れや汗が貯まりやすくなっています。
ですので、査定に出す前だけではなく、日頃からお手入れを行うことをおすすめします。

2-3:査定の為のオーバーホールは受けないこと

腕時計の代表的なメンテナンスとして、オーバーホールというのがありますが、オーバーホールというのはメーカーによって行われる精密な腕時計のメンテナンスの事を指します。

通常オーバーホールを受けている腕時計の方が査定額も高くなりますが、査定前の準備としてオーバーホールを受ける必要はありません
オーバーホールによって上がる査定額よりも、オーバーホールを受ける料金の方が高くなる可能性があります

腕時計の買取を行っている買取業者は専門の修理工房を持っていることが多いです。
その為に買取した腕時計のオーバーホールが自社で簡潔でき結果的にオーバーホール代を安く済ませられます。
なので、個人が受けるオーバーホールの料金より買取業者が自社で行うオーバーホールの方がお得だったりします。
その為依頼主が損をしてしまうという結果になるのです。

2-4:タイミングを見ること

腕時計だけに限りませんが、買取において査定に出すタイミングというのはとても重要なのです。

タイミングが違うだけで査定額が変わってくるという結果になります。

例えば「円安のタイミング」は買取価格が上がる傾向にあります。
ロレックスは海外製のブランド時計の為、販売価格が為替に影響されやすいというのがあります。
円安のタイミングだと販売価格も上昇するので買取価格も高くなります。

あと「ボーナスが入るタイミング」夏と冬はボーナスが入るタイミングですが、このタイミングは価格が上昇しやすいです。
このタイミングは自分へのご褒美として需要が高まることで中古市場での販売価格が上昇して比例して買取価格も高くなります。

あと「新生活が始まるタイミング」新生活が始まる2月~3月は買取価格が上昇しやすいです。3月~4月は新生活が始まると同時にビジネス用にロレックスを購入する需要が高まることで販売価格も上昇するのです。

2-5:需要が落ちる前に売ること

ロレックスは需要が落ちる前に査定に出すようにしましょう。
需要が高いタイミングで査定に出すことで、買取価格も上昇します。

そして、ロレックスは他のブランドに比べ流通量も多いブランドになるため、年式が古くなるにつれ中古市場での流通量が増えて徐々に需要が低下し、買取価格も低下します。

査定に出す予定のロレックスは、需要の落ちないうち、なるべく早いタイミングで査定に出すようにしましょう。

3:ロレックスの買取強化中!おすすめ業者5選

ロレックスデイトジャスト79174Gを売却するならば、どの買取業者様がおすすめでしょうか?

こちらでは5選ご紹介していきたいと思います。

3-1:ESTIMES

高級時計などを買取を行っているESTIMESですが、なんと3億円まで即金対応が可能な買取業者です。

買取方法は店頭、宅配、出張のいずれかになっています。

3-2:GMT

ロレックスの中古品だけでなく新品の取り扱いも行っているGMTですが、ブランド時計の販売・買取・下取・委託を行う時計通販サイトです。

買取対象は付属品が全て揃っていて状態が良いものです。
公式サイトに事細かに書いてあります。

メーカーや製品から買取上限価格を調べることもできて、買取申し込みができます。店頭、もしくは宅配買取をおこなっています。

3-3:コメ兵

創業70年以上も続くブランド買取の会社です。

300人以上の査定士、年間24万件の買取実績は安心して査定を依頼できるポイントとなっています。

手数料は、査定の際や買取の際にも一切かかりません。
初めて利用する方でも簡単に査定依頼ができます。

レックスなどのブランド時計以外では宝石やブランドバッグなどあらゆるブランド品を取り扱っています。

3-4:ネットオフ

宅配買取を専門に、ブランド時計やブランドバッグなどの買取を行っている買取業者です。

ネットオフは特に買取までのスピード感が早いということで評判です。
当日の22時までに査定を申し込むと翌日の午前中には集荷をしてくれます。

送料は無料で、宅配買取ならば誰にも見られることなく換金することができます。
その為店頭に持ち込むことに抵抗がある方や出張買取していることを近隣に知られたくないという方にはおすすめでしょう。

3-5:大黒屋

大黒屋では、定価を超える査定額を出せるモデルもあります。

古いモデルは勿論の事、保証なし、本体のみ、故障品でも買取することが可能です。

大黒屋は全国のロレックス買取相場を把握しており、どこよりも高く買取できる自信があります。

相談は電話やLINE、メールや店頭にて行っています。

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか?

ロレックスデイトジャスト79174Gの買取相場から、高く売る方法、そしておすすめの買取業者についてご紹介させていただきました。

ロレックスの中でも人気のデイトジャストは、種類の取り扱いが少ないことが多いです。
その為、人気のものになると値段も大幅に跳ね上がることがありますので、売却のタイミングを見極めてベストな状態で売ることをおすすめ致します。

ロレックスの買取なら、とらのこ

とらのこでは、ロレックスを高価買取いたしております。