iPhone 12 miniはいくらで買取?相場や業者を紹介

iPhone 12 miniがいくらで買取できるか知りたい!

他のiPhoneに比べてもまだ新しいといえるiPhone 12 mini ですが、現在いくらで売れているか気になりますよね。

新しいiPhoneに今すぐ変えたいという方は、買取業者で高く買い取ってもらうのがおすすめです。

今回は、以下の内容でお送りします。

  • iPhone 12 miniの買取相場
  • iPhone 12 miniのおすすめ買取業者
  • iPhone 12 miniの買取準備方法
  • iPhone 12 miniを高く売るコツ
  • iPhone買取の注意点

この記事を読めば、iPhone 12 miniをお得に手放す方法を知ることができます。それではさっそく見ていきましょう。

〈関連記事〉iPhoneの買取価格に影響しない!正規修理と非正規修理の違い

1. iPhone 12 miniの買取相場

2022年に発売されたiPhone 12 miniは現在いくらで売れているのでしょうか。ギガ数によって価格が変化するため、それぞれをひとつの表にまとめてみました。

ギガ数 買取相場
64GB 33,000~44,000円
128GB 37,000~49,000円
256GB 41,000~54,000円

上記の買取相場は、あくまで中古ランクC(目立った傷や汚れなし)の場合です。それ以上使い込まれていたり、反対に新品のものであれば買取相場は異なります。まずは気軽に見積もりの依頼をしてみてください。

2. iPhone 12 miniを売るならココ!おすすめ買取業者5選

iPhone 11 Pro Maxをできるだけ高く売りたいですよね。高額買取のために業者選びは重要です。ここではおすすめしたい買取業者を5つにしぼってご紹介します。

  • とらのこ
  • じゃんぱら
  • ラクウル
  • イオシス
  • ネットオフ

2-1. とらのこ

ブランド買取とらのこ

ブランド買取とらのこは、幅広いジャンルのブランド品を取り扱っています。
iPhoneの取り扱い実績も多く、古い機種から新しい機種まで対応しています。
画面の割れや本体への傷が入ったものも買取可能です。
また、国内外に広く販路を持っていることから、最も高い売却先を査定することができます。
そのため、買取額も相場の中でも最高額で買取を行っています。
買取方法として、宅配買取、店頭買取に加えて出張買取にも対応しています。また、Apple製品の回収に力を入れているため、iPhone一台でも出張買取に対応していただけます。
LINEでも気軽に査定依頼を頼めることもおすすめポイントの一つです。

2-2. じゃんぱら

じゃんぱら

じゃんぱらは、主にスマートフォンやパソコンを買取・販売している業者です。
買取方法は、店頭買取と、宅配買取の二種類で、自分に合う方法を選択することができます。店舗が多く存在しているので、お近くの方は査定に時間がかからない店頭買取が良いでしょう。
また、宅配買取にも二種類あり、直接じゃんぱらに送る方法である「通信買取」か、直接自宅に取りに来てくれるサービスである「ケータイおまかせ買取」の2種類があります。
宅配買取を行う場合は、「通信買取」よりも、「ケータイおまかせ買取」の方が送料が無料となっており、手続きも簡単となっているためおすすめです。未使用のiPhoneである場合、店頭買取のみの利用となっており、宅配買取は利用することができないので注意が必要です。
じゃんぱらは、壊れたiPhoneも買取が可能となっています。宅配買取をする場合は、発送前の確認が必要です。

2-3. ラクウル

ラクウル

ラクウルはApple製品、パソコン、ゲームやフィギュアなどの買取を幅広く行っている業者です。
買取方法は、店頭買取と、宅配買取の2種類を選択することができます。店舗では、ビックカメラグループ各店での買取査定を行うことができます。また、店舗で買取を依頼する際はアプリやwebから来店の予約ができるので、スムーズにお手続きが可能となっています。店舗でも宅配でも、買取代金の受け取り方法は、ラクウルウォレット、ビック買取マネー、現金ラクウルから選択することができます。ウォレットは、アプリのウォレットに貯めて、銀行振込かビック買取マネーで出金することが可能です。銀行振込には出金手数料がかかりますので、頭に入れておきましょう。しかし、ビック買取マネーは、そのままビックカメラグループ店舗で使うことができるので、買い替え時に便利です。宅配買取の場合でも、ビックカメラグループ店舗で現金での受け取りが可能です。宅配買取は、査定や送料はもち ろん、キャンセル料も無料となっています。査定に納得がいかなければキャンセルすることもできるので安心して依頼することができます。

2-4. イオシス

イオシス

パソコンやスマホをメインに買取を行っている業者です。
創業25年以上の経験があり、買取実績も17万件以上と多くの利用者から信頼を得ています。
特にiPhoneの買取に力を入れており、水没や画面割れなどの条件でも買取実績が多数あります。
経験と知識が豊富なスタッフが対応してくれるため、適切な価格での買取をすることができます。
また、ヤマト集荷サービスを行っているので、梱包材や伝票の準備も不要です。
スマホを初期化して自宅で待機するだけでいいので、手間が省けます。

2-5. ネットオフ

ネットオフ

ネットオフの運営元は大手のゲオホールディングスやブックオフと同じリオネットジャパングループ株式会社のため、安心と信頼度が高い業者になります。
iPhoneの買取はネットで申し込むと無料梱包キットが届き、送料、手数料は全て無料で全国どこからでも手軽に利用することができます。
条件を満たしている対象機種であれば傷や付属品がなくても減額なしで取引することが可能です。
このように、手軽に相場で売りたい方には『ネットオフ』がおすすめになります。

3. 5ステップ!iPhone 11 Pro Maxを売る前の準備

iPhone 11 Pro Maxを売るまでの手順は大きく分けて5つのステップとなります。これまでのデータを大切に保管し、プライバシーを守るためにもひとつひとつ丁寧に行ってください。それでは見ていきましょう。

  • データのバックアップ
  • 「探す」機能をオフ
  • Apple製品とのペアリングをオフ
  • iPhoneの初期化
  • SIMカードを抜く

〈関連記事〉【iPhoneの買取】ブログで紹介されてる知識まとめ!5つの事前準備

3-1. データのバックアップ

万が一、データが紛失した時のためにデータのバックアップを取っておくようにしましょう。パソコンなどのデバイスにデータを残す方法と、クラウド上でデータを残す方法で選ぶことができます。iPhoneの初期化を行う前に、必ずバックアップをとっておくことが重要です。

3-2. 「探す」機能をオフ

「iPhoneを探す」機能がオンになっていると、初期化したとしても次に使う人が新規サインインする際にあなたのApple IDが必要になってしまいます。
買取不可となる場合もあるので、まずは「iPhoneを探す」機能をオフにしておきましょう。
ちなみにiCloudをサインアウトすれば「探す」も自動的にオフになります。

「iPhoneを探す」機能をオフにする方法

「設定」 >「ユーザ名」 >「探す(iPhoneを探す)」を選択
「iPhoneを探す」 >「iPhoneを探す」をオフにする
パスワード入力画面でApple IDとパスワードを入力し、右上の「オフにする」を選択して完了

3-3. Apple製品とのペアリングをオフ

iPhone12ProMaxと連携しているApple製品とのペアリングをすべてオフにしましょう。次に新しくiPhoneを手に入れたときにどことペアリングしているか分からなくなる恐れがあります。

3-4. iPhoneの初期化

ついにiPhoneの初期化を行います。こちらはアプリの設定内ですべて完了することができるのです。買取に出す前に個人情報をすべて消しておく必要があります。

3-5. SIMカードを抜く

iPhoneの準備ができたら、最後にSIMカードを抜きましょう。いくら初期化を行っても、SIMカードが入っていればデータの復元が可能な状態となります。忘れずに行ってください。

4. iPhoneを高く売る4つのコツ

2015年に発売されたiPhone 6sをより高く売るコツは一体あるのでしょうか。ここでは実践して損はないiPhone 11 Pro Maxを高く売る4つのコツをご紹介します。

  • 手入れをしておく
  • 付属品をそろえる
  • iPhoneのSIMロックを解除しておく
  • 新作発売前に売る

4-1. 手入れをしておく

中古品を売るときは、新品に近ければ近いほど高額買取を狙うことができます。iPhoneの買取に出す前に汚れやほこりをきれいに落としておきましょう。

4-2. 付属品をそろえる

購入時についてきた付属品もあわせて一緒に売りましょう。iPhoneの付属品には、充電ケーブルやイヤホン、取扱説明書などがあげられます。また、外箱も付属できると高ポイントです。もう処分してしまった!という方は、次回新しくiPhoneを買うときに覚えておきましょう。付属品がなくても買取は可能となっています。

4-3. iPhoneのSIMロックを解除しておく

ソフトバンクやauなどのキャリアの縛りがないiPhoneは査定額が上がることがあります。キャリアで契約したiPhoneであっても、端末代を払い終わっているものであればSIMのロック解除が可能でしょう。SIMフリーのiPhoneとして売ることができれば、高額買取を目指せます。

4-4. 新作発売前に売る

iPhoneの既存モデルは、新作が発売されるたびに買取価格が下がっていきます。そのため、売ってしまいたいiPhoneがある場合は、新作が出る前に売るようにしましょう。

5. iPhone買取の注意点

iPhoneを買取に出す際に注意するべきことが全部で2つあります。基本的にiPhoneの初期化を行っていれば、スムーズに買取を進めることができますが、小さなミスで新しいiPhoneを楽しむことができないかもしれません。注意しましょう。

  • 分割中のiPhoneは買取価格が下がる
  • バックアップを忘れずに

5-1. 分割中のiPhoneは買取価格が下がる

分割中のiPhoneは売れないと思っている方が非常に多いですが、分割中でもiPhoneは売ることができます。毎月の支払いを滞りなくしていれば、特にペナルティを受けることもなく買取し、ほかの機種に乗り換えることができるのです。ただし、分割中のiPhoneは通常の中古品に比べて買取価格が下がってしまう可能性があるため、買取に出す際は注意が必要です。

5-2. バックアップを忘れずに

機種変更をする際にiPhoneのバックアップをとっておくことはとても重要です。iPhoneを売るときは端末の初期化をおこなうため、バックアップをとっておかないとデータが全て消えることがあります。失いたくないデータがあれば、必ずバックアップをとっておきましょう。

〈関連記事〉【iPhoneの買取】ブログで紹介されてる知識まとめ!5つの事前準備

まとめ

いかがでしたか。iPhone 12 miniの買取についてさまざまな情報をご紹介しました。

  • iPhone 12 miniの買取相場表
  • おすすめ買取業者
  • iPhone 12 miniを売る前の準備
  • iPhone 12 miniを高く売るコツ
  • iPhone買取の注意点

これらを参考にしてiPhone 12 miniの高額買取を目指しましょう。
とらのこでは、画面の割れていたり故障していたりするiPhoneの買取も行っています。また、iPhoneだけでなく幅広いジャンルの商品を取り扱っているため、その他に不用なものがありましたらまとめて買取に出してはいかがでしょうか。もちろん1点からの買取も承っております。

iPhoneの買取なら、とらのこ

とらのこでは、iPhoneを高価買取いたしております。