【使いかけでもOK】グッチの香水の買取相場+少しでも高く売るコツ

グッチ(GUCCI)は幅広い世代に愛されている人気ブランドです。

1921年グッチオ・グッチが高級皮革製品を扱う会社を設立し、1923年に自らの名を冠した「GUCCI」を店名に掲げたところから始まりました。

グッチオ・グッチが考案した自分の頭文字をあしらったダブルGのモノグラムは世界中の多くの人に愛されています。

今回は、以下の内容でお送りします。

  • グッチ(GUCCI)香水の買取相場
  • 香水を高く売るための3つのコツ
  • おすすめ!グッチ買取業者3選

グッチのハイクオリティなフレグランス(香水)は、とても人気があります。

この記事ではグッチの香水についてまとめています。

これからグッチの香水の買取を考えている人は、ぜひ参考にしてください。

関連記事:グッチのメガネ高価買取!買取相場とおすすめの買取業者5社を紹介

1:グッチ(GUCCI)香水の買取相場

グッチ 香水香水はお土産としてもらったり、自分で購入したりしていると、ついついたまってしまいます。

しかし、実際はお気に入りの香水しか使わないことが多く、まったく使われることなく、タンスの肥やしになってしまう香水もあるはずです。

タンスにしまったままにしておくならば、未開封・開封後にかかわらず、買取してもらうのがおすすめです。

グッチの香水を買い取ってくれる業者は多数います。

そこでグッチの香水の買取相場についてまとめてみました。

関連記事:グッチのマフラーの買取相場は1万円~|より高く売るなら秋に売却

グッチ ブルーム アクア ディ フィオーリ オードトワレ

アクア ディ フィオーリは、グッチのクリエイティブ・ディレクター、アレッサンドロ・ミケ-レが監修した香水です。

リッチなホワイトフラワーの香りに、豊かな庭園のように爽やかで軽やかなグリーン調の香りが加わったフレグランスです。

パウダーピンクのボトルとボックスには、黒いフレームで縁取られたグリーンのハーバリウムのような葉、桜の枝、花のトワルドシュイ柄のラベルがついています。

ブルーム アクア ディ フィオーリの買取相場は5,000~5,500円ほどです。

グッチ ブルーム オードパルファム

オードパルファムは、花々が満ちあふれた美しい庭園の豊かな香りを表現したフレグランスです。

ゲッカコウとジャスミンに、南インド原産の貴重なラングーンクリーパーを調合し、幻想的な庭園に誘うような豊かな香りを演出しています。

陶器のようなヴィンテージ パウダーピンクのボトルにはラッカー仕上げが施され、グッチラベルのアップリケがアクセントを加えています。

ブルーム オードパルファムの買取相場は2,000~2,500円ほどです。

グッチ ギルティ インテンス プールオム オードパルファム

オリジナルのグッチ ギルティを再解釈した、より現代的な香水です。

アロマティックなフレンチ ラバンジン アブリアリスと気分を高揚させるようなレモンブレンドから幕開けして、濃密な濃密なジュニパーと絶妙なハーモニーを奏でます。

ダークアントラサイトカラーで彩ったボトルは全体をメタリックに仕上げ、同じ色合いキャップが組み合わされています。

ブランドを象徴するインターロッキングGのロゴでアクセントを効かせています。

ギルティ インテンス プールオム オードパルファムの買取相場は約3,000円です。

2:香水を高く売るための3つのコツ

香水 コツ香水をプレゼントしてもらったものの、結局また自分で買った香水を使うようになった。そういう人は多いかもしれません。

未開封の香水はもちろんですが、使いかけの香水でも買い取ってもらうことは可能です。

多くの買取業者が香水の買取を行っており、グッチの香水は高価買取してもらえることも多いです。

ここからは香水を高く売るためのコツを3つ紹介します。

使っていない香水を持っている人は、ぜひチェックしてみてください。

関連記事:グッチのポーチの買取相場公開!高く売るコツ+おすすめ買取業者

できるだけ早く売る

香水は時間が経つにつれて劣化したり、変質したりしてしまいます。何十年も経過することでアンティーク品扱いされる香水もありますが、基本的には長期保管することで査定額が下がると考えていいです。

日本は高温多湿のため、香水の経年劣化も進みやすいです。もし使う予定がないのならば、1日でも早く手放したほうが高く売れることが多いです。

香水には消費期限があります。期限を過ぎてしまうと、その香水が持つ本来の香りや魅力は保証されなくなってしまいます。そのため、消費期限が過ぎると買い取ってもらえないことが多いです。また消費期限が間近な香水も買取してもらえないことがあります。

使ってない香水があれば、できるだけ早く売るようにしましょう。

付属品をそろえる

ブランド品の香水を査定してもらう際には、付属品も一緒に出すようにしましょう。

付属品の中でも箱があるかどうかは査定額に大きく影響します。

買い取った香水を販売する場合、箱はその商品の顔になるため、欠けていると商品価値が下がってしまいます。

箱や袋などは捨ててしまいがちですが、いずれ売るかもしれない場合には、必ず一緒に保管しておくようにしましょう。ブランド品は購入時に近い状態のほうが高値で売れることが多いです。

複数の業者に査定してもらう

グッチのようなブランド品は買取業者によって査定額に差が出ることが多いです。

また業者によっては買取強化キャンペーンなどを行っていることもあり、タイミングがあえば他社よりも高く売れることもあります。

そのため、できるだけ高く香水を売る場合には複数の業者に査定してもらいましょう。

最近は買取業者のサービスも充実しており、メールやLINEなどでも簡単に査定依頼ができます。

メールやLINEで香水の残量がわかる写真を送ることで、直接店頭まで行かなくてもおおよその査定額がわかるようになっています。

オンラインを利用すれば簡単に複数の業者に見積もりが出せるため、ひとつの業者だけで決めてしまうのではなく、複数の業者の中からもっとも条件がいいところを選びましょう。

3:おすすめ!グッチ買取業者3選

グッチの香水を買い取ってくれる業者はたくさんあります。

そこでおすすめの買取業者を3つ紹介します。

  • ブランド買取とらのこ
  • コメ兵
  • 大黒屋

まだどこで売ろうか決まっていない人は、ぜひこの中から選んでみてください。

どこもグッチの買取実績が多いおすすめの業者です。

関連記事:【人気沸騰中】古いグッチのバッグが高価買取可!高く売るためのコツ

とらのこ

とらのことらのこはグッチのようなブランド品を高価買取している出張買取業者です。

さまざまなブランドに対して知識・経験豊富な鑑定士が多数在籍しているため、安心して査定を任せられます。

グッチの買取も積極的に行っているため、まずはこちらで無料査定してもらうのがおすすめです。

グッチを売るなら「とらのこ」

コメ兵

コメ兵コメ兵は創業75年以上の歴史がある買取業者です。

コメ兵には360人以上の鑑定士がいて、正確な価値を見極めてくれます。

査定に関する費用や手数料などは一切かからないため、気軽に査定を頼むことができます。

大黒屋

大黒屋

大黒屋は全国に240ヶ所以上も店舗を構える大手買取業者です。

買取方法が店舗買取・宅配買取・出張買取の3種類用意されており、自分の都合のいい方法を選べます。

宅配買取だと、梱包キットが無料でもらえるため、初めて査定を依頼する人でも安心して任せることができます。

まとめ

グッチでは女性用だけでなく、男性用の香水も手がけており、どちらも人気があります。

もし使っていないグッチの香水があれば、高く売れる可能性があるため、まずは査定を依頼してみましょう。

開封済みのものは時間が経つとどんどん劣化してしまうので、なるべく早く売却するのがおすすめです。

家に使っていないグッチの香水がある人は、ぜひ今回紹介した業者に査定依頼してみてください。

グッチを売るなら「とらのこ」

グッチの買取なら、とらのこ

とらのこでは、グッチを高価買取いたしております。