グッチジュエリーは高価買取が期待大!更に高く売るための3つのコツ

グッチ(GUCCI)はイタリアが誇る世界のトップブランドです。高級ホテルで働いていたグッチオ・グッチが、そのときの経験を活かして開業した高級皮革製品店が、現在のグッチの始まりです。

グッチのジュエリーには長きに渡って高級乗馬具と旅行鞄を制作してきたブランドの歴史が刻まれています。

グッチのジュエリーはイタリアのフィレンツェにある工房で一流職人が手作りしています。

一目でグッチとわかるアイコニックなデザインが特徴です。

今回は、以下の内容でお送りします。

  • グッチ(GUCCI)ジュエリーの買取相場
  • ジュエリーを高く売るための3つのコツ
  • おすすめ!グッチ買取業者3選

グッチのジュエリーを手放そうとしている人は、ぜひ参考にしてください。

関連記事:グッチのトートバッグ!高価買取を狙う3つの秘訣とおすすめ買取業者

1:グッチ(GUCCI)ジュエリーの買取相場

グッチ ジュエリーグッチのジュエリーはすべてフィレンツェの自社工房で作られています。鞄や靴などの製品も同じ工房で作られており、商品開発のための研究室なども完備しています。

グッチのジュエリーはデザインがとても豊富です。レディース・メンズを問わずユニセックスで着用できるデザインも多いです。毎日着けるカジュアルなものから、華やかな場所に映えるフォーマルのものまで、あらゆるシーンに合ったジュエリーを展開しています。

そんなグッチのジュエリーの買取相場は以下の通りです。

グッチ 〔Gucci Link to Love〕ラリアット ネックレス

〔Gucci Link to Love〕は新しい愛のシンボルで、現代のロマンスを追求するジュエリーコレクションです。

ジェンダーを問わないデザインになっており、トーンの異なるゴールドや、さまざまな仕上げを取り揃えています。ネックレスにはGUUCIのエングレービングを入れたバー型のペンダントが配されています。

グッチ ラリアット ネックレスの買取相場は、20,000~25,000円ほどです。

グッチ アイコン スリムリング

グッチを代表するインターロッキングGのエングレービングを施した18Kホワイトゴールドのスリムリングです。

ブランド創設者グッチオ・グッチのイニシャルをかたどったモチーフは、グッチの歴史へのオマージュを表現しています。シンプルなデザインで、どんなシーンにも合わせやすいです。

アイコン スリムリングの買取相場は、15,000~20,000円ほどです。

グッチ アイコン 18K スターダスト リング

繊細なバンドにGGモチーフのカットアウトを施した、18Kホワイトゴールドのリングです。

散りばめられたダイヤモンドがきらめきを放ち、大きな存在感を感じさせます。

イタリアの古城カステルデルモンテの星空の下で発表されたコレクションのひとつで、星座を着想源に展開されています。

グッチ アイコン 18K スターダスト リングの買取相場は、約100,000円です。

2:ジュエリーを高く売るための3つのコツ

高価買取 コツブランド品のジュエリーは買取店によって査定額に差が出ることも多いです

また、ちょっとしたコツを抑えておくと、査定金額がアップすることもあるため、ぜひ覚えておくことをおすすめします。

ここからはジュエリーを高く売るためのコツを3つ紹介します。

これからグッチのジュエリーを売る予定の人にとって必見の内容です。

関連記事:グッチの指輪は高価買取できる!買取相場と高く売るコツを大公開

鑑定書の有無

ジュエリーの商品説明に「鑑定書付き」と書かれていることがあります。「鑑定書」とはダイヤモンドの品質を証明する書類です。

鑑定書とはダイヤモンドまたはダイヤモンドジュエリーだけに発行される書類となっています。

ルビーやエメラルドのような色石を使用したジュエリーには「鑑別書」という名称が付けられて区別されています。

ダイヤモンドジュエリーであれば、鑑定書である程度の価値を判断できるため、買取価格も上がりやすくなります。

付属品の有無

ブランドジュエリーの買取では、購入時に付いていた付属品をできるだけ揃えるようにしましょう。

付属品は査定時に必須ではありませんが、あったほうが買取価格が高くなることが多いです。鑑定書や鑑別書、箱、メーカーやブランドが発行した保証書などがあれば、必ず一緒に査定に出しましょう。

ブランドジュエリーの場合、付属品の有無によって買取価格に差が出ることが多いです。

複数の業者に査定してもらう

ジュエリーの査定は一社だけでなく、複数の業者に依頼するようにしましょう。

実際のところ、ダイヤモンド以外のジュエリーは明確な査定基準があるわけではありません。そのため、業者によって査定額が何倍も異なることもあります。

査定依頼したときに「リングやネックレスの土台部分」と「石」がそれぞれいくらなのか、内訳を明確にしている業者を選んだほうがいいです。

宝石の相場を見極めるのは難しいため、複数の査定額を見て、その中から条件がいいところを選ぶようにしましょう。

3:おすすめ!グッチ買取業者3選

グッチストア人気ブランドのジュエリーは買取価格によって査定額に大きな差が出てきます。

まったく同じ商品でも買取価格が数万円変わってくることもよくあるため、どこに買い取ってもらうかはとても重要です。

買取店によっては、特定のブランドを買取強化していることもあり、そういったタイミングを上手く利用すれば、普段よりも高く売れる可能性がアップします。

ここからはグッチ買取のおすすめ業者を3つ紹介します。どこも買取実績が多い業者のため、どこに売ろうか迷ったときは、ぜひこの中から選んでください。

関連記事:グッチを売るならここ!グッチ高価買取業者5社をおすすめ順に紹介

とらのこ

とらのこ

とらのこは、グッチのようなブランド品を高価買取している出張買取業者です。

グッチの買取にも力を入れているため、買取実績が多く、知識・経験が豊富な鑑定士も多数在籍しています。実際にどのくらいの金額で買い取っているかはホームページに掲載されています。

とらのこは日本国内だけでなく、海外にも販路を持っています。世界中の需要を把握しているため、国内ではそれほど人気がないアイテムでも、海外で需要があれば高く買い取ってくれることが多いです。

グッチを売るなら「とらのこ」

コメ兵

コメ兵

コメ兵は創業から75年以上も続いている老舗の買取業者です。

360人以上の専門鑑定士が在籍しているため、グッチに対する知識豊富な鑑定士も多いです。年間成約件数は26万件を超えており、たくさんの人に利用されているのがわかります。

コメ兵での査定費用や手数料はすべて無料のため、自分が持っているジュエリーがどのくらいの価値なのか知りたい人は、とりあえず査定依頼してみましょう。

大黒屋

大黒屋

大黒屋は全国250ヶ所以上に実店舗を構える大手買取業者です。店舗数が多い分、買取実績も多いため、安心して査定を任せることができます。

大黒屋では、店舗買取・宅配買取・出張買取の3つの買取方法が用意されています。宅配買取の場合、無料で梱包キットがもらえるため、わざわざ自分で準備しなくてもOKです。

大黒屋は香港店をはじめ世界中に取引ネットワークを持っているため、世界の需要を考慮した高い相場基準で買い取ってくれます。

まとめ

グッチのジュエリーは、さまざまなデザインがあるのが特徴です。

ユニセックスなものからシンプルなもの、花や動物をモチーフにしたものまで、幅広いラインナップがあります。

カジュアルな場所からフォーマルな場所まで、どんな場所でも使い勝手がいいため、中古市場でも高い需要があります。

もし自宅で眠っているグッチのジュエリーがあれば、ぜひ無料で査定してもらいましょう。

グッチを売るなら「とらのこ」

グッチの買取なら、とらのこ

とらのこでは、グッチを高価買取いたしております。