グッチ(GUCCI)帽子の買取相場一覧|高く売る3つのポイント

おしゃれアイテムのひとつとして、幅広い年代が使える帽子。中でもグッチの帽子はデザインが豊富なため、人気が高いブランドのひとつです。そのため、グッチの帽子を買取強化している業者も多く、早めに売るのがおすすめ!そこで今回は以下の内容を紹介していきます

  • グッチの帽子の買取価格
  • グッチの帽子を高く売るポイント
  • おすすめのブランド買取店

グッチの帽子の買取を検討中の方は是非参考にしてみてください。

1:【グッチ(GUCCI)帽子】買取相場一覧

グッチ 帽子 買取相場

グッチの帽子の買取相場価格は以下の通りです。

①グッチ×ディズニー/バケットハット ミニGGキャンバス
買取価格:20,000~25,000円

②ベースボールキャップ/GGキャンバス
買取価格:10,000~15,000円

③グッチ/ベースボールキャップ/アングリーキャット/GGスプリーム
買取価格:10,000~15,000円

④グッチ/ベースボールキャップ シェリーラインGGキャンバス
買取価格:10,000~15,000円

⑤GUCCI LOVED キャップ
買取価格:12,000円~15,000円

グッチの帽子は耐久性があり、精密な創りと美しいシルエットが魅力です。型崩れなどがなく、状態がいいもので発売日から日が浅いものであれば40,000円〜50,000円ほどの高値で売れるケースもあります

グッチに限ったことではありませんが、新しい商品の方が買取価格は高くなります。そのため、使っていない帽子があれば状態に限らずデザインが古くなる前に早めに買取してもらうのがおすすめです。関連記事:グッチの高価買取してもらえる人気商品と高く売る為の5つのポイント

2:グッチの帽子を高く売る!3つのポイント

グッチ 帽子を高く売る3つのポイント

ここからは、グッチの帽子を高く売るためのポイントを3つ紹介していきます。

ポイント①:思い立ったらすぐに売る
ポイント②:購入時の付属品は全て揃える
ポイント③:可能な限り汚れ・匂いを落とす

重要な箇所になるため1つずつ確認してきましょう。

ポイント①:思い立ったらすぐに売る

グッチに限らず中古品は早めに売却するのが高価買取のポイントです。流行から遅れてしまうと売れにくくなるため、発売日から時間が経過するほど買取価格は下がります。ただ、冬用のニット帽などの季節物アイテムを売る際はタイミングに注意が必要です。

例えば真夏に冬用のニット帽を買取査定に出した場合、買取可能ですが買取価格は下がります
夏に冬の服が売れないのと同じで、シーズンがズレているアイテムを業者業者が買い取り店頭に出したところで売れるまでに時間がかかりますし、業者側も売れ残りのリスクを抱えます。

しかし、季節に合ったアイテムであれば、買取店もすぐに売りに出すことができるためシーズンに見合ったアイテムなら高く買取されやすくなるのです。そのため、季節物のアイテムなら季節の切り替わる1〜2ヶ月ほど前を目安に査定に出しましょう。

ポイント②:購入時の付属品は全て揃える

中古品は付属品が揃っているかどうかで、査定額が大きく変わります。

新品で購入した帽子なら、購入した際のケースや保証書、紙袋や包装紙などがあると思います。ケースや包装紙は「捨ててしまった」という方は、箱や包装紙だけがオークションなどで取引されていることがあるので可能であれば揃えておくといいでしょう。また、特に大切なのがギャランティーカード(保証書)です。グッチだけでなく人気のブランド品にはスーパーコピーと言う偽物商品もあります。

スーパーコピーは非常にクオリティが高く、見抜くのも難しいため正規店で購入した証拠となるギャランティーカードを付け加えることで、商品が本物であるという信頼性が高まり買取価格がアップしやすくなります。関連記事:グッチワンピースの買取相場一覧!高く売るための3つのコツ

ポイント③:可能な限り汚れ・匂いを落とす

クリーニングに出すほどではない汚れでも、可能な限り汚れ、匂い、シワを取り除いた状態で査定依頼をしましょう。中古商品の状態は価格に一番影響するため、人気商品であっても汚れが酷い場合は購入価格の1割にも満たない金額で取引されることもあります。店頭に商品が並んだ際、お客さんが最初にその商品を見たときの第一印象で購入されるかどうかが決まります。

そのため、商品の査定を行うスタッフは商品の見た目を重視するのです。商品自体が古いものだとしても、状態が良く全体的に綺麗であれば高い値段がつくことも珍しくありませんので、可能な限り商品を綺麗な状態にしてから査定依頼をしてください。また、麦わら帽子や中折れ帽などのハットタイプは型崩れしやすく、型崩れは査定額に大きく響きます。自宅保管時はもちろんですが、宅配買取を依頼する場合は配送中の型崩れを防ぐために帽子の内側に詰め物をして形をキープした状態で配送しましょう。

他にも注意したいのが匂いです。帽子は特に匂いが付きやすいものですが、自分の匂いなので「匂いがついている」ということに気が付かない方は結構多いです。匂いが強すぎる場合は買取を断られるケースもあるため、事前に日干ししたり消臭スプレーなどをしてから買取査定を依頼しておくと安心です。関連記事:グッチの買取はブックオフがおすすめ!買取実績一覧と3つの特徴

3:買取価格に注目!おすすめブランド買取店3選

ここからは、高価買取が期待できるおすすめのブランド買取店を3つ紹介していきます。

①:ブランド買取とらのこ
②:おたからや
③:バイセル

早速紹介していきます。

①:ブランド買取とらのこ

 

plastic-model-trip-purchase-とらのこ

「ブランド買取とらのこ」はブランド品やスマートフォンなどの家電、日用品など幅広い商品の買取を行っている買取業者です。実績に豊富で、取り扱っているブランド品の数も多く1つ1つ丁寧に商品を査定するのはもちろん、他店で買取を断られてしまった状態の悪いものでも買取が可能

さらにグッチは2点以上まとめて査定することで、買取価格がアップします。利用していないグッチの商品があれば、これを機会にどうぞ!

買取方法は、出張買取の他にLINEや電話からでも査定ができるため外出することなく買取が可能です。出張査定も無料ですので、お気軽にお問い合わせください!

②:おたからや

おたからや

「おたからや」は全国1,200店舗の実績がある買取業者で、独自販路が多いため高価買取が期待できます。汚れや傷などの訳あり商品でも査定が可能なので「売れるかどうか不安」という場合は、一度査定をしてもらうといいでしょう。

買取方法は店頭買取、出張買取に対応しています。「おたからや」ホームページからメール査定も可能で、最短5分で売却したい商品の大体の価格が分かります。また、買取手数料や査定料は無料で、出張査定でもその場で現金買取が可能なため「早く売却したい」という方にもおすすめです。

③:バイセル

バイセル

「バイセル」はブランド品、時計、着物、貴金属などを取り扱う買取業者です。

大手の買取業者なのでブランド品に精通した査定士が複数在籍しており、査定後もアフターコールという査定員の態度や査定額に関する調査も実施しているため、「安く買い叩かれないか心配」という方は安心して利用できるでしょう。

買取方法は出張買取、店頭買取、宅配買取に対応しています。宅配買取以外は、手数料無料で即日現金買取が可能です。

まとめ

グッチの帽子の買取について紹介しました。

グッチの帽子は広い世代から人気のアイテムですので、状態によりますが高値で売れやすいです。発売から日が浅い商品で、人気のあるデザインのものであればとくに高価買取が期待できるため、使っていないグッチの帽子があれば早めに売却しましょう。

ブランド買取の「とらのこ」でもグッチを2点以上まとめて買取依頼をしていただくと、買取価格がアップするキャンペーンを行なっています。査定料も無料で、LINEからでも査定は可能ですので「いくらで買取してもらえるのか気になる!」という方は是非、お気軽にご相談ください。

グッチの買取なら、とらのこ

とらのこでは、グッチを高価買取いたしております。