グッチのメガネ高価買取!買取相場とおすすめの買取業者5社を紹介

「ブランドの元祖」とも称されるグッチのメガネは、バリエーションも豊富に揃っており、おしゃれアイテムとしてもかかせないものです。

近年はアジア人向けに設計された「アジアンフィットタイプ」も発売され、使用者が急増しています。

しかし、メガネやサングラスの輪郭やフレームにこだわる方は何本もメガネを持っている方も多いため「ずっと使っていない」というメガネをお持ちの方も多いのではないでしょうか

そこで今回は、

  • グッチのメガネの買取相場
  • 査定時に見られるポイント
  • おすすめの買取業者

について紹介していきますので、使っていないグッチのメガネがある方や、少しでも高くグッチのメガネを売却したい!という方は是非、参考にしてみてください。

関連記事:グッチのマフラーの買取相場は1万円~|より高く売るなら秋に売却

1:グッチのメガネ!最新買取価格をチェック

メガネ 相場まずはグッチのメガネの最新買取価格をチェックしてみましょう。

品番 買取金額
グッチ/メガネフレームGG 9098/J

(ブラック×ブラウン・度入りレンズ)

~7,000円
グッチ/メガネフレーム GG1124OA ~20,000円
グッチ/メガネフレーム GG-9651J ~3,500円

サングラスの買取価格は以下の通りです。

品番 買取価格
グッチ/サングラス GG0872S

(ゴールド×ライトピンク)

13,000円~15,000円
グッチ/サングラス GG0600O

(クリア×ダークブラウン×マルチ・シェリー)

~19,000円
グッチ/サングラス GG0447S

(ブラウン×黒)

~10,000円
グッチ/サングラス GG0226SK

(黒×シルバー・インターロッキングG)

10,000円~12,000円

グッチのメガネの価格相場は、デザインによって大きく異なりますが1,000円〜22,000円程度が買取相場となっています。

メガネよりサングラスのほうがバリエーションが多く使いやすいこともあり、買取価格が高めです。

人気カラーは合わせやすいダークブラウンや、グッチを象徴する赤×緑のカラー、フレームにロゴが入っているタイプは需要が高めなので、状態が良ければ高価買取も期待できるでしょう。

関連記事:グッチのパーカーの最大買取価格は6万円!おすすめ買取業者紹介

2:確認しておこう!見られる3つの査定ポイント

メガネ ポイントここからは買取査定をしてもらう際に見られやすいポイントと、対策法を紹介していきます。

査定前に少し手間をかけるだけで査定額がUPするので、是非チェックしておいてください!

関連記事:グッチのポーチの買取相場公開!高く売るコツ+おすすめ買取業者

見られるポイント①:傷・汚れの有無

まず最初に見られるのが商品全体の印象です。

汚れている、傷の多い商品は店頭に出しても売れにくいため、商品を見た時の第一印象は重視されます。

とくにメガネやサングラスは、大切に使用していても傷や汚れが付きやすいアイテムですよね。

いくら人気ブランドのグッチのメガネといっても、ケースがボロボロ、フレームが曲がっているなど、状態が酷い場合は評価もマイナスになります。

とは言え、レンズに傷がある場合なら交換ができますし、フレームは研磨可能な場合もあるので余程変形していない限りは需要が見込めるようです。

少しでも高く買取をしてもらいたい場合は、審査前に自分でチェックをしておきましょう。

ケースに汚れがないか確認し、レンズやフレームについた汚れや指紋ホコリをキレイに拭き取っておくだけでも買取額はUPするのでしやすくなります。

見られるポイント②:付属品が揃っているかどうか

メガネ、サングラスを購入すると、

  • 専用のケースや袋
  • クリーナー
  • 説明書
  • 保証書

などの付属品があります。

これらの付属品が揃っていれば、お店に並べたときに見栄えが良いですし、とくに保証書は「本物のグッチである」という証明になります。

保証書がない場合は買取をしてもらえない業者も多いので、全て揃っているかどうか事前に確認しておきましょう。

袋やクリーナーなどの付属品は基本的に無くても買取は可能ですが、その場合は付属品1点の欠品に対しマイナス数百円〜数千円

高額な商品であればマイナス数万円…なんてこともあります。

保証書を捨ててしまった場合は、買取額は下がりますが「保証書なしでもOK」という業者もあるので、そういった所に売却するといいでしょう。

見られるポイント③:発売からの日数

中古品は発売されてから日が浅ければ浅いほど買取額は高くなります。

ファッションと同じくメガネにも流行りがあり、次々と新しいモデルが発表されているため、使っていないメガネを持ち続けていてもモデルが古くなりどんどん価値が下がります。

そのため、使用していないのであれば早めに売却してしてまいましょう。

また、サングラスやUV加工された濃いめの色付きメガネの場合、需要が高まるのは夏です。

買取業者はシーズンよりも少し前に在庫を確保する必要があるので、日差しが弱まる秋や冬に売るよりも高値が付きやすくなります。

そのため、サングラスなどを売却する際はシーズンの前に売却するのがおすすめです。

3:メガネ買取!おすすめ買取業者3選

買取業者によって査定額は異なるため、少しでも高く売りたいのなら事前に「ブランド品に詳しい業者なのか」「買取実績はどのくらいあるのか

などもチェックしておく必要があります。

また、複数の買取業者に査定をしてもらうのも高価買取のポイントです。

少なくとも3社くらいから査定をしてもらって、一番高値が付いたところに売却するようにしましょう。

メガネの買取ができる、おすすめの買取業者は以下の通りです。

  • とらのこ
  • BRAND REVALUE
  • なんぼや

弊社ブランド買取とらのこは、グッチを高価買取いたしております。

不要なグッチのメガネがございましたら、気軽にお問い合わせください。

関連記事:グッチの高価買取してもらえる人気商品と高く売る為の5つのポイント

とらのこ

とらのこ

ブランド買取とらのこは、グッチをはじめとしたブランド品、時計や宝石、衣類から日用品などさまざまなものを高価買取している出張買取業者です。

グッチなどのブランド品の買取実績が豊富で、グッチに関する詳しい知識をもった鑑定士が在籍しているため、商品の価値を正確に査定してもらえます。

出張買取業者なので、わざわざ店舗まで商品を持ち込んだり、梱包して宅配する手間がないのも魅力のひとつ。

もちろん出張査定の費用はかかりません

さらに、とらのこは海外にも販路を持っているため、古くなってしまったモデルでも海外での需要があるため他社よりも高価買取が期待できます。

グッチを売るなら「とらのこ」

BRAND REVALUE

ブラリバ

BRAND REVALUEはブランド品や骨董品、貴金属などの買取を行っている業者です。

最短5分の超スピード買取査定」「他社圧倒の査定額」を謳っており、傷や汚れがあるものでも買取してもらえる可能性が高いです。

公式ページの申込みフォームから査定依頼をすれば、すぐにグッチのメガネの査定額も分かるので「価値を知りたい」という方にもおすすめです。

なんぼや

なんぼや

「なんぼや」は、全国111店舗を展開するブランド品の買取業者です。

ブランド品総合を含む、年間買取額が日本一ということもあり、「高く売れた」というネットの口コミも多いです。

日本以外にも、アメリカ、ヨーロッパ、アフリカ、アジアなど海外10カ国以上に店舗を展開をしているため、古いモデルや傷・汚れのあるモデルでも売れやすいのが特徴です。

また、定期的に買取UPキャンペーンや、ギフト券プレゼントキャンペーンなども行っているので、売れるかどうか心配な状態の良くないメガネをお持ちの方や、ブランド品をまとめて買取して欲しいという方にもおすすめです。

まとめ

グッチのメガネの買取相場や、査定時に見られるポイントなどを紹介しました。

グッチのメガネの価格相場は、1,000円〜22,000円程度です。

色付きのメガネ、フレームのみでも買取に影響はないので「レンズがないから」と気にせずに買取依頼をしてみましょう。

不要なグッチのメガネがございましたら、とらのこにお問い合わせください。

他社様より高価買取をさせていただきます。

グッチの買取なら、とらのこ

とらのこでは、グッチを高価買取いたしております。