出張買取で不要品を処分する!ゴミがお金に変わる術を大公開

「不要品が大量にあるから処分したい」

掃除や引っ越しをする際に出る不要品って結構たくさんありますよね。

不要品を処分したい際におすすめなのが、出張買取業者です。

今回ご紹介する5つの業者は、無料で自宅まで出張し不要品を買取処分してくれるとても魅力的な業者になります。

1:必見!出張買取り処分をしてくれる業者5選

「そもそも不要品って売れるの・・?」

とお考えのあなたにピッタリなサービスが出張買取業者です。

廃棄業者や地の自治体に粗大ゴミで依頼もできますが、費用と手間がかかります。

一方で出張買取サービスは無料で査定をし、査定額に満足すればその場で現金を受け取れます。

今回は数多くある買取業者の中からおすすめの買取業者5件を紹介します。

  • ブランド買取とらのこ
  • DOPELAND
  • リサイクルショップ楽市
  • トレジャーファクトリー
  • 2nd STREET

上記の中でも、弊社の「ブランド買取とらのこ」の出張買取サービスはとてもおすすめです。

なぜなら、無料で査定依頼ができて「便利で安心のできるサービス」が期待できるからです。

その他、4社と比較してご自身に合った出張買取業者を見つけてみてくださいね。

1-1:ブランド買取とらのこ

出張 買取 ブランド買取とらのこ

「ブランド買取とらのこ」は無料で不要品を査定してくれる出張買取業者です。

不要品を1点からでも査定してくれます。なんと、空き箱やショッパーなどの小さいものまで買取処分してくれる業者です。買取してくれるものが、ブランド品から家具家電・お酒に至るまで多種多様なことも魅力の1つになります。

厳しい研修を経たベテランの査定士がレベルの高い査定を丁寧に1つ1つ行っています。

また、高価買取にもかなり期待が出来るのもポイントです。ホームページにも載っているお客様の声があります。例えば、査定金額は購入時の約8割で買取してもらえたとの例が挙がっています。

なぜこんなにも高値で買取されるかというと、徹底した相場額のリサーチと自社修理によるコスト削減です。コストを削減により、高価買取価格に充てることが可能になります。

もちろん、査定額に満足がいかなくてもキャンセル料はかかりません。

都心部だけでなく地方にも出張対応しているのも好評です。

ホームページも見やすく、電話やLINEでも無料相談が可能です。

気軽に頼みやすいサービスで、とてもおすすめになります。

1-2:DOPELAND

出張 買取 DOPELAND

2つ目の買取業者は東京都に特化した「DOPELAND」です。DOPELANDの魅力はなんといってもスピード対応になります。

不要品が1つでも、たくさんあっても、最短で即日に対応してくれます。

万が一、お金にならないような不要品でも回収サービスを利用する事が可能です。

処分費用は多少かかってしまいますが、DOPELANDが回収してくれます。

アパートのワンルームから一軒家分の不要品まで幅広く対応してくれるのも魅力の1つになります。DOPELANDも査定額に満足がいかなかった場合、キャンセル料はかかりません。

誰でも気軽に相談をすることが可能です。「お客様満足度97.8%」とかなり高く信頼のできる業者になります。

東京都内で不要品を買取・回収してほしい人にはおすすめの業者の1つになります。

1-3:リサイクルショップ楽市

出張 買取 リサイクルショップ楽市

3つ目の買取業者は「リサイクルショップ楽市」です。

リサイクルショップ楽市は創業20年以上続く、実績と信頼のある買取業者となります。

横浜・川崎(1部エリアを除く)と東京23区内が出張対象のエリアです。

リサイクルショップ楽市は、豊富な販売ルートのおかげで高価買取につながっています。

また不要品で買取できないものは、処分対応が可能です。

不要品の処分には費用が掛かってしまいます。

処分対応の不要品の量にもよりますが、買取した不要品の額から差し引いての請求になります。

こちらの業者も出張・見積りは無料で行っており気軽に査定を依頼する事が可能です。

リサイクルショップ楽市は、買取商品の取り扱いジャンルが多く「これは売れないかも?」と思った商品も気軽に問合せすることが出来ます。

1-4:トレジャーファクトリー

出張 買取 トレジャーファクトリー

4つ目に紹介する買取業者は「トレジャーファクトリー」です。

トレジャーファクトリーは実際に利用したお客様からの評価がかなり高い業者になります。

査定額満足度の高さや接客対応にもかなりの高評価です。

査定額も高額で、実際にホームページにも一例が挙げられています。

例えばHITACHIの冷蔵庫(565ℓ)を5万円で買取した例など、他の査定額も確認可能です。

また、「トレファク引越」という業務も行っています。

引っ越し時に出る不要なものを買取してくれるサービスです。

例えば、引っ越しギリギリまで使いたい冷蔵庫や寝具などを引越日当日に買取をしてくれます。

出張買取はもちろん、同時に引っ越しも考えている方には大変便利な出張買取業者です。

1-5:2nd STREET

出張 買取 2nd STREET

最後に紹介する出張買取業者は「2nd STREET」です。

全国展開している古着屋でも有名な会社ですが、無料で出張買取サービスも行っています。

全国各地に店舗があるため、地方に住んでいる方も利用可能です。

店舗バイヤーのレベルアップを図った勉強会を全国で開催しています。

そのため、安心と信頼のできる買取価格で不要品を処分する事が可能です。

買取の際にはバイヤーから詳しい説明や解説をしてもらえます。

市場に中々出回っていないアイテムは、全国700店舗に及ぶ2nd STREETでの取引データをもとに買取価格が算出されます。

大手買取業者だからこそ実現できる全国展開と、安心のできるサービスが人気です。

店頭買取も可能でお住いのお近くに2nd STREETがある場合は、ご自身で店に持って行って査定を受けることも可能です。店頭買取だと予約も必要なく気軽に利用することが出来ます。

※1部店舗では出張買取サービスを実施していないため事前にチェックが必要です。

2:出張買取で不要品を処分する3つのメリットと2つのデメリット

不要品を処分する際、出張買取サービスは非常に便利でお得です。

しかし残念ながらデメリットも存在します。

利用してから後悔しないように、事前にデメリットを把握しておきましょう。

出張買取サービスを利用する事でのメリット3点とデメリット2点を紹介します。

メリット

  • 手軽に利用できる
  • 無料で利用できる
  • 不要品でお金を稼げる

デメリット

  • 売れないものがある
  • 悪徳業者に気を付けること

出張買取サービスのメリット・デメリットを知ることはとても重要です。

あなたにあったサービスかどうかを確認しましょう。

メリット1:手軽に利用できる

出張買取サービスのメリットといえばなんといっても手軽さでしょう。

上記で紹介した買取業者の全てが、無料で自宅まで不要な荷物を査定しに来てくれます。

電話もしくはLINEであなたのスケジュールにあったタイミングで来てくれるのは大変良い点です。

また、重い家具の持ち運びもお任せできます。

もちろん、査定額に不満があった場合もキャンセル料は0円で安心して利用できます。

査定依頼をするだけで、他は全てお任せすることが出来て、何より手間が省けるのが出張買取サービスの最大のメリットです。

メリット2:無料で利用できる

2つ目のメリットは、サービスが無料なことです。

査定料も配送料も一切かかりません。手軽に安心してサービスを利用することが出来ます。

せっかく買取してもらえたのに、サービス料がかかってしまうと損した気分ですよね。

また、査定額に満足しなかった場合もキャンセル料は無料です。

不要品を買取してくれる上にサービス料は無料なため、大変便利なサービスになります。

まずは気軽に相談をしてみましょう。

メリット3:不要品でお金を稼げる

最後に最大のメリットとしては、不要品でお金を稼げることです。

誰しもが、不要品でお金を稼げたらラッキーですよね。

大掃除をしたとき、断捨離を決めた時、昔は使っていたけどもう使わなくなった不要品を売れることは出張買取サービスの最大の魅力です。

他の廃棄業者や行政の粗大ゴミ回収サービスに処分依頼をしたら、お金を請求される可能性もある中、お金に換えることができます。

また、上記で紹介した業者の全てが高価買取を掲げており更なるお金に繋がる可能性大です。

デメリット1:売れないものがある

出張買取サービスでも、売れるものと売れないものがあります。

買取業者によっては、製造後5年以内の家電や購入後10年以内の家具など種類は様々です。

ただ、上記に紹介した「ブランド買取とらのこでは1つのものから査定が無料で可能です。

まずは、気軽にお問い合わせをすることからおすすめします。

デメリット2:悪徳業者に気を付けること

出張買取処分をするときに気を付けたいのが悪徳業者に注意をすることです。

事前に買取処分を依頼する前に各買取業者の口コミや信頼性を調べておきましょう。

特に注意をしておきたいのが「アポイントなしの訪問買取業者」です。

訪問買取業者に多いのが、商品を相場の価格よりかなり低い金額で買い取られるケースです。

突然訪問してくるような買取業者は絶対に利用しないようにしましょう。

出張買取サービスは、とても便利で無料で利用できます。

デメリットとして2つ例を挙げましたが、出張買取業者は誰でも無料で手軽に利用することが可能なサービスです。

悪徳業者には気を付けて利用すれば、大変便利ですよ。

3:出張買取で売れるものと売れないものリスト

先程も記したように、出張買取を依頼しても買取をしてくれないものもあります。

依頼をする前に買取されるか否かチェックしておきましょう。

ブランド買取とらのこ DOPELAND リサイクルショップ楽市 トレジャーファクトリー 2nd STREET
家具 製造10年以内 製造10年以内
家電 寝具✕ 購入10年以内 購入15年以内
衣類・カバン
ジュエリー
遺品
その他・破損品 〇※

比較してみると、ブランド買取とらのこでは幅広い分野で出張買取をしてくれます。

※「ブランド買取とらのこ」の壊れたものに関しては、止まってしまった時計や汚れてしまっているカバンなどの買取も可能です。

他社では断られたような不要品でも相談が出来ます。

どの会社でも1つからでも不要品が多くても、審査を依頼が可能です。

「要らないけど売れるかな・・?」とお考えのあなたはまず査定依頼をしてみましょう!

※グラフはあくまでも目安です。まずは無料相談をして確認しましょう。

4:出張買取で不要品を高く売るための3つのポイント

これからは、不要品を処分する際に役立つ少しでも高く売るコツを教えます。

3つの簡単なコツをおさえるだけで高価買取が期待できます。

  • 付属品を付ける
  • 汚れを落とす
  • できるだけ早く売る

1つでも多くのステップを確認して1円でも高く売りましょう。

4-1:付属品を付ける

買取金額を上げるために、どの買取業者でも述べられているのが、付属品を付けることです。

例えば、家電製品を売る時の説明書やリモコンは一緒に売りましょう。

100%高値での買取に繋がります。

ブランドものや貴金属を売る時は保証書や鑑定書も重要です。

買ったときに付いてくるショッパーや箱などもあれば、更なる高価買取が期待できます。

少しでも購入時についてきたものを揃えることで高価買取を狙うことが出来るでしょう。

4-2:汚れを落とす

可能な範囲で構わないので、出来るだけ汚れは落として査定を受けましょう。

見た目で印象が変わってきます。汚れを落とすことはかなり大事です。

できるだけ、買ったときに近い状態・新品状態で売れば高価買取に繋がります。

衣料品などは洗濯して汚れを出来るだけ落として綺麗な状態に畳んで査定をしてもらいましょう。

4-3:できるだけ早く売る

出来るだけ早く商品を売ることはとても重要です。

購入時から時間が経過すればするほど、買取金額が下がる可能性があります。

家電などは新しい型番の方が売れやすく、高価買取に繋がります。

人気の流行り物のカバンや洋服なども出来るだけ早く売ることが重要です。

トレジャーファクトリーのように家具家電の買取条件で購入後・製造後10年以内と決めている買取業者もあります。

不必要だなと思ったら直ぐに売るようにしましょう。

上記3つを守るだけで誰でも簡単に高価買取が期待できます。査定に出す前に、付属品の確認や掃除は絶対に忘れないようにしましょう。

5:出張買取処分サービス以外の5つの方法

不要品の出張買取処分してくれる業者を紹介してきました。

「出張買取処分の方法が自分に合っていない!」というあなたには他に5つの方法を紹介します。

少し手間がかかってしまいますが、確実に不要品を処分したい人にはおすすめです。

  • ネットオークション
  • 廃棄業者に依頼
  • 行政による粗大ゴミ回収サービス
  • 家電リサイクル法に沿って処分する
  • 友人・知人に寄付

ご自身に1番あった方法で不要品を処分しましょう。

中でもネットオークションは誰でも簡単に出品することが出来ておすすめです。

5-1:ネットオークション

出張 買取 フリマ

近年では、携帯のアプリでも個人が気軽に「ネットオークションやフリマアプリ」に出品できるようになりました。

大手のメルカリや楽天フリマなどがその内の例です。

大手企業に守られているため個人で出品しても安心して利用が出来ます。

不要品を売ってお金にしやすいのも個人で出品するからです。

自分自身で出品するため高額で販売が出来ることも魅力の1つです。

しかし、個人同士でのやり取りになるため、落札者のトラブルなども問題視されています。

また、出品したとしても必ず売れるという確約も無いのが事実です。

梱包から発送まで全て自分で行わないといけないため、すぐに不要品を売りたい人にはあまりおすすめ出来ません。

多少時間がかかっても少しでも高く不要品を売りたい人にはとっておきの方法になります。

5-2:廃棄業者に依頼する

出張 買取 廃棄

2つ目は廃棄業者に依頼する方法です。大量にある不要品を決めた日程に沿って業者が取りに来てくれるシステムになります。早い業者だと即日で対応してくれる便利なサービスです。

また、リサイクルのできる不要品は買い取ってくれる業者もあります。

しかし、出張買取業者に依頼するよりお金がかかってしまう事がデメリットとして挙げられます。

例として、人件費で6000円から10000円、車両費に5000円、処分費に5000円など安くても1.6万円からが相場です。

更に不要品などが多かった場合は更に費用も嵩張るでしょう。少しでも節約したい!という方にはあまりおすすめが出来ません。

5-3:行政による粗大ゴミ回収サービスを利用する

出張 買取 粗大ゴミ

3つ目に挙げられるのが行政による粗大ゴミ回収サービスです。

各自治体によって回収値段は変わりますが、廃棄業者に頼むよりは確実に安く収まります。

例えば、東京都渋谷区だと自転車や1人用のソファだと800円で回収が可能です。

粗大ごみ回収のデメリットとしては手続きが大変なことや(指定のゴミ袋等)平日のみの利用など気軽にはなかなか頼めません。

また、不要品によっては回収してくれないものもあるので要注意です。依頼をする前に各自治体のWebサイトをチェックすることが重要になります。

5-4:家電リサイクル法に沿って処分する

出張 買取 リサイクル

家電リサイクル法とはエアコン、冷蔵庫、テレビ、洗濯機の有用な部分や材料をリサイクルし、資源の有効果を推奨する法律です。

例えば、エアコンなどは990円から処理してくれます。

比較的安価に大きな家電を処分することが可能です。

ですが、処分費とは別に収集費や運搬料がかかってしまいます。法律の下、資源がリサイクルされるのは、環境問題などを考えると安心は出来ます。

しかし費用がかかってしまうことや手間がかかってしまう事がネックとして挙げられます。

上記に挙げた4つの家電のみを処分したい人には安心且つ便利なサービスです。

5-5:友人・知人に寄付する

最後の方法として、友人や知人に不要品を受け渡す方法があります。

不要品でも、あなたの身の回りには必要としている人がいるかもしれません。

友人・知人なら気軽に手渡すことが出来るのは魅力です。かといって、友人や知人が必ずしも受け取ってくれるわけではありません。確実に不要品を処分する方法としては難しいです。

誰でも気軽に出品ができて高価買取が期待できる「ネットオークション」はおすすめです。

ただし、時間がなくても可能な出張買取サービスが最も簡単に不要品を処分できます。

まとめ

今回は計6つの利点・欠点を踏まえた不要品の処分の仕方をご紹介しました。

不要品を処分するのに時間がない人、お金を節約したい人、それぞれのニーズに沿った6つの方法です。

その中でやはりおすすめなのが、出張買取サービスです。

誰でも気軽に査定依頼が出来て、不要品をお金にできることが最大の魅力になります。

中でも弊社の「ブランド買取とらのこ」では、無料で査定相談を受けられ万が一査定額に満足がいかない場合もキャンセル料は無料です。

家具家電からブランド物や貴金属、またはお酒など幅広く出張買取を行っています。

不要品がある方は、是非無料相談お待ちしております!

不要品の買取なら、とらのこ

とらのこでは、不要品を高価買取いたしております。