【100万円以上】高額ポケモンカードの特徴+出張買取業者紹介

ポケモンカードって一見すると普通のトレーディングカードゲームですよね。

確かに対戦して遊ぶ玩具としてメーカーは発売しています。

しかしポケモンカードの中には1枚数万円〜の値段で取引される高額カードが存在しています。

今回はそんな高額ポケモンカードについて以下の内容で解説します。

  • 必見!高価買取ポケモンカード10選
  • 高く売れる!ポケモンカードの特徴
  • ポケモンカードを売る!おすすめ買取店5選

まずは高額カードを抜粋して見ていきましょう。

関連記事:【厳選】出張買取業者おすすめ5選|出張買取を依頼する手順も紹介

1:必見!高価買取ポケモンカード10選

ポケモン 買取高値が付くようなポケモンカードは、古いカード~最新カードまで様々になります。
そして流通枚数やプロモ等を加味して、金額も1枚数百円~数百万円まで広がっていきます。

そのため今回は2項目に分けて高額カードを10枚紹介します。

  • 100万円以下の高額カード
  • 100万円以上の高額カード

各5選ずつの計10選に加えて、レトロカード〜最新カードまでの内容になります。

関連記事:売れるフィギュアを紹介!出張買取おすすめ業者3選と高く売るコツ

100万円以下高額カード

100万円以下といっても1万円〜100万円まで幅広いカードが存在しています。

なので100万円以下のさまざまな価格帯のカードを5つ紹介します。

価格は状態により変動するため範囲指定しております。

こくばバドレックスVMAX【スペシャルアートHR】3万円~6万円

2021年4月23日に発売されたソード&シールド拡張パック「漆黒のガイスト」に収録されたカードになります。

こちらはスペシャルアート(以後SA)と言って、通常版とはイラストが違います。

さらに排出率も極端に低いため、相場が高騰しています。

マリィ【通常SR】5万円~10万円

こちらは2019年12月6日に発売されたソード&シールド拡張パック「シールド」に収録されたカードになります。

こちらの高騰の理由として、パックが絶版になっている+マリィのキャラクター人気にあります。

パックが絶版のため、波はあれど大幅に価格が下落することはないです。

ミミッキュ【289/SM-P】10万円~17万円

こちらは2018年12月10日〜12月16日に、東京都美術館で開催されたムンク展×ポケモンのコラボカードになります。

商品名は「ポケモンカードゲーム ミニカードファイル 叫びピカチュウ/イーブイ」で定価450円+税となります。

ミミッキュを含め、ムンクシリーズは全5種類存在しますが、群を抜いて価格が高騰しているのは「ミミッキュ」と「ピカチュウ」です。

アセロラ【通常SR】20万円~30万円

2017年4月21日に発売されたサン&ムーン強化拡張パック「新たなる試練の向こう」に収録されていたカードになります。

高騰の理由は、パックが絶版になっている+アセロラのキャラクター人気にあります。

価格に波はありますが、絶版となっているため、大幅な下落はこの先ないでしょう。

ひかるコイキング【ファンクラブ限定】40万円~80万円

2001年ポケモンカード ファンクラブ」限定配布されたプロモカードです。配布枚数は公開されておりません。

ちなみに「ひかるコイキング」は当時発売されていた拡張パックから排出されていたカードと2種類存在します。

通常排出された「ひかるコイキング」は15万円前後で取引されています。

プロモの方は希少価値が高いため、この値段まで高騰しました。

100万円以上高額カード

ポケモンカードには買取額100万円を越えるカードが数多く存在しています。

その中から100万円を超える高額カードをピックアップして5つ紹介します。

表示価格ですが、状態により価格が変動するため範囲指定しております。

リーリエ【397/SM-P】150万円~200万円

2019年10月4日に開催された大会エクストラバトルの日」の優勝者とじゃんけん大会勝者のみに配布されました。

当初から5万円以上で取引されていましたが、圧倒的キャラクター人気から年々価格は高騰しています。

かいりきリザードンLv76【初版無印】100万円~700万円

1996年10月20日に発売した「拡張パック第1弾」に収録されていました。

初版無印のリザードンは印刷ミスにより「かいりきポケモン」と表記されているエラーカードになります。

初版以外は「かいりき→かえんポケモン」に表記修正されています。

極端に流通枚数が少ない古いカードなので、状態によって大幅に価格が変動するため範囲指定しています。

ゼクロムGX(HR)【240/SM-P】120万円~250万円

2018年7月6日に各地で開催された「ゼクロムHR争奪戦」の上位入賞者に合計100枚配布されました。

極端に流通枚数が少なく、市場に出回ることも年に1〜2回あれば多い方というような希少プロモカードです。

価格幅は買取店により差異があるため、範囲指定しております。

ミュウツーEX【BW-P】150万円~200万円

2013年に計4会場のみで開催された大会「バトルカーニバル2013スプリング」上位入賞者にのみ配布されたプロモカードです。

配布枚数は30枚程度と言われており、希少すぎるため余り取引がされていません。

ですがトレカ販売店カードラッシュさんでは、現在美品を298万円で販売しているため、買取額200万円まで範囲指定しております。

MサチコEX【298/XY-P】120万~180万

2016年10月19日にニコファーレ(ニコニコ動画イベントブース)にて開催されたイベント「20周年記念カウントダウン」の参加者100名にのみ配布されたプロモカードです。

イラストになっているのはアニメポケットモンスターシリーズでエンディングテーマを担当されるなど、ポケモンにゆかりのある大物歌手の小林幸子さんです。

こちらも流通枚数が少ないため、範囲指定をしています。

2:高く売れる!ポケモンカードの特徴

ポケモン 相場高額で取引されるポケモンカードには様々な特徴があります。

なのでここでは、高額で取引されるポケモンカードの特徴を以下の3つ紹介します。

  • プロモーション・コラボカード
  • 流通枚数が少ない
  • 女性キャラ高レアリティカード

3つのカードの特徴をより詳しく解説していきましょう。

自宅にお宝ポケモンカードがないか、探してみてくださいね。

関連記事:フィギュアは出張買取が便利!おすすめ業者3選と買取相場価格大公開

プロモーション・コラボカード

プロモーション・コラボカードとは


  • 大会参加者・入賞者各位
  • ポケモンセンター来店・購入者特典
  • 有名企業・デザイナー・アーティスト等がイラスト化されたコラボカード

上記のようなモノになります。

時が経てば市場に流れる枚数が減少するため、どんどん高額になっていきます。

さらに2次配布等は一切無いため、古いカードほど希少価値が増していきます。

1996年〜2000年初頭辺りのプロモーションカードは、現存していることがレアのため、傷アリでも数万円〜100万円以上で取引されることもあります。

流通枚数が少ない

基本的に流通枚数が少ないカードは以下の通りとなります。


  • イベント配布カード
  • 応募者抽選カード
  • 拡張パック第1弾 初版無印カード

基本的にイベント参加者にしか配布されないため、流通枚数は少なくなります。

応募者抽選も同様で、当選者が〇〇名と決まっているため、決まった枚数しか配布されておらず、流通枚数が少なくなっています。

拡張パック初版無印カードとは、ポケモンカード拡張パック第1弾の初版製造のみに収録されていたカードです。

当時のポケモンカードは右下にレアリティマークが記載されています。しかし初版製造カードには右下のレアリティマークがないため、無印と呼ばれています。

1996年に発売された拡張パックの初版製造のみなので、現存枚数が極めて少ないカードです。

女性キャラ高レアリティカード

人気女性キャラクターがイラストされた高レアリティ仕様のカードは高額取引されています。

高額カード紹介では「リーリエ」「アセロラ」プロモカードを紹介しました。

ですが「リーリエ」「アセロラ」は拡張パック収録の通常高レアリティ仕様でも20万円以上で取引されています。(プロモとイラストは違います)

もちろん収録パックは絶版となっていますが、初版から5年程度しか経過していないにも関わらず、30万円〜70万円で取引されています。

理由は、リーリエ・アセロラというキャラクターの人気があり、コレクター需要が高いことにあります。

この2キャラクター程ではないが、ポケモンシリーズに登場する女性キャラクターの高レアリティカードは数万円〜で取引されていることも珍しくありません。

3:ポケモンカードを売る!おすすめ買取店5選!

高額カードであっても買取店によって査定額には差があります。

売る側からすれば「できるだけ高く売りたい」と考えますよね。

そこでポケモンカードの高価買取を実現しているおすすめの買取店を5つ紹介していきます。

  • ブランド買取とらのこ
  • トイフォレスト
  • 買取コレクター
  • たいむましん
  • 駿河屋

弊社ブランド買取とらのこは、ポケモンカードを高価買取いたしております。

不要なポケモンカードの買取は、とらのこにお任せください。

関連記事:出張買取業者ランキングBEST5!口コミを参考に正しい業者選びを

ブランド買取とらのこ

とらのこ

ブランド買取とらのこはブランド品をはじめ、あらゆるジャンルの高価買取を行う業者です。

店頭・出張・宅配買取に対応し、無料で査定買取が依頼可能です。

公式ページでは、豊富な買取実績や利用者からの評価も掲載しており、安心して利用することができます。

徹底した教育による接客、どんなジャンルでも買取対応してもらえる柔軟性を持ち合わせた、信頼できる買取業者です。

弊社ブランド買取とらのこでは、ポケモンカードの高額買取にも対応しております。

ポケモンカードの売却を検討中の方は、ぜひご相談ください。

トイフォレスト

トイフォレスト

トイフォレストは日本全国各地への出張買取に対応し、首都圏内であれば即日対応も可能なホビー専門買取店です。

もちろんポケモンカードの買取にも対応し、査定依頼~キャンセルまで一切の費用が掛かりません。

地方などの遠方在住の方でも気軽に利用することができますし、納得できなければ無料でキャンセル、売却なら即日入金と迅速に対応してもらえます。

気軽に依頼できるため、相査定にも最適な買取店になります。

買取コレクター

買取コレクター買取コレクターは、ホビー商品を中心に取り扱う買取業者になります。

出張・宅配買取に対応し、査定〜キャンセルまで一切費用が掛かりません。

公式サイトでは、ポケモンカードの買取額も公開しているので気軽に相場を知ることができます。

さらに買取額アップキャンペーンなども実施しているため、よりお得に買い取ってもらうことが可能です。

一切の費用が掛からないため、気軽に査定依頼してみるのも良いですね。

たいむましん

たいむましんたいむましんはポケモンカードをはじめ、ホビー商品を中心に取り扱っています。

最大の魅力は、ポケモンカード歴25年の現役プレイヤーがオーナーをされていることです。

ポケモンカード25年の豊富な知識から、1枚1枚をしっかり査定し、適正価格での買取を実現しています。

店頭・出張・宅配の買取に対応し、依頼料や手数料等も一切掛かりません。

年間5,000件以上の買取実績もあるので、安心して利用できる買取店になります。

駿河屋

駿河屋

駿河屋は家電・ホビー商品などを中心に取り扱うリサイクル業者になります。

買取方法は店頭・宅配のみになりますが、全国40店舗以上を展開しているため、最寄りの店舗で気軽に買取を依頼できます。

あらゆるジャンルの買取を実施していますが、ポケモンカードに至っては約2万点が取り扱い対象となっており、レトロ~最新カードまで高価買取を行っています。

店舗数が多く気軽に利用できるため、相査定でも利用しやすい買取店になります。

まとめ

ご覧いただいたように、ポケモンカードは古いカードだけではなく、比較的新しいカードも高騰しており、未知数の可能性を秘めています。

ご自身が昔集めていたカード、お子様が遊んでいたカードの中には高額カードが眠っている可能性もあります。

もし見つかった場合には、高価買取を実現している買取店に査定してもらいましょう。

不要なポケモンカードがございましたら、とらのこに気軽にご相談ください。

ポケモンカード1枚だけでも、買取可能です。

簡単にインターネットで査定をすることもできるので、気軽にご利用くださいませ。

ポケモンカードの買取なら、とらのこ

とらのこでは、ポケモンカードを高価買取いたしております。