マイクを出張買取しているおすすめ業者5選+メーカー別買取相場

歌を歌うのが趣味なので、本格的なマイクが欲しいなぁ…。

アンプやミキサーにつないだり、カメラでの収録など、マイクの使用シーンはいろいろありますよね。

パソコンなど動画配信で使うことも多く、最近ではスマホで使えるマイクもあるほど、人気のアイテムです。

そして、使い続けて必要がなくなったマイクは、買取業者に査定してもらいましょう。

今回は、以下の内容で、いろいろなシーンで欠かせない「マイク」についてご紹介します。

  • マイクの出張買取業者5選
  • マイクの買取相場5選
  • マイクを高く売る3つのコツ

この記事を最後まで読んでいただけると、マイクを高く売ることができます。

ぜひ、最後までご覧ください。

1:マイクの出張買取業者5選

大切に使ってきたマイクだけど、新しいのに買い替えたのでそろそろ手放したい。

でも、捨てるのは嫌だし、できるだけ高く買い取ってくれる業者はないかなぁ…。

また、田舎だからマイク買取業者がいない、なんて悩んでいる方は、出張買取業者に依頼しましょう。

そこで今回は、マイクを高価買取してくれるおすすめの買取業者5社をご紹介します。

  • ブランド買取とらのこ
  • オーディオ高く売れるドットコム
  • オーディオの買取屋さん
  • タカミツ楽器
  • 出張買取アシスト

中でも「ブランド買取とらのこ」では、マイクをはじめとしたオーディオ機器の出張買取を強化しているのでおすすめです。

これを機会に、不要になったマイクがあれば、ぜひ、ご相談ください。

1-1:ブランド買取とらのこ

Tel:0120-301-888
受付時間:10:00~18:00

ブランド買取とらのこは、出張買取をしているので、要らないマイクがあれば、全国各地へ査定に出向きます。

出張買取のほかに、店頭買取・宅配買取の3つの買取方法から選べるのも、魅力ポイントです。

中でも出張買取は、無料で利用できるサービスが豊富にあります。

  • 「出張料」無料
  • 「査定料」無料
  • 「搬出料」無料
  • 「キャンセル料」無料

すべて無料になっているので、忙しくてお店に出向く時間がない場合は、出張買取を利用してみましょう。

専任の鑑定士が指定の場所まで訪問し、買取します。

重いオーディオ機器を持ち運ぶ必要もないので、女性や力のない方にも安心です。

要らないものを一緒にまとめて買取もできます。

1-2:オーディオ高く売れるドットコム

Tel:0120-945-991
受付時間:9:15~21:00(年中無休)

オーディオ高く売れるドットコムは、使わなくなったオーディオ製品を高価買取中です。

事前査定で買取金額を提示するので、はじめてマイクを売りたいと思っている方でも、気軽に査定に出せます。

また、買取成立まで完全に無料なので、ムダな出費がありません。

もちろん、店頭買取のほかに、出張買取や宅配買取もしているので、全国どこに住んでいても、大切なマイクを売りに出せます。

東証プライム上場企業が運営しているため、信頼が高く、安心です。

1-3:オーディオの買取屋さん

Tel:0066-968-197-0062
受付時間:10:00~22:00

オーディオの買取屋さんは、出張買取が可能です。

即日出張買取ができるため、電話で申込から最短30分で訪問します。

重いオーディオ機器を運ぶ必要がなく、段ボールにまとめる作業も必要ありません。

売る物さえ用意すればOKです。

また、査定額に納得がいかなくても、返送料なども一切かかりません。

査定自体も、無料なので、ムダな出費が必要ない点でも、選んで正解です。

1-4:タカミツ楽器

Tel:0120-733-734
受付時間:9:00~22:00(年中無休)

タカミツ楽器は、ギター・ベース・エフェクター・アンプなどオーディオ機器に関する商品を幅広く買取する業者です。

何よりも嬉しいのが、見積段階で、買取金額を確定していることで、口コミでも注目されています。

買取方法も、店頭買取だけでなく、出張買取・宅配買取が選べるので、全国どこに住んでいても問題ありません。

もちろん、出張料・配送料・査定手数料すべてが無料で、出費がかからないのも魅力ポイントです。

1-5:出張買取アシスト

Tel:050-3734-2296
受付時間:9:00~18:00(月・第2金を除く)

出張買取アシストは、マイクをはじめ、あらゆるオーディオ機器の買取・査定を行なっているリサイクルショップです。

マイクの買取にも特化しており、コンデンサーマイク・ダイナミックマイク・リボンマイク・ワイヤレスマイクなど、幅広く買取しています。

取扱いメーカーも多く「SHURE」など、要らないマイクがあれば、査定に出してみましょう。

新品未使用品はもちろん、ヴィンテージ品であれば、壊れていても驚くほどの値が付くかもしれません。

2:人気順!マイクの買取相場5選

マイクの買取相場は大体1,000円前後です。

しかし、メーカーやブランドによってはそれ以上の価格が付くこともあります。

そのため、今持っているマイクのメーカーやブランドをチェックしてみましょう。

代表的なのは下記の5つです。

  • オーディオテクニカのマイクの買取相場
  • ソニーのマイクの買取相場
  • AKGのマイクの買取相場
  • SHUREのマイクの買取相場
  • ゼンハイザーの買取相場

では、詳しく見てみましょう。

2-1:オーディオテクニカのマイクの買取相場

オーディオテクニカは、ブリヂストン美術館の元スタッフが創業したメーカーです。

オーディオマニア向け製品を扱うカートリッジの専業メーカーでしたが、時代とともにアメリカを中心に規模拡大に貢献しています。

現在は、電気により広い周波数で感度の高い音を拾うことができるコンデンサーマイクの製造を手掛けているメーカーです。

【オーディオテクニカ】機種 買取相場
AT5040 コンデンサーマイク 60,000円前後
AT5040 約100,000円
ATH-W2002(40周年モデル) 約100,000円

機種によっては、10万円前後になるので、高価買取を望むのであれば、おすすめのメーカーでしょう。

2-2:ソニーのマイクの買取相場

ソニーは、日本初のコンデンサーマイクを発売したメーカーです。

C-37A」は話題となり、爆発的な売上を伸ばしています。

しかし、ソニーで発売されているマイクには、買取相場に開きがあるのが特徴です。

【ソニー】機種 買取相場
ワイヤレスマイク 10,000円前後
コンデンサーマイク

(SONY C-100・SONY C-38B)

50,000円~数十万円

世界的に有名な総合電機メーカーでもあることや、定価が100万円に近いタイプなどもあることから、買取価格も高く設定している業者もあります。

2-3:AKGのマイクの買取相場

AKGは、映画関連のダイナミックマイクを手掛けているメーカーです。

ダイナミックマイクとは、首が振動して、その振動を電気信号に変えるマイクになります。

海外の音楽関係者のファン層が厚いのが特徴です。

【AKG】機種 買取相場
一般相場 10,000~50,000円前後
コンデンサーマイク

(C414-XL2・C414-XLS)

50,000円前後
AKG C414B-ULS SILVER
マッチドペア
100,000円前後

平均相場も高めなので、AKGのマイクが眠っているのであれば、買いどきでしょう。

2-4:SHUREのマイクの買取相場

SHUREは、アメリカ合衆国のオーディオ製品メーカーです。

音質のよさと信頼性の高さに定評があります。

【SHURE】機種 買取相場
MOTIV MV7-K-BNDL-J 新品(20,100円)中古(12,100円)
MOTIV MV7-K-J 新品(18,500円)中古(11,500円)
MOTIV MV7-S-J 新品(18,500円)中古(11,500円)

買取価格は安価ですが、新品と中古であまり大差がなく、安定して買い取ってもらえるのが魅力ポイントです。

2-5:ゼンハイザーの買取相場

ゼンハイザーは、フリッツ・ゼンハイザー博士によって創業したメーカーです。

もともとは、測量機器メーカーとして注目されており、マイク開発ではコンサートや劇場で使われるようになりました。

【ゼンハイザー】機種 買取相場
ダイナミックマイク 1,000円~40,000円
コンデンサーマイク(MKH416など) 数千円~100,000円
MKH800 Twin Ni 110.000円前後
MKH800 P48 120,000円前後

機種によって、千円から十数万円のものまで、幅広い買取価格になっているのが特徴です。

コンデンサーマイクの需要は高く、眠っているマイクがあれば、すぐにでも査定に出してみましょう。

3:マイクを高く売る!3つのコツ

マイクを売りたいけれども、買取価格が安いとちょっとなぁ…。

大切に使ってきたマイクを、できるだけ高く売りたい。

そんな方におすすめの「マイクを高く売る3つのコツ」を紹介します。

  • 掃除をする
  • 付属品を揃える
  • 使わない関連機器と一緒に売る

では、詳しく見ていきましょう。

3-1:掃除をする

マイクは、口に近づけて使う機器なので、ニオイなども気になります。

買い手にとっては、それが気になるところでもあるため、買取依頼をするときは、消臭・除菌スプレーをかけるようにしましょう。

ニオイも気にならず、クリーンになり、査定にも好印象です。

できるだけ、高価買取を望むのであれば、消臭・除菌対策は必須と言えます。

3-1:付属品を揃える

高価買取を狙うポイントは、掃除のほかにも「付属品を揃える」ことが挙げられます。

マイクを買いたいと思っている方は、使い方が分からないので、取扱い説明書や保証書などが必要です。

また、外箱があると、見た目にもよい印象を与えます。

マイクに限らず、どの商品でも査定に出す場合は、取扱説明書・保証書・外箱など、購入したときの付属品をすべてセットにして査定に出してください。

思った以上の買取価格が期待できます。

3-1:使わない関連機器と一緒に売る

マイクの関連機器と一緒に売ることで、買取価格は高くなります。

たとえば、スピーカーやヘッドホンなどをセットにして売りに出すと、買い手は購入後、ほかの機器を買う必要がなく、すぐに使用可能です。

マイクだけでなく、ほかの周辺機器も買取対象になっている業者を選ぶと、まとめて売れます。

自宅で眠っているマイクや周辺機器があれば、これを機会に、一緒に売却しましょう。

まとめ

マイクの出張買取業者と買取相場、さらにマイクを高く売る3つのポイントを分かりやすく解説しました。

マイクは、できるだけ新品のもの、中古でも掃除や付属品・周辺機器をまとめて売りに出すことで、高価買取が期待できます。

マイクの買取相場やおすすめ出張買取業者を参考にしながら、大切なマイクを売りましょう。

ブランド買取とらのこ」では、マイクの高価買取中なので、ぜひ、査定に出してみてください。

マイクの買取なら、とらのこ

とらのこでは、マイクを高価買取いたしております。