毛皮の出張買取業者【おすすめ5選】毛皮の種類別買取相場額公開

出張買取を利用して、毛皮を売りたい!

出張買取を利用すれば、毛皮を楽に売ることができます。

自宅まで査定士が訪問してくれるので、大変便利です。

なにより、出張料・査定料・キャンセル料は無料で利用することができます。

手間が省けて、高額で買取できたらラッキーですよね。

この記事では、毛皮を出張買取しているおすすめの買取業者を紹介します。

是非最後まで読んで、出張買取を利用して毛皮を売却してみてくださいね。

1:【毛皮出張買取】イチ押し買取業者5選

出張買取業者・・沢山あって選べない!

出張買取業者は沢山あって、どれが良いのか中々決めにくいですよね。

そこで、おすすめの出張買取業者を5つ紹介します。

  • ブランド買取とらのこ
  • バイセル
  • BE PRICE
  • 買取プレミアム
  • THE GOLD

5つの中でも特に、ブランド買取とらのこはおすすめです。

ブランド買取とらのこは、都合が合えば即日対応してくれます。

急ぎで毛皮を売りたい場合には、ピッタリです。

1-1:ブランド買取とらのこ

毛皮 とらのこブランド買取とらのこは、全国に出張買取対応している買取業者です。

双方の都合が合えば、即日対応してくれるスピーディーな対応が人気の理由の1つになります。

ブランド買取とらのこは、ベテランの査定士が在籍しておりスタッフの研修を行っているのです。

厳しい研修を経て査定士となっているため、査定が困難と言われる毛皮も正確に査定ができます。

女性の1人暮らしには、出張買取って少し不安がありませんか。

ブランド買取とらのこには、女性の査定士が在籍しています。

要望に合わせて、女性の査定士が訪問することもできるのです。

実際に口コミの中にも、女性のスタッフが査定をしてくれて安心したと評価があります。

利用者の要望に合わせて柔軟な対応がとれるので、ブランド買取とらのこが1番おすすめです。

1-2:バイセル

毛皮 バイセルバイセルは、全国に出張買取の対応をしています。

利用者からの満足度の評価が高いです。
4年連続で顧客満足度が高い出張買取No.1を獲得しています。

CMなどで、バイセルの広告を見たことがありませんか。

バイセルは多数のメディアにも取り上げられており、信頼ができます。

毛皮の買取も、これまでに数多く買取を成立してきました。

状態が良い毛皮だけでなく、日焼けしたものや毛が抜けてしまった毛皮製品の買取も可能です。

最短即日で、出張買取を利用することができます。

アフターケアまでしっかりとしていた、と評判が良い買取業者です。

1-3:BE PRICE

毛皮 BE PRICEBE PRICEは、東京都と大阪府を対象に出張買取をしています。

ブランド物や衣類を中心に、買取を行っている業者です。

アパレル製品を主に買取している業者だからこそ、衣類に精通したスタッフが在籍しています。

10年以上毛皮の買取を行っているスタッフが在籍しているので、安心のできる買取額です。

LINE査定を行っており、写真を撮って送るだけで査定が完了します。

その上、提示された価格からは一切減額されません。

ノーブランドの毛皮製品を売却するのに、ピッタリな買取業者です。

1-4:買取プレミアム

毛皮 買取プレミアム買取プレミアムは、日本全国に出張買取を対応している買取業者です。

買取プレミアムは、依頼から出張買取当日までのスピード対応をしています。

全国に査定士を分散しているため、最短で出張買取ができるのです。

依頼は24時間受付中なので、急に思い立っても直ぐに対応してくれますよ。

買取プレミアムは、国内だけでなく国外にも販路を持っているため、より高額での買取を実現しているのです。

また、買取プレミアムは店舗を持たずコスト削減をしています。

コスト削減した分を、買取額に反映させて利用者に還元しているのです。

1-5:THE GOLD

毛皮 THE GOLDTHE GOLDは、創業59年老舗の買取業者です。

出張買取は、全国を対象に行っています。

ベテランの専門査定士が在籍しているため、正確な査定が受けられるのです。

また自社開催オークションや実店舗での販売、海外販売と独自の販路を持っています。

そのため、他社では断わられたような毛皮製品でも高価買取できるのです。

素材やブランドが分からない毛皮も、買取してくれます。

以上、5つの出張買取業者を紹介しました。

5つの中でも、ブランド買取とらのこは毛皮の買取実績があります。

「どこの買取業者にしようかな・・」とお悩みでしたら、ブランド買取とらのこに相談するのがおすすめです。

2:気になる!5つの毛皮の買取相場【毛皮別】

毛皮の買取相場って、大体いくらなのかな?

毛皮の買取相場額、気になりますよね。

今回は、毛皮別に買取相場を解説します。

毛皮の種類によって、買取相場額は大いに変化するのです。

毛皮の種類 買取相場額
ミンク 2万円~4万円
リンクス 3万円~5万円
チンチラ 1万円~4万円
フォックス 5千円~3万円
ラビット 5千円~2万円

基本的に、中古であっても高額で買取されることが分かりますね。

毛皮製品でロング丈であれば更に高額でのやり取りがされるでしょう。

毛皮の種類を、さらに詳しく解説していきます。

2-1:ミンク

毛皮 ミンクミンクは毛皮として、世界的にも大変人気があります。

ミンクは世界三大毛皮の1つとしても考えられている、イタチ科の動物の毛皮です。

非常に滑らかな手触りが人気で、最高級の毛皮を保証するSAGAミンクであれば高額での買取が期待できます。

状態が良いミンクの毛皮は、10万円を超える買取額になるでしょう。

2-2:リンクス

毛皮 リンクスリンクスは、オオヤマネコと呼ばれる世界三大毛皮の1つです。

まだら模様の毛皮が大変人気で、リンクスも高額で買取されます。

リンクスは、お腹部分の白い毛皮が貴重とされており、高額であれば過去に100万円以上で買取が成立しているのです。

2-3:チンチラ

毛皮 チンチラチンチラも世界三大毛皮の1つで、ネズミ科の動物です。

チンチラの毛皮は非常にデリケートで、扱いが難しいとされています。

チンチラの毛皮製品も状態が良いものであれば、10万円以上で買取されるのです。

ただ、傷みやすいので使用しない場合は直ぐに売る方が良いでしょう。

2-4:フォックス

毛皮 フォックスフォックスは、名前通りキツネの毛皮です。

フォックスは、様々な色の種類があります。

中でもシルバーフォックスは大変人気で、過去には50万円以上で買取が成立しているのです。

三大毛皮に比べると生産量が多いため、比較的安価な買取相場ですが、状態が良いものであったり毛皮の種類がレアであったりする場合は、高額での買取となるでしょう。

2-5:ラビット

毛皮 ラビットラビットは、ウサギの毛皮でフォックス同様人気があります。

幅広い毛皮製品に使用されており、他の毛皮に比べて値段も高くありません。

ラビットも傷みやすい毛皮なので手入れが大変ですが、状態が良ければ高額での買取が期待できるのです。

過去には、有名ブランドのルイヴィトンのラビットコートが30万円で買取されています。

毛皮の種類・使用量・ブランド・状態で買取額は大いに変わるでしょう。

毛皮を1円でも高く売るために!4つのコツ

せっかく毛皮製品を売るのであれば、1円でも高く売りたいですよね。

毛皮を売る際に使えるコツが4つあります。

  • 相見積もりをする
  • 保存状態を良くしておく
  • 付属品を揃える
  • 寒くなる前に売るのがベスト

4つのコツの中でも、相見積もりをとることは重要です。

3-1:相見積もりをする

1つ目のコツは、相見積もりをとることです。

複数の買取業者に見積もり査定を依頼することを、相見積もりといいます。

初めから1社に絞って、買取をしてしまうと損です。

複数の業者に見積もり査定を依頼することで、1番高い査定額の買取業者が分かります。

少なくとも、3社以上に見積もりをしてもらいましょう。

3-2:保存状態を良くしておく

2つ目のコツは、保存状態を良くしておくことです。

毛皮製品は非常にデリケートなため、保存状態は買取価格に響きます。

家の中では高温多湿を避けて、保管しておきましょう。

また、香水やタバコなどの臭いも減額対象です。

風通しの良い日陰で、臭いは予め除去しておきましょう。

3-3:付属品を揃える

3つ目のコツは、付属品を揃えることです。

毛皮の鑑定証などがある場合は、一緒に売却しましょう。

また、ハイブランドの毛皮だった場合は、ショッパーやハンガーなどを一緒に売ることで買取額が上がります。

3-4:寒くなる前に売るのがベスト

4つ目のコツは、寒くなる前に売ることです。

本格的に寒くなる10月~1月までに売ることで、買取額が上がります。

暑い夏には、毛皮の需要はありません。
買取は成立しても、買取業者側も夏場の毛皮は保管が難しいため高額での買取は厳しいでしょう。

4:毛皮の買取に関するよくある質問まとめ

毛皮 FAQおすすめの出張買取業者と毛皮の相場額、毛皮を売る際のコツを紹介しました。

毛皮を売却する前に、毛皮の買取に関してよくある質問を確認しておきましょう。

  • 傷んだ毛皮の買取もしてくれるのか?
  • 毛皮を売るベストの時期はあるか?
  • 毛皮を売る前にしておくと良いことは?
  • 毛皮を売る際に必要なものは?

1つ1つ詳しく解説していきますね。

傷んだ毛皮の買取もしてくれるのか?

答えはイエスです。傷んだ毛皮や日焼けした毛皮の買取もできます。

ブランド買取とらのこでは、他社では断われた毛皮の買取も可能です。

ただ、傷んだ毛皮の場合は買取額が下がってしまいます。

使用しない毛皮であれば、傷む前に売ることが賢明です。

毛皮を売るベストの時期はあるか?

毛皮が高価買取される時期は、10月~1月です。

寒くなる秋から冬にかけて、高額での買取が成立します。

かといって、来シーズンの冬が来るまで待っておくのは得策とは考えられません。

日本の夏は湿気が多く、毛皮は湿気に大変弱い素材です。

秋から冬場にかけて売る場合は、湿度対策や防虫剤を活用して保管しましょう。

毛皮を売る前にしておくと良いことは?

毛皮を売る前にしておくといいことは、毛皮の手入れです。

毛皮の手入れをするだけで、買取額が上がります。

査定士に「状態が綺麗だな」と思わせることが重要です。

毛並みにそって優しくブラッシングしたり、風通しの良い日陰で干したりしてベストな状態にしておきましょう。

毛皮を売る際に必要なものは?

毛皮を売却する際に必要なものは、身分証明書です。

身分証明書は、毛皮だけでなく出張買取を利用する際には必要になります。

出張買取日当日までに、必ず用意するようにしましょう。

身分証明書とは、以下のものが挙げられます。

身分証明書となるもの

運転免許証・運転経歴証明書

パスポート

住民基本台帳カード

個人番号カード

健康保険証

在留カード

特別永住者証明書

※有効期限の切れた身分証明書は利用できないので、注意が必要です。

まとめ

毛皮は、出張買取を利用して売ることができることをお伝えしました。

毛皮を売却の際には、今回ご紹介した5つの買取業者に査定を依頼してみましょう。

事前に査定を依頼することで、どこの買取業者が1番高額で買取しているか分かります。

買取額が分かれば、買取業者に買取額の交渉もできるのです。

ブランド買取とらのこでは、現在毛皮の買取を強化しています。

使用しなくなった、毛皮の買取はブランド買取とらのこにお任せください。

毛皮だけでなく、その他の不用品の買取も行っています。

毛皮を買取に出すついでに、不用品の断捨離をしませんか。

毛皮の買取なら、とらのこ

とらのこでは、毛皮を高価買取いたしております。