冷蔵庫は出張買取で高価買取!おすすめ業者と売る前に確認する注意点

不要な冷蔵庫を売る、ベストな方法ってなに?

冷蔵庫は出張買取を利用して、売却することがおすすめです。

出張買取は、買取業者が自宅まで訪問しあらゆる品物の買取をしてくれます。

大きくて重い、持ち運びが困難な冷蔵庫を売るにはぴったりです。

冷蔵庫を高価買取している、おすすめの出張買取業者を5社紹介します。

冷蔵庫の寿命は約10年と考えられているため、買取の際には注意が必要です。

買取を行う前に、注意点を3つ確認しておきましょう。

冷蔵庫をどうせ売るなら、1円でも高く売りたいですよね。

少しでも高く売るコツをつかんで、次の冷蔵庫を買う足しにしましょう。

1:冷蔵庫は出張買取におまかせ!おすすめ買取業者5選

冷蔵庫を売りたい・・おすすめの出張買取業者を教えて!

引っ越しや冷蔵庫の買い替えのタイミングで、不要な冷蔵庫の処分に困りますよね。

そのような際には、出張買取を利用して冷蔵庫を売ることがおすすめです。

冷蔵庫を高価買取している、おすすめの出張買取業者を紹介します。

  • ブランド買取とらのこ
  • 出張買取MAX
  • 買取ドットコム
  • 家電高く売れるドットコム
  • ドープランド

5社の中でも特におすすめは、ブランド買取とらのこです。

なぜならブランド買取とらのこは、製造年数に関わらず冷蔵庫を買取しています。

1-1:ブランド買取とらのこ

冷蔵庫 とらのこ

1つ目の出張買取業者は、ブランド買取とらのこです。

ブランド買取とらのこは、全国に出張買取を行っている買取業者になります。

一般の買取業者では、冷蔵庫の製造年数が5年未満のものが買取対象です。

ブランド買取とらのこは、冷蔵庫の製造年数が5年以上経過していても買取対象になります。

そのため、売れるかな?とお考えの古い冷蔵庫でも買取ができる可能性があるのです。

また、冷蔵庫以外の不用品の買取も行っています。

冷蔵庫を処分するついでに、家の中の不用品の買取も同時に行えて一石二鳥です。

1-2:出張買取MAX

冷蔵庫 出張買取MAX

2つ目の出張買取業者は、出張買取MAXです。

出張買取MAXは、東京都と埼玉県を中心に出張買取を行っている買取業者になります。

出張費取り外し工事費が全額無料です。

なんとタイミングが合えば、出張買取を即日対応してくれます。

他の買取業者より査定額が低い場合は、査定額を上げてくれるのです。

どこの買取業者よりも、高価買取を目指している買取業者になります。

1-3:買取ドットコム

冷蔵庫 買取ドットコム

3つ目の出張買取業者は、買取ドットコムです。

買取ドットコムは、製造年数が5年以内の冷蔵庫であれば100%買取してくれます。

エレベーターのない物件で、運搬が困難であっても作業費は無料です。

ホームページ上で、これまでに数々の冷蔵庫を高価買取した実績を確認できます。

基本的に2名以上の査定士で訪問するため、買取日当日は立会いのみでOKです。

家にいるだけで、重い冷蔵庫を搬出してくれます。

1-4:家電高く売れるドットコム

冷蔵庫 家電ドットコム

4つ目の出張買取業者は、家電高く売れるドットコムです。

家電高く売れるドットコムは、実際に利用した方が薦めたいと思うような買取業者になります。

出張買取利用者の、評価が高い買取業者です。

99.7%の利用客が実際にまた利用したいと考えています。

人気の理由は、査定のスピードとスタッフの接客力です。

日立や東芝などの日本製の冷蔵庫であれば、高価買取中になります。

1-5:ドープランド

冷蔵庫 ドープランド

5つ目の出張買取業者は、ドープランドです。

ドープランドは、これまでの買取件数が10万件を超える実績のある買取業者になります。

そのうえ、利用者の満足度は97.8%と満足度の高い買取業者です。

70Lの小型の冷蔵庫から500Lの大型冷蔵庫まで、買取してくれます。

冷蔵庫の他にも、あらゆる不用品の買取をしている買取業者です。

冷蔵庫を高価買取している、おすすめの出張買取業者を5社紹介しました。

冷蔵庫の出張買取を依頼する際に、注意しておきたいことがあります。

3つの注意点に関して確認しておきましょう。

2:【要チェック】冷蔵庫を出張買取する際の3つの注意点

出張買取を依頼する前に、注意すべきことってあるかしら・・

出張買取をスムーズに行うためにも、注意点を確認しておきましょう。

3つの注意点を押さえておくことで、買取当日は順調に作業が進むでしょう。

  • 冷蔵庫の年式や型を確認
  • 電源を繋いだままか確認
  • 食べ物を取り除いておく

1つずつ詳しく説明していきます。

2-1:冷蔵庫の年式や型を確認

冷蔵庫 製造年数1つ目の注意点は、冷蔵庫の年式や型を確認しておくことです。

冷蔵庫の買取を行う際に重要なことが、製造年数になります。

冷蔵庫の製造年数が5年以上である場合、買取をしてくれないケースがあるのです。

冷蔵庫の内側に製造年数が記載されているので、確認しておきましょう。

製造年数の他にも、冷蔵庫の品番容量の確認も必要です。

製造年数や品番は、冷蔵庫の扉の内側に記載されています。

冷蔵庫の年式や品番の例

Panasonic(メーカー) NR-TB146W-HG(品番)

内容量 138L

製造年数 2014年製

2-2:電源を繋いだままか確認

冷蔵庫 電源2つ目の注意点は、電源を繋いだままか確認をとることです。

引っ越し作業などの際は水抜きをするために、1日前から電源を抜いておくことがあります。

しかし買取の際には、冷蔵庫が作動するかを確認するために電源を繋いだままにしておくケースがあるのです。

買取業者に問い合わせをする際に、電源を繋いだままにするか確認をとりましょう。

買取業者によって変わってくるため、確認は必須です。

2-3:食べ物を取り除いておく

冷蔵庫 空3つ目の注意点は、食べ物を取り除くことです。

買取業者が訪問した際に、冷蔵庫内に食べ物が残っていると買取がスムーズに行えません。

冷蔵庫内には、何も残っていない状態にしておくことが重要です。

冷蔵庫を買取する前に必要な、3つの確認事項をご紹介しました。

特に、製造年数や品番は必ず確認して買取業者に事前に伝えることが大切です。

冷蔵庫を少しでも高く買取してもらい、次に買う冷蔵庫の足しになればラッキーですよね。

冷蔵庫を1円でも高く売る、5つの秘訣をご紹介します。

3:1円でも冷蔵庫を高く売る5つの秘訣

冷蔵庫を高く売りたい!

冷蔵庫を売る際に、高く売れるコツがあります。

誰でも簡単に試せるので、売る前に確認をしておきましょう。

  • 付属品を揃える
  • きれいに掃除しておく
  • 相見積もりをとる
  • 売るタイミングを考える
  • キャンペーンを利用する

これら上記5つのコツを試すことで、査定額が数千円変化することもあります。

3-1:付属品を揃える

冷蔵庫 付属品1つ目のコツは、付属品を揃えることです。

冷蔵庫の付属品とは、プラスチックのトレーやドリンクホルダーなどが挙げられます。

取扱説明書がある場合は、付属品を詳しく記載されているので確認しましょう。

取扱説明書や保証書なども、付属品の対象となります。

3-2:きれいに掃除しておく

冷蔵庫 掃除2つ目のコツは、きれいに掃除をしておくことです。

食べ物の汚れやべたつきは、洗剤を使用して落としておきましょう。

また、霜取をしておくことも重要です。

冷蔵庫の扉を開けて霜が溶けるのを待ち、タオルなどでふき取りましょう。

食べ物の臭いが冷蔵庫についている場合は、臭い取りをすることも重要です。

3-3:相見積もりをとる

冷蔵庫 相見積もり3つ目のコツは、相見積もりをとることになります。

相見積もりとは、数社に見積もり依頼をすることです。

初めから1社に絞って買取を行うと、買取額が高いか安いか分かりません。

出張買取業者では、事前査定を受けられます。

数社から事前査定を受けることで、最も高い査定額を出す買取業者が分かるのです。

また、各買取業者のスタッフの対応も分かります。

査定額が高く、スタッフの対応が良い買取業者を選べるのです。

3-4:売るタイミングを考える

冷蔵庫 タイミング4つ目のコツは、売るタイミングを考えることです。

冷蔵庫が高く買い取られる時期は、引っ越しシーズン前の1月~2月になります。

また、冷蔵庫には寿命があるため製造年数が新しいほど高く買取されるのです。

冷蔵庫は常に、新しい機種が発売されています。

古い機種だと高価で買取されにくいため、なるべく直ぐに売るように心掛けましょう。

3-5:キャンペーンを利用する

冷蔵庫 キャンペーン5つ目のコツは、キャンペーンを利用することです。

買取業者の中には、キャンペーンを実施している買取業者があります。

キャンペーンを利用することで、買取額に10~20%の金額がプラスされるのです。

例えば、引っ越しシーズン前の1月~2月は家具家電の需要が高まります。

その際に買取額に、20%プラスしてくれる買取業者もあるのです。

キャンペーンを実施している場合は、利用するといいでしょう。

まとめ

冷蔵庫を高価買取している、おすすめの出張買取業者を紹介しました。

出張買取を利用すれば、大きくて重たい冷蔵庫も楽に買取ができるのでおすすめです。

冷蔵庫を買取に出す前に、製造年数や品番は必ず確認するようにしましょう。

製造年数や品番を把握しておけば、査定がスムーズに行えるのです。

後半で紹介した少しでも冷蔵庫を高く売るコツは、ぜひ試してみてください。

査定額が数千円変化すると、嬉しいですよね。

ブランド買取とらのこは、冷蔵庫を高価買取しています。

不要な冷蔵庫がある場合は、ぜひご相談ください。

他社よりも高く買取させていただきます。

冷蔵庫の買取なら、とらのこ

とらのこでは、冷蔵庫を高価買取いたしております。