食洗機は出張買取で売ることがおすすめ!食洗機の買取相場を徹底調査

不要な食洗機・・売れるかな? 

答えはイエスです。食洗機は売ることができます。 

基本的に製造年数から「5年以内」の食洗機であれば、高価買取が期待できるのです。 

5年以上」の食洗機であっても、売れる可能性はあります。 

この記事を読めば、不要な食洗機をお金に換えることが可能です。

  • 食洗器を出張買取している買取業者
  • 食洗機の買取相場
  • 食洗機を高く売るコツ
  • 食洗機を処分する方法

是非最後まで読んで、不要な食洗機を高く買取してもらいましょう。 

次の新しい食洗機を購入する、お金の足しになるはずです。

1:食洗機を出張買取している【おすすめ】買取業者5選

食洗機を出張買取している買取業者が知りたい!おすすめはある? 

おすすめの出張買取業者を5社紹介します。 

出張買取を行っている買取業者はたくさんあるので、どの買取業者がいいのか迷いますよね。 

でも、大丈夫です。以下に紹介する5つの買取業者にお任せください。 

  • ブランド買取とらのこ 
  • 家電高く売れるドットコム 
  • 家電王 
  • 出張買取アシスト 
  • 出張買取MAX 

5つの中でも特に、ブランド買取とらのこはおすすめです。 

食洗機だけでなく、あらゆる不用品の買取をしてくれますよ。 

それでは、1社ずつ比較しつつ解説していきましょう。

1-1:ブランド買取とらのこ

食洗機 とらのこブランド買取とらのこは、出張買取をメインに行っている買取業者です。 

査定料」「出張料」「キャンセル料」は、無料で利用することができます。 

ブランド買取とらのこの魅力はなんといっても、買取ジャンルの幅が広いことです。 

食洗機はもちろん、その他の家具家電や車の買取さえも行っています。 

自宅にある不用品を一気にまとめて、買取をしてもらうことができるのです。 

引っ越しを控えている方や、断捨離をしたい方にはとても便利な買取業者となります。 

独自の豊富な販売ルートがあるので、他社では断られたような品物の買取までOKです。 

「どこがいいだろう・・」と迷われている方は、先ず問い合わせてみてはいかがでしょうか。

1-2:家電高く売れるドットコム

食洗機 家電ドットコム家電高く売れるドットコムは、全国に出張買取を対応している買取業者です。 

家電をメインに、出張買取を行っています。 

もちろん、出張料やキャンセル料は無料です。 

これまでの利用者数は100万人を超える、買取実績があります。 

食洗機の買取も数多くこなしており、多くの利用者が満足しているのです。 

口コミでは、思ったよりも高額で買取してくれたと評価があります。

1-3:家電王

食洗機 家電王家電王は、東京都・埼玉県・神奈川県・大阪府を出張買取対応している買取業者です。 

家電製品は、1点から出張買取を行っています。 

食洗機のみの買取の場合も、売りたい家電製品が大量にある場合もOKです。 

これまでに、約3万件の買取実績があります。 

家電王は「まとめて買取」を行っています。 

家電だけでなく不要な品物を数点まとめて買取を依頼することで、買取額がプラスされるのです。 

不用品の量が多い場合に、おすすめの買取業者となります。

1-4:出張買取アシスト

食洗機 アシスト出張買取アシストは、東京都と神奈川県を中心に出張買取を行っています。 

年間に7,000件以上の買取実績がある買取業者です。 

接客力・サービス改善をするために1ヵ月に1度、情報共有をする場を設けています。 

悪かったところだけでなく、褒められたところも共有することでサービス力を高めているのです。 

買取実績が多いにも関わらず、利用者から高評価で支持されています。 

大手口コミサイトでは、全国ランキングにTOP5入りです。 

利用者の声を尊重し、業務に反映している買取業者と考えられます。

1-5:出張買取MAX

食洗機 MAX出張買取MAXは、東京都・埼玉県・神奈川県を中心に出張買取を行っています。 

最短で申し込み日当日に出張買取をしてくれる、スピーディーな対応が人気です。 

また、取り外し作業が必要な家電製品も無料で取り外してくれます。 

1人暮らしで取り外し方が分からない方や、忙しい方におすすめな買取業者です。 

LINE査定を行っているので、LINEで簡単に買取額を伺うことができます。 

写真を撮ってLINEで送るだけなので、便利ですよね。

以上5つの買取業者をご紹介しました。 

5つの中でも1番おすすめなのは、やはりブランド買取とらのこです。 

ブランド買取とらのこもLINE査定を行っているので、気軽に査定額を調べることができます。

2:気になる!2種類の食洗機の買取相場額

食洗機の買取相場額が気になりませんか。 

メーカーごとに買取額に差はありますが、有名メーカーであれば高価買取が期待できます。 

  • 据え置きタイプ 
  • ビルドインタイプ 

の2種類に分けて、買取相場額を比較しましょう。 

ご自身の持っている食洗機と、照らし合わせてみてくださいね。

2-1:据え置きタイプ

据え置き 食洗機据え置きタイプの食洗機は、取り付けタイプの食洗機で近年人気です。 

比較的狭いタイプのキッチンでも、置くことができます。 

例えば、パナソニックの据え置きタイプ(2019年製造)のものは、過去に2~2.5万円で買取されているのです。 

販売価格が6万円ほどのものなので、1/3ほどの買取相場だということが分かります。 

据え置きタイプの寿命は、5~7年と考えられているので、寿命が来る前に売りましょう。 

新しいモデルであれば、更に高額での買取が期待されます。

2-2:ビルドインタイプ

ビルドイン 食洗機ビルドインタイプは、設置場所がシンクの下でキッチンをすっきり見せることができます。 

基本的に大きいタイプで、皿の収納枚数も多いので5人以上の家族に人気です。 

据え置きタイプに比べると元値が高いため、高額での買取が期待できます。 

例えば、リンナイのビルドインタイプ(2016年製造)のものは、過去に5~6.5万円で買取されているのです。 

現在の販売価格が10万円なので、比較的に高価買取だということが分かります。 

また、ビルドインタイプは据え置きタイプに比べると寿命が10年と長いです。 

ビルドインタイプは少々古いモデルでも、高価買取が期待できるでしょう。

3:【要チェック】食洗機を1円でも高く売る3つのコツ

売ってしまう食洗機・・どうせなら高価買取してもらいたいですよね。 

食洗機を売る前に、実践すべきコツが3つあります。 

どれも簡単に実践できるので、是非試してみてくださいね。 

  • できるだけ早く売る 
  • きれいに手入れをする 
  • 付属品をつけて売る 

3つのコツの中でも、特にできるだけ早く売ることは重要でしょう。 

コツを試す場合と試さない場合では、買取額に数百円~数千円の差が出る可能性があるのです。 

それでは、1つずつ解説していきます。

3-1:できるだけ早く売る

コツ 早く売る食洗機が不要だと感じたら、すぐに売るようにしましょう。 

前章でもお伝えした通り、食洗機には寿命があります。 

壊れて使えなくなった食洗機には、値段が付きません。 

不要だと思ったら、直ぐに売るのが得策でしょう。 

比較的に春頃が、家電製品は高く売れます。 

しかし、春が来るのを待っていてはいけません。 

年越しをする際に、製造年数はまた1年古くなります。 

不要だと感じたら、すぐに売ることがおすすめです。

3-2:きれいに手入れをする

コツ きれいにする食洗機は売る前に、掃除をしましょう、 

常日頃から、きれいに手入れをしつつ使用していることが理想です。 

「残菜フィルター」のごみを日頃から取り、使用後はカビが発生しないように乾燥させます。 

売る前に「お手入れコース」などがあれば、利用するといいでしょう。 

また、臭いがある場合はオキシクリーンやクエン酸を利用して掃除をします。 

食洗機の説明書に従って、正しい手入れ方法を行いましょう。

3-3:付属品をつけて売る

コツ 付属品食洗機は、付属品をつけて売りましょう。 

なるべく購入時に近い状態で売ることが、ポイントです。 

食洗機の入っていた箱や、取扱説明書があるといいでしょう。 

ホース類は高価買取に関して、必須アイテムと考えられます。 

きれいな状態で付属品を付けて、なるべく早く売ることで買取額はUPするでしょう。

4:【買取可能】食洗機を処分する4つの方法

食洗機を処分する1番のおすすめ方法は、買取してもらうことです。 

しかし、製造年数が古い食洗機の場合は買取をしてもらえないこともあります。 

万が一のために、食洗機の4つの処分方法を紹介します。 

  • 買取業者に依頼する 
  • 家電量販店にリサイクルする 
  • 粗大ごみに出す 
  • 不用品回収業者に依頼する 

たとえ製造年数が古くても、機能する食洗機は買取をしてくれる可能性があります。 

まずは、買取業者に問い合わせをしましょう。 

不用品回収業者に依頼することは、あまりおすすめできません。 

最終手段程度に考えておくといいでしょう。

4-1:買取業者に依頼する

まず食洗機は、買取が可能か買取業者に問い合わせをしておきましょう。 

問い合わせをする際に、製造番号を買取業者に伝えるとスムーズです。 

食洗機の裏面にシールがあります。シールに記載された情報を伝えましょう。 

買取業者は、通常「製造年数が5年以内の家電」の買取を行っています。 

しかし、Panasonicや三菱のような人気商品は、製造年数に関係なく買取をしてくれる可能性があるのです。 

食洗機をごみとして「処分」するには費用がかかります。 

しかし、買取業者に売ることでお金に換わり処分もできるので一石二鳥です。

4-2:家電量販店に下取りしてもらう

食洗機は、家電量販店にリサイクルすることができます。 

ビックカメラは、無料で下取りを行っています。 

ケーズデンキは、下取り費用が550円です。 

家電量販店に依頼すれば、比較的安く食洗機を処分することができます。 

買取業者が、買取できないと判断した場合にはベストな処分方法でしょう。 

しかし、下取りをしてもらう家電量販店で新しい商品を買わなければなりません。 

家電量販店に欲しい食洗機があれば、問題はありません。 

しかし「新しい食洗機は不要で、ただ処分したい」場合には不向きです。

4-3:粗大ごみに出す

売れない食洗機は、粗大ごみに出して処分することができます。 

各自治体によって処分費用は異なりますが、比較的安い処分費用です。 

東京都の杉並区の食洗機の処分費用は、1,200円となります。 

しかし、自治体に連絡をする手間や、ごみに出す期日が決められているので、中々スムーズに処分を行うことは難しいです。 

その上、重い食洗機をごみ捨て場まで自力で運ぶ必要があります。

4-4:不用品回収業者に依頼する

不用品回収業者に依頼して、食洗機を処分することができます。 

この方法は、食洗機以外にも不用品がある場合に有効的です。 

不用品回収業者は、ごみの量で回収費用を定めています。 

軽トラック1台分で、だいたい2.5万円です。 

無料で回収する」と謳った回収業者もいますが、絶対に使用してはいけません。 

ごみを「無料で」回収することは不可能です。処分費用は絶対にかかります。 

無料で「回収」はするけど「処分」費用は、有料です。 

などと、お金をだまし取る悪質業者の可能性があります。

まとめ

使用できる食洗機は、高額で買取されることをお伝えしました。 

ポイントは「壊れるまで使う」のではなく「壊れる前」に手放すことです。 

そうすることで、高額で買取がされ新しい食洗機を買う費用に足すことができます。 

ブランド買取とらのこは、現在食洗機を高価買取中です。 

不要だなと思ったら、まずは是非ご相談ください。 

他社様より高い買取額で、買取をさせていただきます。

食洗機の買取なら、とらのこ

とらのこでは、食洗機を高価買取いたしております。