【iPhone買取前に必須】初期化できないときの対処法や注意点

iPhoneを買取してもらう際には、必ず初期化をしなければなりません。

初期化とはiPhoneのすべての情報を削除し、工場出荷時の設定に戻すことです。

この作業をおこなわなければ、自分の大切な個人情報の漏洩につながったり、思わぬトラブルに繋がったします。

  • 初期化方法の最終手段
  • 初期化前に確認すべき注意点
  • おすすめiPhone買取業者

この記事では、買取前にすることや、初期化できない場合の対処法について説明していきます。

また、おすすめ買取業者も一緒に紹介するので、業者選びの際に参考にしてみてください。

関連記事:iPhone買取は傷ありでもOK!おすすめ買取業者+高く売るコツ

1:再チェック!最終手段の初期化方法

iPhone 初期化iPhoneを売る前に必ずすべきことは、iPhoneの初期化です。

しかし「iPhoneの初期化のやり方が分からない」「初期化がなぜかできない」方もいるでしょう。

しかし、問題ありません。

ここでは、最終手段のiphoneの初期化方法を紹介します。

  • iphone操作ができる場合
  • Iphone操作ができない場合

上記の2つのパターンに分けて解説していきます。

関連記事:【5分で分かる】iPhone買取で必要な初期化を画像付きで解説

iPhone操作が出来る場合

iphoneが操作できる場合は、一般的な初期化方法で対応できます。

買取に出す際には、基本的に以下の方法でおこないましょう。

初期化するとiPhoneにはデータは残らないため、バックアップがとれていることを、確認してから初期化します。


①「すべてのコンテンツと設定を消去」をタップ

歯車マークの「設定」から「一般」を選択し「リセット」をタップします。

「すべてのコンテンツと設定を消去」を選択し、バックアップが完了している場合は「今すぐ消去」を選択します。

②パスコード入力

パスコードを入力します。

③iPhoneを消去を選択

パスコードを入力した後、「iPhoneを消去」を選択します。

④Apple IDのパスワードを入力

Apple IDのパスワードを入力します。

パスワードを入力してデータの消去が実行されると、初期化をリセットすることはできません。


以上で初期化の完了となります。

iPhone操作が出来ない場合

iPhoneの操作ができない場合にはパソコンを使用して初期化する、リカバリーモードという方法があります。

リカバリモードで初期化するにはiTunesが入ったPCが必要です。

パソコンを持っていない方は、Apple Storeの直営店に相談することをおすすめします。


①MacまたはWindowsのパソコンを用意する

Windowsのパソコンの場合はiTunesをインストールします。

②iPhone の電源を落とす

iPhoneの電源を落とします。

パソコンと接続している場合は1度切断してから電源を切ります。

1〜2分ほど待った後に、完全に電源が落ちていることを確認しましょう。

③iPhone をリカバリーモードにする

iPhoneのボタンを長押しし、リカバリーモードにします。

機種によってボタンが異なるため、確認してください。

④パソコンからiPhone を復元する

iPhoneをパソコンに接続します。

Windowsの場合はiTunesで、Macの場合はFinderで復元できます。

「復元」か「アップデート」を選択する画面が表示されたら「復元」を選択します。

※15分以上時間がかかったり、リカバリーモードの画面が閉じてしまったりした場合は「iPhoneの電源を落とす」からやり直す必要があります。


以上で初期化の完了となります。

2:iPhone初期化前に!確認したい5つの事

iPhone 注意先ほど、最終手段のiPhoneの初期化する方法を説明しました。

iPhoneを初期化する前に確認するべきことがあります。

それは以下の通りです。

  • データのバックアップを取っているか
  • 「iPhoneを探す」をオフにしているか
  • iCloudからのサインアウトをしているか
  • Apple Watchのペアリングを解除しているか
  • iMessageの登録を解除しているか

いきなり初期化してしまうと、今までのデータが全て消えたりと大惨事のなりかねませんので、これから紹介することを参考にしてみてください。

関連記事:歴代から最新iPhoneの買取相場を一挙公開!高く売る3つのコツ

①:データのバックアップを取っているか

iPhoneを初期化すると、端末内のデータがすべて削除されます。

そのため、失われて困るデータは初期化前にバックアップを必ず取りましょう。

バックアップの取り方は、3種類あるので、それぞれみていきましょう。


①:iCloudを活用する場合

iCloudとは、web上の仮想空間にデータを保存できるものです。5㎇までは無料で使用することができます。

バックアップの取り方は以下の通りです。なお、Wi-Fi環境が必要になります。

1.「設定」を開きます。

2.ユーザ名→「iCloud」をタップします。

3.「iCloudバックアップ」をタップします。


②:iTunesでバックアップする場合

パソコンが必要になりますが、データの保存容量を気にせず使用することができます。

バックアップの取り方は、以下の通りです。パスワードは忘れないよう注意しましょう。

1.iPhoneとPCをLightningケーブルで接続します。

2.PCのiTunes画面で、上部にあるデバイスマークをタップします。

3.バックアップタブにある「このコンピュータ」と「iPhoneのバックアップを暗号化」をチェックします。

4.暗号化するためのパスワードを入力します。

5.「今すぐバックアップ」をクリックすれば完了です。


③:SDカードなどの保存媒体を活用する場合

iCloudの仕組みが分かりづらいという方におすすめの方法です。

カードリーダーが必要となりますが、iPhoneでもSDカードにデータを保存することは可能です。

②:「iPhoneを探す」をオフにしているか

初期化前に『iPhoneを探す』をオフしないと、アクティベーションロックがかかり、次に使用する際に端末が使用できなくなります。

アクティベーションロックとはiPhoneを盗難・紛失しても中にあるデータを他人に見られないようにするための機能です。

ですので、『iPhoneを探す』をオフにしているか確認しましょう。

具体的に、「iPhoneを探す」をオフにする方法は、以下の通りです。

1. iPhoneのホーム画面から「設定」を開きます。

2. iPhoneの設定画面で、「[ユーザ名]」>「探す」の順にタップします。

3.「iPhoneを探す」をタップし、もう一度タップしてオフにします。

4. Apple IDに紐づいたパスワードを入力します。

5.「オフにする」をタップします。

③:iCloudからのサインアウトをしているか

サインアウトをおこなわなければ、新しい端末にiCloudのアカウントが引き継げなくなります。

iCloudからサインアウトする方法は、以下の通りです。

1.「設定」を開きます。

2. 1番上のユーザー名をタップします。

3.「サインアウト」をタップします。

④:Apple Watchのペアリングを解除しているか

こちらは、Apple Watchを使用している方向けの作業です。

ペアリングの解除をおこなうと、Apple Watchは工場出荷状態に戻るので、保存していたデータは、iPhoneのバックアップで引継ぎができます。

具体的なApple Watchとのペアリングの解除方法は、以下の通りです。

1. iPhoneとApple Watchを近づけた状態にします。

2. iPhoneでApple Watchのアプリを開きます。

3. ペアリング解除をしたいApple Watchを選択します。

4. 「i」マークをタップします。

5. 「Apple Watchとのペアリングを解除」をタップします。

6.Apple IDのパスワードを入力します。

⑤:iMessageの登録を解除しているか

こちらは、iPhoneからAndroidのスマホに乗り換える場合に必要な作業です。

iMessageの登録を解除する方法は、以下の通りです。

1.「設定」を開きます。

2.「メッセージ」をタップします。

3.「iMessage」をオフにします。

3:【困ったらここ】iPhone高価買取店5選

無事にiPhoneの初期化はできましたでしょうか。

必ずiPhoneは初期化を完了してから売るようにしてくださいね。

ここでは、iPhoneの高値買取店を5つ紹介します。

  • ブランド買取とらのこ
  • スマホ買取グッド売
  • イオシス
  • パソコン工房
  • ゲオの買取

上記の5つに絞りそれぞれ解説していきます。

細かくポイントを書いているので、業者選びの際に参考にしてみてください。

弊社ブランド買取とらのこは、iPhoneの高価買取をいたしております。

不要なiPhoneがございましたら、気軽にお問い合わせください。

関連記事:【iPhone買取業者11社徹底比較】買取相場や高く売る秘訣紹介

ブランド買取とらのこ

とらのこ

ブランド買取とらのこは、iPhoneの買取実績が豊富で、画面が割れているものや本体に傷が入ってしまったiPhoneの買取も可能なため、処分に困っている方も安心して買取してもらえます。

また、国内だけでなく国外にも豊富な販路を持っており、幅広い販路の中から最も高い売却先を選定することができるのもおすすめポイントです。

高価買取の実績はもちろん、親しみやすい接客や柔軟な対応がお客様からも支持されています。

買取方法 出張買取、宅配買取、店頭買取
公式サイト https://toranoco.com/
電話番号 0120-301-888
営業時間 10:00~18:00

スマホ買取グッド売

グッド売 iPhoneの買取は初期化されている状態であることが大前提です。

しかし、スマホ買取グッド売では修理もおこなっている強みを活かして、初期化できない方のために買取時に初期化するサービスもおこなっています。

また、中古品以外にもジャンク品の取り扱いもおこなっているため、他社では対応できない商品も買取してもらえる場合もあります。

買取方法 宅配買取、店頭買取
公式サイト https://sumaho-goodbye.com/report/17409.html
電話番号 メンテナンス中(2022/10/18現在)
営業時間 店舗により異なる

イオシス

イオシス

イオシスは、全国4都市に10店舗展開しており、スマホの買取を中心として活動している買取業者です。

創業25周年以上の豊富な経験と知識で、年間買取実績は約17万件以上にのぼっています。

また、イオシスでは、さまざまな買取キャンペーンをおこなっているため、より高く買取してもらいたい方はこまめにホームページを確認するのもおすすめです。

買取方法 宅配買取、店頭買取
公式サイト https://k-tai-iosys.com/pricelist/smartphone/iphone/
電話番号 0120-099-777
営業時間 10:00~17:00(宅配、法人、土日祝休)11:00~19:00(店舗)

パソコン工房

パソコン工房

パソコン工房は、パソコンからスマホなどの電子機器の買取を中心に活動している買取業者です。

宅配買取サービスでは24時間申し込みが可能で、忙しい方でも利用しやすいでしょう。

また、データ削除もおこなってくれるため、万が一消し忘れがあっても安心して買取をしてもらえます。

買取方法 宅配買取、店頭買取
公式サイト https://www.pc-koubou.jp/kaitori/re/cate_iphone.html
電話番号 0570-550-760
営業時間 10:00~18:00

ゲオ

GEOゲオの買取は、パソコンやスマホの電子機器の買取を中心に活動している買取業者です。

買取方法は、基本的にホームページで買取依頼をし、製品を郵送します。

買取に発生する送料・査定料・振込手数料などは一切不要なので、どのくらいで売れるか確認するのにもよいでしょう。ゲオは誰でも知っている全国展開の企業のため、安心して買取をおこなってもらえます。

買取方法 宅配買取
公式サイト https://buy.geo-online.co.jp/media/
電話番号 なし
営業時間 なし

まとめ

今回はiPhoneの初期化をおこなう前に確認したいこと、iPhoneの状態別の初期化方法、高価買取をおこなってもらえるおすすめの買取業者を紹介しました。

ブランド買取とらのこは、豊富な経験と実績があるため、iPhoneの状態次第で高価買取も可能になります。

ぜひご利用ください。

iPhoneの買取前には自分自身でおこなう作業がいくつもあります。情報漏洩の防止や、思い出のつまったデータを失わないためにも、バックアップはとても大切になります。

買取に出す前には、慌てずひとつずつ確認しながら作業をおこないましょう。

また、買取の条件にはiPhoneの初期化が必ず必要になります。

この記事を参考にしていただけると幸いです。

iPhoneの買取なら、とらのこ

とらのこでは、iPhoneを高価買取いたしております。